000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いしかり育ちの食のブログ

PR

X

全10件 (10件中 1-10件目)

1

新篠津村

2013年12月05日
XML
カテゴリ:新篠津村

旨いものと、どぶろくと、地酒と、地ビールと!

この夏から秋にかけて取材で何度もおじゃまして
見慣れていた北海道石狩郡新篠津村の雄大な緑の
大地。そんな水田と畑の豊かな大地に今年も冬が
やって来ました。
見渡す限り一面の雪景色で、白一色に染められた大地
は北海道の雄大な自然を感じさせます。


DSC_0112.jpg

DSC_0072.jpg


以前に「新しのつのどぶろく」、「地酒 大法螺」を
紹介いたしましたが、今回紹介するのは地ビール。
平成13年8月から販売されているそのビールは
“新しのつ麦酒(ビール)”というストレートな
ネーミング。


DSC_0021.jpg

新しのつビール 330ml  450円


地場産品を使用して何か商品開発ができないかと検討
していた折に、当時、地ビールがブームだったことも
あり、その開発を始めました。
ビール醸造会社からの「新篠津村で生産されたお米、
“きらら397”を使ってみたらいかがですか」との
アドバイスもあり、地元飲食店での販売やお土産品と
して販売が可能であることから醸造販売することにな
ったそうです。
 販売しているお店のひとつ、新しのつ温泉たっぷの
湯の建物の中にある「道の駅しんしのつ」さんでお聞
きしたところ、評判も売れ行きも上々だそうです。


DSC_0063.jpg

DSC_0033.jpg


北海道小樽市にある海に面した所にある醸造元を訪ね
ると何とも趣のある建物で丁寧に手作業で生産されて
いました。


DSC_0295.jpg

DSC_0274.jpg


お米をプラスしたこの“新しのつビール”は
新篠津産米“きらら397”を使用したドライでクセ
がなく、飲み飽きない旨さが特徴のピルスナータイプ
のビールです。
家の中が暖房で暖かい北海道は全国的にみても冬場
のビール消費量の落ち込みが少ない地域です。
お風呂あがりに冷えた新しのつ麦酒をクイッ
と一杯なんていうのもいいですし、「新しのつのどぶろく」、
「地酒 大法螺」を揃えて、新篠津産のおいしい食材を
肴(さかな)にオール新篠津でお家ディナーなんて
いかがですか?
くれぐれも呑み過ぎにはご注意を!
未成年は呑んじゃダメですよ~!お酒は20歳に
なってから!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材店名・社名    道の駅 しんしのつ  
住所・電話       〒 068-1134
              北海道石狩郡新篠津村第45線北2番地
              TEL0126-58-3166 FAX0126-58-3966 
取扱商品        新しのつ麦酒 地元特産品 おみやげ品 他
取材商品        新しのつ麦酒
営業期間        通年
営業時間        午前8時30分 ~ 午後9時00分
              毎月第3月曜日休館(7月~9月無休)
              祝日の場合は翌日に振替
取材商品の
販売期間        通年

取扱店          自店 ホクレンショップ新しのつ店 他
ホームページ      -

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







最終更新日  2013年12月16日 13時29分04秒


カテゴリ:新篠津村


新篠津産の豊富な食材が楽しめるカレーライス!!
しんしのつ温泉たっぷの湯「レストランもみの木」さんです。



1.jpg

「しんしのつ温泉たっぷの湯」


2.jpg

「レストランもみの木」


新篠津村からの取材も9回目になり、今では顔なじみの方も出来て、
とても親近感の持てる村になってしまいました。
何よりも美味しいお米の産地で、小麦や豆類に、野菜の種類も豊富に
生産されていて、とても人口が約3,400人とは思えないほど、
特産品が多い事にも驚かされます。
農業の豊かさが、暮らしのゆとりを作るのか、新しい特産品作りにも
熱心な方が多いようです。
今回の取材は、「しんしのつ温泉たっぷの湯」にある「レストランもみの木」
から、新篠津村の豊かな食材を象徴するカレーライスをご紹介しましょう。
お話を伺ったのは、「たっぷの湯」の料理長の小岩さんです。



新篠津産を味わうなら「地鶏卵と野菜のカレー」がオススメ!!


