295068 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いしかり育ちの食のブログ

PR

X

カレンダー

カテゴリ

お知らせ

(2)

その他の情報

(0)

江別市

(10)

千歳市

(10)

恵庭市

(10)

北広島市

(9)

石狩市

(11)

当別町

(9)

新篠津村

(10)

札幌市

(10)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013年11月05日
XML
カテゴリ:札幌市


スープカレーはもはや北海道料理!


北海道料理と呼んでもいいくらい全国的に有名に
なった“札幌スープカレー”。
その始まりは諸説ありますが、札幌のとある飲食店が
薬膳としてスープ状のカレーを出したのが起源というのが
有力説とされています。
1970年代を起源とする札幌のスープ状のカレーは
その後、メニューとして提供するお店が増え、各店舗が
特徴を持ったオリジナルのスープカレーを開発し、
「スープカレー」と呼ばれるようになり、独自のジャンル
として認められるようになりました。
90年代の初頭から中頃には、現在も有名店といわれて
いるお店が誕生し、2000年代に入るとスープカレーは
札幌市を起点に爆発的なブームになりました。
 今ではスープカレーを取り扱うお店は全国的に広がり、
札幌市内だけでも250を超える店舗があるといわれて
います。
そんな数あるスープカレーのお店のひとつ、
「一般社団法人日本スープカレー協会」の
副理事長、須藤 修さんにご自身の経営する
札幌スープカリィ専門店PICANTE[ピカンティ]
北13条本店さんを訪ね、スープカレーをいただきま
した。


DSC_0112.jpg


DSC_0125.jpg



いただいたのは新メニューの
“GOAN DISH(ゴアンディッシュ)”です。


DSC_0150.jpg

ゴアンディッシュ 980円


須藤さんが今までに無いくらい友人・知人に試食を
してもらい、試作を重ねて完成させたそのスープカリィ
は、北海道千歳市産のにんじんをはじめ、石狩管内産の
おいしい野菜の入ったスパイシーでとってもおいしい
スープカレー。盛り付けと野菜の綺麗な色が目も楽しま
せてくれます。
須藤さんの最新の自信作で、ピカンティ北13条本店
とXY象SAキサの両店で食べることができます。
商品の写真をご覧になって、何か不自然さを感じませ
んか?
そうです、深さのある器なのに、お肉も野菜もスープ
に沈んでいないのです。撮影用に特別なことをした訳で
はありません。
お肉も野菜も最後まで揚げ物等をサクッと食べられる
ように須藤さんは器まで開発しちゃいました。


DSC_0175.jpg


秘密はこのでっぱり。
ここに具材をのせて盛り付けることで具材がスープに浸る
ことなく、最後まで具材の食感を楽しめます。ひたひたの
食感が好みの方は、スープに浸して食べるのも、もちろん
オーケーです。
また、運ぶときも底面に手が入るので持ちやすくて一石
二鳥!購入希望の方には個人・業者にかかわらずお分けする
とのことなのでお問い合わせ下さい。
 
器まで開発してしまうほどスープカリィをこよなく愛し
ている須藤さん。


DSC_0166.jpg


スープカレーとの出会いは、バンドマンをしていた若い
頃、後に奥様となられる女性に誘われて札幌にあるスープ
カレーの元祖といわれるお店で食べたことでした。
そして食べた直後に「これを仕事にしよう」と思った
そうです。
その後、スパイスの勉強をしてカレーのことを学び、真空
パックのカレーの製造・販売業を経て、スープカリィの
お店をオープンするに至りました。
そのお店は北海道大学の学生に熱烈な支持を受け、手狭
になった店舗を移転したり、増やしたりして、現在は直営
店の他、フランチャイズ店4店、仙台にも姉妹店がありま
す。札幌の姉妹店、XY象SAキサではライブも楽しめる
そうです
最近では海外からのお客様も目立つとの事で、その訳を
考えていた時、たまたま外国人の方の忘れ物の現地のガイド
ブックをみたら自分のお店が載っていたとのこと。
海外でも“札幌スープカレー”は有名になりつつある?

老若男女、幅広い層に人気の札幌スープカレー。
日本スープカレー協会の事務局の松本さんに伺ったところ、
「北海道の特産物を上手に料理したものがスープカレー
です。カレーというよりは新しいスパイス料理として、
見た目も含めてお楽しみ下さい」とのことでした。
札幌スープカレー、まだまだ熱いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材店名・社名   札幌スープカリィ専門店
             PICANTE ピカンティ北13条本店 
住所・電話      〒 001-0013
             札幌市北区北13条西3丁目 アクロビューロ北大前1F
             TEL 011-737-1600 FAX -- 
取扱商品       札幌スープカレー ドリンク デザート 他
取材商品       札幌スープカレー
営業期間       通年
営業時間       午前 11時30分~午後11時00分 
             ラストオーダー 午後10時45分
             年中無休
取材商品の
販売期間       通年

取扱店         自店  (直営店)XY象SAキサ
             (札幌FC店) ヴォイジュ ピカンティホライゾン
             (仙台FC店) ヴァサラロード
ホームページ      http://www.picante.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







最終更新日  2013年11月07日 10時18分22秒
[札幌市] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.