1584615 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

石川誠壱の「こちら熟女捜索隊」

2008.03.25
XML
カテゴリ:新録かきおろし
以下の2冊の徳間文庫には、
巻末に『笹沢左保推理短篇集総目録』が載っているそうです。

笹沢左保:著『不倫』徳間文庫
「死の痣」
「炎の命乞い」
「喪失の女」
「冷えた孤独」
「透明な雪」
「笹沢左保推理短篇集総目録(上)」

笹沢左保:著『復讐』徳間文庫
「お嫁にゆけない」
「不安な証言」
「死視界」
「遅すぎた男」
「引き返した時間」
「笹沢左保推理短篇集総目録(下)」

それは便利だ。
さっそく捜しに行こう。

*

【追記】

この時点で『不倫』は持っていたんですが、
『復讐』を見つけるのに2ヶ月かかってしまった。

アキバ・トリムの隣りにできたブックオフへ
初めて行ってみて、
そこの3階の105円コーナーで『復讐』を購入しましたよ。

巻末の『笹沢左保推理短篇集総目録(下)』によれば、
『老人の予言』(【参照】)が初収録されている短篇集は、
↓コレです。

笹沢左保:著/山村正夫:編『午前零時の幻夢』カイガイ出版:カイガイノベルス
「午前零時の幻夢」
「クリスマス物語」
「鏡のない部屋」
「死を招く存在」
「死神考」
「老人の予言」
「死の来訪者」
「幽霊」

↑この本の書名は、
『妖女』【参照】)の解説にも出てきていました。

もっとも、『午前零時の幻夢』は、
ソレ自体がベスト版の、怪奇幻想小説傑作選なので、
このままの形では文庫になっていないと思う。






Last updated  2008.05.18 16:08:05
コメント(1) | コメントを書く
[新録かきおろし] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


石川誠壱

Favorite Blog

Headline News

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.