3.jpg
 
「たっぷの湯」小岩料理長


4.jpg

地鶏卵と野菜のカレー 1人前 840円


開口一番“すべて新篠津産の食材を使ったカレーです”の一言。
なるほど、新篠津の米と卵と野菜の見本市のようなカレーですね。
見た目が綺麗で絵になる盛付けが、より一層食欲をそそります。
なんとも、美的センスと遊び心イッパイの料理人さんですね。
お米は新米の「ゆめぴりか」で、季節によっては「おぼろづき」や
「ななつぼし」を使うのですが、新米は水加減が難しいのだとか。
卵は、前にもご紹介させていただいた地元の妙護寺農園の「平飼い卵」
で、鶏舎の中で元気に走り回っている鶏から生まれた新鮮な卵です。
野菜は、季節の野菜を6~7種類使っていて、毎朝生産者から直接届く
野菜から、見た目のカラフルさを考えながら選んでいるので、毎日が
オススメのカレーなのです。
因みに、今日のカレーには、ズッキーニ、オクラ、かぼちゃ、紫芋、
人参、ブロッコリー、パプリカの7種類が乗っています。
カレーのルーは、地元産のタマネギをベースにしたビーフカレーで、
シンガポールの市場から取り寄せた、20種類以上の香辛料を使った
“ガラムマサラ”(インドでは家庭で好みの配合で作る香辛料のことで、
お袋の味とも言われる)を使い、お子様にも食べられる中辛の味に
仕上げています。
その他、新篠津産の野菜を使ったサラダと、オニオンスープがセットに
なっていて、新篠津づくしのカレーライスなのです。



常連のお客様の人気メニューです!!


5.jpg
 
「地鶏卵と野菜のカレー」は、定番の人気メニュー。


6.jpg

「レストランもみの木」は、地産地消(愛食運動)に
取り組む「北のめぐみ愛食レストラン」の認定店


「地鶏卵と野菜のカレー」は、「レストランもみの木」の定番メニューで、
常連のお客様の人気メニューです。盛付けの楽しさから、お子様から年配
の方まで、皆さんに愛されているカレーなのです。
季節によって野菜の種類が変わるので、年間を通して食べていただくと、
新篠津産の米と野菜の豊富さと、味の良さを楽しむことができます。
まさに、新篠津のテロワール(郷土の味)のようなカレーなのです。
このカレーの盛付けを参考にして、あなたのオリジナル・トッピングの
カレーを作ってみるのも楽しいですね。お子様のために作ってあげたら、
目を輝かせながら、喜んで食べてくれることでしょう!!

いよいよ雪のシーズンですね。積雪量の多い新篠津村ですが、もうすぐ
「しんしのつ温泉たっぷの湯」は農閑期の農家のお客様と、しのつ湖の
わかさぎ釣り(1月上旬~3月中旬頃まで)のお客様で賑わう季節になります。
レストラン「もみの木」の自慢のカレーとワカサギ釣りを楽しんだ後は、
ゆっくり温泉につかって、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材先名      しんしのつ温泉たっぷの湯「レストランもみの木」
社名         株式会社新篠津ふるさと振興公社
住所         〒068-1134
            北海道石狩郡新篠津村第45線2番地
電話/FAX      0126-58-3166/0126-58-3966
メニュー       新篠津産特産品メニュー、定食、そばうどん、ラーメン、
            御飯物、一品料理、湯上りセット、アルコール、飲料など
取材商品      地鶏卵と野菜のカレー 一人前 840円
石狩管内産の
原材料        新篠津産の米と野菜
販売期間      通年販売
営業時間      午前11時00分~午後8時30分(ラストオーダー8時00分)
定休日        毎月第3月曜日(祝日の場合は翌日)
ホームページ    http://www.tappunoyu.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







最終更新日  2013年12月05日 13時43分08秒
2013年11月07日
カテゴリ:新篠津村



安心・安全で美味しいにんじんジュース!!
 


今回は、新篠津にて有機栽培のにんじんを皮以外まるごと使用した、
「まるごとにんじんジュース」についてお伺いしてきました。

     
5780314_2013-10-17_16-09-25_20131016-_MG_1726.jpg

まるごとにんじんジュース
(左から80ml 250円、500ml 990円、1l瓶 1890円 )



お話を伺ったのは、園芸 ふくしの会の青木幸太郎さんです。


5780311_2013-10-17_16-09-20_20131016-_MG_1723.jpg


「まるごとにんじんジュース」で使用しているにんじんは、
有機JAS認証を受けたにんじんで、新篠津村で
「安心」・「安全」な環境で栽培されています。
また、園芸 ふくしの会では、障害者の方の
自立支援のための就労の場として、にんじん洗浄、
皮むきといった加工前の処理作業をおこなっています。
原材料でもあるにんじんにりんご果汁・りんご酢・ブドウ糖を
入れることにより、とても飲みやすくなっています。
にんじんが苦手な方でも、毎朝飲める位なんですよ!
そんな「まるごとにんじんジュース」の成分ですが、
ビタミンA(βカロテン)、カリウム、
ミネラル(カリウム・イオン・リン・カルシウムなど)
が含まれていて、健康の源となる成分が多く含まれています。



土作りへの強いこだわり!


新篠津村では平成6年農水省の『環境保全型農業推進本部』
設立を期に、「土づくりを基本とした農業宣言」を行い、
現在に至っています。
当時、青木さんが役場に勤めていた頃、これからは
「安心・安全な農産物を消費者に提供する」という動きがあり、
新篠津村でクリーン農業を推進しようという話になったそうです。
植物はもともと自然の中で成長して、
微生物や養分のバランスが崩れることのない土で育った
植物は生命力に溢れていると青木さん達は思い、
その自然に近い状態の土づくりをしたいと考え、
そこで、有用微生物群を培養、有機質の肥料を製造し
土地改良事業を進めていったそうです。
これは、新篠津村として全道で一番早い取り組みになったそうです。


5780328_2013-10-17_16-09-46_20131016-_MG_1738.jpg



農業と福祉の連携


平成18年に障がい者自立支援法が制定され、
一人でも多くの障がい者が地域に出て生活可能な
環境作りを目指すものとなりました。
そこで青木さんは、
農業と福祉の連携ができないかと試行錯誤されたそうです。
それには、農作物に付加価値をつけることだと考え、
完全有機のにんじんを作ろうと
決心されたそうです。
有機栽培農家では手間のかかる作業が多いため、
労働力の確保が難しく、
これらを少しでも改善するために、障がい者と
有機栽培生産者との連携を始め、有機米の仕入れ、販売、
豆類の選別・袋詰め、「ボカシ肥」の製造委託等、
有機栽培農家と福祉の連携を作り上げたようです。



「まるごとにんじんジュース」の楽しみ方


有機JAS認証を受けた農家の完全有機で栽培したにんじんを、
生のままペースト状で保管し、熟成させます。
熟成すると、糖度が高くなり、にんじん本来の甘みが出て、
とっても甘くなるようです。
にんじんには健康の源となる多くの成分が含まれているため、
毎日朝食の時に、ワイングラスに注いで飲むとリッチな気分にも
なれるし、健康に良いのでオススメとのことでした。
また、シフォンケーキに入れて焼くと、色合いもよく美味しく
いただけると教えていただきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材店      園芸 ふくしの会 事務所
社名        園芸 ふくしの会
住所        〒066-1101
            北海道新篠津村第46線北11番地
電話         TEL/FAX 0126-58-3958 
取扱商品     まるごとにんじんジュース、まるごとトマトジュース、豆菓子
取材商品     まるごとにんじんジュース(80ml 250円、500ml 990円、1l瓶 1890円)
販売期間     通年
営業時間     午前9時~午後3時
            ※ 事務所での販売のため、事前連絡をお願いします。
定休日       土・日・祝
            (時間や在庫状況によっては定休日での販売も可能です。)
取扱店       自店、たっぷの湯、道の駅産直市場、他
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







最終更新日  2013年11月07日 10時54分57秒
2013年11月05日
カテゴリ:新篠津村


オーガニック農家のお嫁さんが作った、おいしい有機野菜プリン。


“有機野菜”
皆さん、耳にされたことがあると思いますが、
有機野菜とは、原則、化学的に合成された農薬や肥料を
2年以上継続的に使用しない畑や田で栽培された野菜で、
国が定めた登録認定機関によって有機JAS認証を取得
したもののことです。
今回の訪問先は、クリーン農業を重点的に推し進める
北海道新篠津村のオーガニック農家、“大塚ファーム”
さんです。


おおつか看板のコピー.jpg


平成13年にこの有機JAS認証を取得した
大塚ファームさんは、現在は数多くの種類の有機野菜の
生産と販売を行っており、新篠津村の有機農家で作る
「オーガニック新篠津」という生産者グループの
中心農家でもあります。
そんなオーガニック農家の綺麗なお嫁さん、
大塚早苗さんが作ったのが、大塚ファームさんの新篠津産
有機野菜を原材料にした“有機野菜プリン”。
 

5780234_2013-10-17_16-06-45_20131016-_MG_1703.jpg


その種類は、えだまめ・ニンジン・かぼちゃ・
さつまいも・パープルさつまいもの全5種類。


おおつかプリンのコピー1.jpg

「有機野菜プリン」 各250円


全種類ともカラメルソースは使用しておらず、
上に生クリームがたっぷりのっています。
 えだまめプリンは卵を使っていなので牛乳プリンみたいで
卵アレルギーの人にも大丈夫です。口の中に広がるえだまめ
のテイストはえだまめそのもの。早苗さんの一番のオススメ
です。


5780254_2013-10-17_16-07-01_20131016-_MG_1712.jpg

大塚早苗さんのイチオシ、えだまめプリン


ニンジンプリンはニンジンをたっぷり使っているのに、臭み
を抑えて作っているのでニンジンが苦手な人でもおいしく食べ
られます。ニンジン嫌いを克服するのに一役買いそうです。
でも、イメージからか人気が一番ないそうです。
かぼちゃのプリンは素材そのままのお味。
生クリームとの相性もバツグンで野菜を食べているとは思えな
いほどです。子供にも大人気で、店頭で一番の人気なのも納得
です。
さつまいもプリン。これはもう想像通りのおいしさ。
さつまいもと牛乳、生クリームのコラボのテイストは高級な
スイートポテトを食べているようです。しっかりと残る
さつまいもの味も素材がいいからこそです。
めずらしい紫のさつまいもを使ったパープルさつまいもの
プリンは綺麗な色で、さつまいもの甘いおいしさに加えて、
アントシアニンが豊富。抗酸化効果も期待できそうです。
女性にうれしいですね。
他にはほとんど聞いたことが無いという有機野菜の
プリン。元々、有機野菜は流通量が少ないので、口にしたこと
のある人が少ないのでは?と思った早苗さんは規格外の
有機野菜を生かして有機野菜に縁のない人たちにも食べて
もらうのに何か出来ないかと考えました。
そんな時に思い付いたのがプリンでした。そのおかげで
私たちは今、スイーツとして有機野菜をたべられるわけです。
有機野菜プリンの製造は週に一回。木曜日に5種類の中から
3種類をセレクトして製造します。そして、金曜日には
しんしのつ産直市場・道の駅しんしのつ(新篠津村)
きたキッチン・どさんこプラザ(札幌市)、くるるの杜(北広島市)
の店頭に並び、販売されます。
素材の有機野菜にこだわり、無添加・無着色でひとつひとつ
手造りのため、販売量も限られています。
カラダに優しくて、おいしい有機野菜プリン。
食べたい人は金曜日に各販売店へ急ぎましょう!



取材店名・社名      有限会社 大塚ファーム
                住所・電話〒 068-1100
                北海道石狩郡新篠津村第36線南42番地
                TEL 0126-57-2573 FAX 0126-57-2573 
取材商品          有機野菜プリン
取材商品の
販売期間           通年

取扱店            (新篠津)しんしのつ産直市場 道の駅しんしのつ
                 (札幌)きたキッチン どさんこプラザ
                 (北広島)くるるの杜

ホームページ        http://otsukafarm.com/








最終更新日  2013年11月07日 10時53分48秒
2013年10月03日
カテゴリ:新篠津村
米どころ新篠津村の「大法螺(おおぼら)」


新篠津村に取材でお伺いするのも早いもので今回で
6回目。毎回の事ながら、青い大空と広大な大地は感
動モノです。
そんな北海道石狩郡新篠津村から今回ご紹介するの
は地酒、純米酒「大法螺(おおぼら)」です。

 
DSC_0184.jpg


大法螺」 左:720ml / 1,325円
      右:300ml /   459円
      他に、1,8l / 2,549円もあります。


以前にご紹介した「新しのつのどぶろく」の時にお話
を伺った、しんしのつ産直市場の小山店長に今回もお話
を聞きました。

DSC_0194.jpg

DSC_0181.jpg

「しんしのつ産直市場の小山店長と「大法螺」


クリーン農業を重点的に推し進める新篠津村ではJAS
オーガニックからEM農法までを実践する農家、農業法人
が安全・良質でおいしい農産物づくりの土づくりを基本に
取り組んでおられます。
そんな新篠津村の農業の中で、水田はなんと村の総面積
の半分以上を占めています。なるほど、新篠津村が米どこ
ろと言われている所以ですね。

そして、石狩川の豊かな水の恩恵を受けたこの新篠津村
の水田。その水田で農家の方々の手によって大切に育てら
れたお米の中のひとつが“きらら397”。
そんな“きらら397”は新篠津村の美味しい地酒
「大法螺」にもなっています。

この大法螺は、平成元年当時の一村一品ブームの時に、
村の水田からとれたお米で地酒を作ろうということになり、
村おこしアドバイザーと共同作業で開発を始めたそうです。
そして、北海道農業試験場に相談して酒造好適米として
知られている北海240号の種を200g入手。村の有機
農家、小原氏に2aの田に作付けを行っていただき、収穫
した80kgの籾(もみ)で翌平成2年に40aに作付け
しました。そこで収穫した、約1,000kgの籾で旭川
市にある高砂酒造株式会社に醸造を委託して商品化し、販
売を開始しました。
酒造米として開発されたお米を使用し、60%精米して
作られた純米酒はすっきりとした辛口で通好みの味に仕上
がっています。
端麗辛口のこの大法螺、冷やして飲むと最高においしい
ですが、ぬる燗でもおいしくいただけます。

ここ数年は出荷量が減少傾向にあったそうですが、新千
歳空港内の売店で販売を開始したり、人気のテレビ番組で
取り上げられたりした事もあり、販売量が増加に転じたそ
うです。売り切れになることもあるそうなので、お早めに
どうぞ。

そうそう、大法螺というネーミングの由来ですけれど、
酒造米の品種に500万石というものがありますが、北海
道では休耕なしで全面積に水稲を作付けすると約800万
石の収穫になるそうです。そこでラベルに「800万石」
と表示したところ、話が大袈裟だということになり、「大き
なホラみたい」だということで、大法螺となったそうです。
味わいはけっして大ボラじゃないですよ~。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材店名・社名 しんしのつ産直市場 
住所・電話         〒 068-1100
               北海道石狩郡新篠津村第45線北2番地
               TEL 0126-35-4020 FAX 0126-35-4020 
取扱商品           特産品 地元農産物 おみやげ 他
営業期間           基本的に年中無休
営業時間           5月 ~ 11月初旬
                午前 9時00分 ~ 午後 5時00分
                 営業期間中は無休
取材商品の
販売期間         5月 ~ 11月初旬

取扱店          自店 道の駅しんしのつ ホクレンショップ新しのつ店
               高橋とうふ店 他

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








最終更新日  2013年10月03日 13時41分40秒
カテゴリ:新篠津村
おいしい平飼い卵、新篠津村にあり


平飼い卵。皆さんご存知ですか?
ケージではなく、自由に動きまわれる環境で育てられた
鶏が産んだ卵のことです。
果てしない青空、広大な大地、そんな環境の中でのび
のびと育てられている鶏たちが北海道石狩郡の新篠津村、
妙護寺(みょうごじ)農園さんにはたくさんいます。


4452326_2013-09-02_16-02-46_20130829-_MG_0925.jpg

4452235_2013-09-02_16-00-44_20130829-_MG_0873.jpg


平飼い卵とは私達が普段食べている卵と何が違うので
しょうか?
妙護寺農園さんを訪ね、生産者の妙護寺さんにお話を
お聞きしました。


4452311_2013-09-02_16-02-28_20130829-_MG_0913.jpg


妙護寺さん一家は50年ほど前から新篠津村で水田農家
を営んでいたそうですが、一時期、離農を考えた時期があ
ったそうです。
そんな時に、自宅で自家用に飼っていた鶏を見て、鶏卵
業を始めることを思いつき、先輩鶏卵業者に相談、そして
ノウハウを学び、自分なりの理念を礎に一念発起して始め
てから現在、“新篠津の妙護寺農園の平飼い卵“と名を知ら
れるにまでに至りました。
有機野菜を生産する新篠津の農家グループ「オーガニッ
ク新篠津」の代表を務めたこともある妙護寺さんのこだわ
りは鶏卵業にも随所に見受けられます。


4452321_2013-09-02_16-02-40_20130829-_MG_0922.jpg

4452316_2013-09-02_16-02-34_20130829-_MG_0918.jpg


スケールを人間に置き換えると体育館のような広さの
ビニールハウスで鶏たちは自由に動きまわり、エサを食
べ、のびのびと育てられています。
そのエサにも妙護寺さんのこだわりがあります。
化学飼料を一切使わず、自家配合した植物系の飼料に乳酸
菌・酵母菌などの醗酵液(BMW 生物活性液)を加え、
醗酵させた独自の醗酵飼料をエサとして与えています。
その中には妙護寺農園さんで有機農法で栽培された野菜も
含まれているそうです。
この醗酵飼料で育った鶏は病気になりづらく、糞の臭い
も抑えられるとのことでした。
確かに、取材時には家畜である鶏のにおいはしたものの
そのにおいは強くなく、糞の臭いにいたっては、全く気に
ならない程でした。
また、鶏糞を肥料にして農作物を栽培してその作物をま
た鶏がエサとして食べるという循環型農業にも取り組んで
おられます。
鶏にも人間にも地球環境にも優しい、いいとこだらけのエ
サです。
さて肝心の卵ですが、自由な環境と素晴らしいエサで育
てられた鶏が生んだ卵は卵白がプルプルでしっかりとした
弾力があります。卵黄は色素の入った飼料を使わずに、自
家栽培(一部粉末使用)のマリーゴールドをエサにして与
えているので綺麗なレモン色をしています。


4452361_2013-09-02_16-04-39_20130829-_MG_1010.jpg

4452373_2013-09-02_16-04-57_20130829-_MG_1016.jpg


殻を割って器に入れると盛り上がった白身の上にこれま
たこんもり弾力のある黄身が鎮座しています。絵に描いた
ような綺麗な形の卵です。その黄身は楊枝で刺しても、お
箸でつまんでも割れませんでした。
 取材スタッフは何も味付けせず、そのまま生でいただき
ましたが、とても濃厚な味で甘みを感じました。
 きっと本来の卵の味とは、こういう味なんだろうという
という感想を持ちました。


4452277_2013-09-02_16-01-47_20130829-_MG_0888.jpg

4452292_2013-09-02_16-02-01_20130829-_MG_0895.jpg

生まれた卵は、妙護寺さんの手作業でひとつひとつサンドペーパーがかけられて綺麗になっていきます


大手外食チェーン店や給食センター、飲食店などから引
く手あまたで、ゆうパックなどで買い求めるリピーターも
多いそうです。
生き物相手の仕事なので、お休みが無いのが苦労のタネ
だとか。
でも、お客様の「おいしかったからまた買いに来たよ」
の一言で日頃の疲れが癒されるそうです。
「これからも安心・安全をどんどん発信していきます」
という妙護寺さん。頼もしい限りです。
こんな生産者さんがいるから私たちは美味しくてカラダ
にいい物をたべられる訳です。
生産者さんに感謝、感謝!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材店名・社名     妙 護 寺 農 園 
住所・電話         〒 068-1146
               北海道石狩郡新篠津村第41線北48番地
               TEL 0126-58-3304 FAX 0126-58-3905 
取扱商品         平飼い卵 ミニトマト 他
営業期間         基本的に年中無休
営業時間         午前 9 時00分~午後4 時00分
取材商品の
販売期間         通年
平飼い卵         1個 40円(直売所価格) 他店は別価格
取扱店           自店 しんしのつ産直市場 他

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








最終更新日  2013年10月03日 13時42分40秒
2013年09月05日
カテゴリ:新篠津村
地中海原産の真っ赤なトマト「シシリアンルージュ」を使った、
石狩郡新篠津村「北村農園」産のジュースピューレが話題!!



1-4367106_2013-08-30_10-33-20_20130829-_MG_0982.jpg 

北村農園さんはトマトの看板が目印



石狩郡新篠津村の4回目の取材先は・・・、
地中海原産の真っ赤なトマト「シシリアンルージュ」を栽培されていて、
完熟した100%のストレートジュースとして瓶詰めした、
「こだわりトマトのジュースピューレ」を製造している、
北村農園さんにお伺いいたしました。



シシリアンルージュの衝撃的な味と色に魅了された出逢い!!


2-4367076_2013-08-30_10-32-39_20130829-_MG_0962.jpg

シシリアンルージュのハウス栽培と、北村農園の北村さん



お話をお伺いしたのは、北村農園を経営する北村優治さんです。
そもそもの出逢いは、地中海産トマトのタネの販売をしている会社から、
道内初のお披露目で、特別招待された5人のうちの1人が北村さんです。
そこで出された真っ赤なトマトの「シシリアンルージュ」は、
イタリアでは、加工用の品種と聞いていたのですが、
一口食べた時の衝撃は、今でも忘れられないほど鮮明に覚えていて、
甘くて濃厚で果物のような、全く新しい味覚体験だったそうです。
その場で、即断即決で栽培することを決めたそうですが、
道内ではまだ栽培されたことが無い品種ですから、
このあとの栽培もジュース作りも、試行錯誤の日々が続いたようです。



「シシリアンルージュ」とは、
地中海はシチリア島のヴィ―ナスの口紅の意味!!



3-4367036_2013-08-30_10-31-44_20130829-_MG_0929.jpg

栽培中のシシリアンルージュ


4-4367074_2013-08-30_10-32-35_20130829-_MG_0959.jpg

追熟中のシシリアンルージュ



真っ赤な色のトマトが、たわわに実をつけた様子は、
特別な果物としか思えないほど魅惑的で、心を躍らせます。
イタリアでは、調理用のトマトですが、水分が少なく濃厚な味わいは、
普通の生食トマトよりも甘くて旨味があり、果物でも食べているような、
新しい食感のトマトなのです。
成分の面でも、リコピン、プロリン、アミノ酸などが多く、
“美肌トマト”とも言われて、女性の熱い視線を集めています。
また、このトマトを加熱すると、旨味がさらに濃縮されて、
まるでプロの料理人が作ったような料理が楽しめると評判です。



最盛期の濃くて甘い「シシリアンルージュ」を、
ジュースピューレにするには根気と愛情が不可欠!!



5-4367124_2013-08-30_10-33-43_20130829-_MG_0998.jpg

北村さんのオフィス


6-4367055_2013-08-30_10-32-09_20130829-_MG_0947.jpg

シシリアンルージュとピッコラカナリアのジュースピューレ



採れすぎたトマトをジュースにすることはよく聞く話ですが、
北村さんは、最盛期の一番美味しいシシリアンルージュだけを使って、
数日間追熟し、傷んだトマト(約2割)を除いてから、
オホーツク産の粗塩を加えて加熱し、旨味を引き出すのだそうです。
この塩にたどり着くだけでも、外国産、国内産の有名な塩を試して、
やっとオホーツクの塩にたどり着いたのだそうです。
さらに瓶詰めした後は、ワインのように数ヶ月間寝かせて熟成して、
味と品質には自信を持って出荷できるようにしているのだそうです。
というのも、以前、有名なホテルの料理長から、
味が落ちるとすぐに注文がキャンセルされた経験があり、
生産者のプライドにかけて、常に最高の味のシシリアンルージュを、
皆さんにお届けしたいという信念が生まれたのだそうです。



トマト鍋も、生食用のカラフルトマトも、
北村さんの「シシリアンルージュ」が火付け役に!!



7-4367061_2013-08-30_10-32-17_20130829-_MG_0951.jpg

シシリアンルージュとピッコラカナリアのジュースピューレ


8-4367130_2013-08-30_10-33-53_20130829-_MG_1005.jpg

カラフルトマト6種類を百貨店や生協向けに出荷



東京の有名百貨店で、5~6年前にブームになったトマト鍋と、
生のカラフルトマトの販売も、北村さんが協力した新篠津産の
「シシリアンルージュ」と「ピッコロカナリア」がベースになっています。
こうした百貨店での販売で話題が広がり、ジュースピューレを
一度飲んだ方からのリピートオーダーが寄せられるようになり、
自分へのご褒美として購入される、関西方面の女性が多いのだそうです。
美肌のためにストレートで飲むもよし、カクテルにするもよし、
イタリアンの料理にもよしで、プロの料理人からも注文が多いのだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
取材先名  北村農園
住所     〒068-1100
        北海道石狩郡新篠津村第41線北16番地
電話     TEL・FAX 0126-57-2406
取材商品  こだわりトマトのジュースピューレ 720ml 2,100円
                         80ml   280円
販売期間  在庫が無くなり次第終了になります。
取扱店    ジュースピューレは、しんしのつ産直市場、北村農園直売、
        催事販売。
        ※生食用のカラフルトマトは、札幌市内の百貨店、生協で販売。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







最終更新日  2013年09月05日 17時12分58秒
カテゴリ:新篠津村
新篠津村に黒い納豆あり!


新篠津村においしい納豆があるらしい。
しかも、黒くてデカイみたいだ。
どんな納豆なんだろう?
“百聞は一見にしかず”なれば見るしかない、食べる
しかない。
早速に向かったのは、石狩郡新篠津村にある、しんし
のつ産直市場。


20130726-_MG_産直市場外観1.jpg



見つけました黒い納豆 


ありました、ありました。
ウワサに聞いていた黒い納豆。
その黒い納豆の名は、そのものズバリ“黒納豆”。


20130726-_MG_黒大豆納豆.jpg

北海道しんしのつ村産黒大豆使用
黒納豆 内容量 45g×3
価格 160円(消費税込み)



お話を伺ったのは、しんしのつ温泉たっぷの湯の
小岩料理長です。


20130726-_MG_たっぷの湯こいわ料理長様2.jpg

 

小岩料理長は黒納豆開発の中心メンバーで、以前に
ご紹介した、新しのつのどぶろくを使った鶏の半身揚げ、
“どぶカラくん”開発の中心メンバーでもあります。
こちらのお味も期待できそうです。



黒大豆を納豆に。その訳は?


あまたある良質でおいしい新篠津村産の農産物。
その農産物の中のひとつに黒大豆“祝黒(いわいぐろ)”
がありました。
この祝黒を使って納豆を作ろうということになり、
札幌の納豆製造会社に相談したところ、納豆のプロから
「いい黒豆だ!」とのお墨付きをいただき、その後、試作
を重ねて商品化に至ったそうです。
香りが良くて、しっかりとした大豆の味わいの黒納豆。
皮が薄くて、実も柔らかいので、小粒の納豆に慣れた人も
大粒なこの黒納豆に違和感は無いと思います。


20130726-_MG_黒大豆納豆イメージカット2.jpg


あったか~いご飯にネバネバの美味しい納豆。
日本のスタンダードはやっぱりウマイ!
ごはんやお蕎麦、うどんにからめて食べるイメージが強い
納豆ですが、小岩料理長にお聞きすると、卵と相性がいいの
でオムレツにすると美味しいそうです。
また、てんぷらや、かき揚にして丼物にするのもおすすめ
とのこと。いろいろな食べ方があるのですね。
黒大豆の皮に含まれる黒大豆ポリフェノールは抗酸化作用
により老化防止、血流の改善、血圧の抑制などの効果がある
といわれています。
おいしくて、体に優しい黒大豆を“黒納豆”で是非どうぞ!

尚、しんしのつ産直市場がお休みの期間は、おとなりの道の駅
でお買い求めいただけます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材店名 しんしのつ産直市場
住所・電話 〒068-1100
石狩郡新篠津村第45線北2番地
TEL/FAX.0126-35-4020
取扱商品 特産品、地元産農産物、おみやげなど
営業時間 午前9時00分~午後5時00分
5月~11月初旬
営業期間中は無休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






最終更新日  2013年09月05日 17時14分17秒
2013年08月08日
カテゴリ:新篠津村
新篠津村 どぶろくつながり その1


さて、前回は新篠津村名産のおいしいお酒“しんしのつのどぶろく”
を紹介させていただきましたが、今回はそのどぶろくを使った、これまた
名品の“どぶカラくん”を紹介させていただきます。

お話を伺ったのは、開発の中心メンバー、しんしのつ温泉たっぷの湯の
小岩料理長です。

20130726-_MG_たっぷの湯こいわ料理長様2(切り抜き).jpg


どぶカラくん誕生!


どぶカラくんの誕生のきっかけは、二年前の道の駅しんしのつの
オープンだったそうです。

道の駅のオープンに合わせて、道内では長沼町に次いで二番目にどぶろく特区の
認定を受け生産を開始した名産品のどぶろくを使った新メニューを用意しようと
いうことになり、
様々な食材とどぶろくをコラボさせ、試行錯誤、紆余曲折を経て辿り着いたのが
鶏肉の半身揚げ。


小岩料理長曰く、
「いろいろな食材と絡めてみたけれど、鶏肉と絡めて見たら非常に味が良かった」
こうして“どぶカラくん”は産声をあげました。


科学調味料・添加物無添加 オールナチュラル
20130726-_MG_どぶカラくん1.jpg

どぶカラくん777円(税込み)


国産の安全な鶏肉にこだわり、味付けは塩・胡椒のみ。
科学調味料・添加物は一切使用していない、安全で体に優しい逸品です。

さ~ぁ、お待ちかねの試食です。
米どころの美味しいお米を生かして造られた、
そのまま飲んでもとってもおいしいどぶろくと
塩水に漬け込まれて油で揚げられた鶏の半身は
とってもやわらかくてジューシー。そして抜群の塩加減!

から揚げの香ばしいかおりが食欲をそそります。
そのままでも良し、酒の肴に良し、ごはんのおかずに良し。
このコラボにかかったら、ちょっと前に話題になった塩こうじもお手上げです。

揚げたてのカリカリしている時が一番おいしいそうですが、冷めたら
オーブンで温めて下さいとのこと。

また、どぶろくを使っていますが、油で揚げることで、アルコール分は
100%飛ぶので、お子様にも安心です。
どぶろくと塩水に鶏肉を漬け込んでおいて油で揚げるという
シンプルレシピは家庭でもすぐに試せますよとのことです。
みなさん是非、しんしのつのどぶろくで挑戦してみて下さい。
 こんなにおいしいどぶカラくんですが、販売しているのは産直市場
が営業している5月から11月初旬まで。

20130726-_MG_産直市場外観2.jpg




販売期間中も数量が限られているため、売り切れ必至。
お昼くらいに無くなる事が多いみたいなので、
午前中を目指して行ったほうがGOODです。

どぶろくのコラボ商品はまだまだ開発中で、
取材には、近日中にプリンが発売予定との事でした。
たのしみですね~。



-----------------------------------------------------
取材店名  しんしのつ産直市場

住所    石狩郡新篠津村第四十五線北二番地

TEL     0126-35-4020

取扱商品  特産品、地元産農産物、おみやげなど

営業時間  午前9時00分~午後5時00分(5月~11月初旬)

※営業期間中は無休






最終更新日  2013年08月09日 10時06分01秒
カテゴリ:新篠津村
行ってきました新篠津村!!


札幌中心部からスムーズな車の流れに乗って車を走らせること
約一時間。見渡す限りの水田と畑、そして特有の強い風。
大都市札幌から車で一時間程で実に北海道的な風景!
今日は石狩郡新篠津村におじゃましました。

本日のお目当ては、ご当地名産“新しのつのどぶろく”。
しんしのつ産直市場を訪ね、小山店長にお話を伺いました。

20130726-_MG_産直市場こやま店長様.jpg

しんしのつ産直市場でどぶろく、新篠津村、そして名産品の数々について熱く語る小山店長



どぶろく特区認定で生産開始


クリーン農業を重点的に推し進める新篠津村ではJASオーガニック
からEM農法までを実践する農家、農業法人が安全・良質でおいしい
農産物づくりの土づくりを基本に取り組んでおられます。
 また、風が強い土地がらのため、農作物に害虫が付きづらい
ということも、幸いしているとのことです。
 そして、石狩川の豊かな水の恩恵を受けた村の総面積の半分以上を占める
新篠津村の水田。その水田で大切に育てられたお米“ななつぼし”。
そんな“ななつぼし”は村が長沼町に次いで、平成21年3月に道内
二番目にどぶろく特区に認定されてからは、どぶろくにも姿を変える
ことになりました。


20130726-_MG_どぶろくイメージカット.jpg


新篠津村産米ななつぼしが原材料の
新しのつのどぶろく

写真 右、左
ボトル 500ml 1,000円(税込み)
カップ 140ml   300円(税込み)

中央は紅こうじ使用
ボトル 500ml 1,200円(税込み)



 米どころの美味しいお米を生かして作られたどぶろくは、
しっかりとしたお米のテイストを残しながら、とっても美味しく
呑みごたえのある仕上がりになっています。
 また、今年から新発売の紅こうじ使用のどぶろくは、マイルドな
味わいで、どぶろくがちょっと苦手な方や、女性にも楽しめる味わい
を考えて作られたとのことで、とても呑みやすくなっております。



売り切れご免! でも、予約OK!の時も…
 そんなことでとっても人気商品のどぶろく。


20130726-_MG_産直市場外観2.jpg

ここ、しんしのつ産直市場をはじめ、村内の道の駅、しんしのつ温泉アイリス、
ホクレンショップで販売していますが、リピーターや、まとめ買い
する人も多く、特に観光客が多数訪れる週末には売り切れになることが
多いそうです。
 しんしのつ産直市場では、在庫状況によっては取り置きしておいて
下さるとのことで、お出掛けになる前に電話を一本入れてみてください。
素敵な笑顔の小山店長がお待ちしてます。

尚、しんしのつ産直市場がお休みの期間は、おとなりの道の駅でお買い求めいただけます。


20130726-_MG_道の駅しんしのつ外観.jpg

取材店名  しんしのつ産直市場
住所・電話 〒068-1100石狩郡新篠津村第45線北2番地
TEL/FAX   0126-35-4020
取扱商品  特産品、地元産農産物、おみやげなど
営業時間  午前9時00分~午後5時00分(5月~11月初旬)

営業期間中は無休






最終更新日  2013年08月13日 09時29分15秒

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.