000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

石川誠壱の「こちら熟女捜索隊」

2008.10.02
XML
カテゴリ:新録かきおろし
muzan_e.jpg 花輪和一、丸尾末広+月岡芳年、落合芳幾:画『江戸昭和競作 無惨絵 英名二十八衆句』リブロポート
讃「二〇世紀末嗜好症」あがた森魚
 「ほとばしる良識、あふれる侠気」荒俣宏
 「ドラマチックこそ恐怖なのだ!」楳図かずお
 「アナタの「血」は美味しくない」遠藤ミチロウ
 「ワインレッドのしたたり ─血と臓腑への愛」落合清彦
 「"清潔" な時代の "汚れた血"」川本三郎
 「太平に倦む」杉浦日向子
 「もし今、芳年が……」瀬木慎一
 「曼珠沙華の花粉のような」宗谷真爾
 「昭和無惨絵への期待」都筑道夫
 「丸尾さん花輪さんへ」細野晴臣
解説「今、なぜ残酷絵なのか」高橋克彦
新英名二十八衆句「赤ずきん」丸尾末広
        「舌切雀と突張娘」花輪和一
        「へび少女」丸尾末広(楳図かずお『へび少女』より)
        「悪魔のトリル(梶間友彦)」花輪和一(高橋克彦『悪魔のトリル』より)
        「フリッツ・ハールマン」丸尾末広
        「都井睦雄」花輪和一
        「一柳展也」丸尾末広
        「総門谷(ホムンクルス)」花輪和一(高橋克彦『総門谷』より)
        「江戸川乱歩」丸尾末広
        「雨月物語(磯良と正太郎)」花輪和一(上田秋成『雨月物語』より)
        「アドルフ・ヒトラー」丸尾末広
        「阿部定」花輪和一
        「俊一」丸尾末広
        「月光仮面と分家嫁」花輪和一
        「永田洋子」丸尾末広
        「白虎隊の最後(白虎隊)」花輪和一
        「ピーター・キュルテン」丸尾末広
        「天守物語(富娘)」花輪和一(泉鏡花『天守物語』より)
        「大久保清」丸尾末広
        「女殺し油地獄(河内屋与兵衛)」花輪和一(近松門左衛門『女殺油地獄』より)
        「夢野久作」丸尾末広(夢野久作『ドグラ・マグラ』より)
        「遠野物語(河童)」花輪和一(柳田国男『遠野物語』より)
        「甘粕正彦」丸尾末広
        「一寸法師と殿上人」花輪和一
        「眠り男」丸尾末広(『カリガリ博士』より)
        「源頼光と酒呑童子」花輪和一
        「マーク・ボラン」丸尾末広
        「芳年と幻太夫」花輪和一
英名二十八衆句「古手屋八郎兵衛」月岡芳年
       「福岡貢」月岡芳年
       「笠森於仙」月岡芳年
       「団七九郎兵衛」月岡芳年
       「勝間源五兵衛」月岡芳年
       「遠城喜八郎」月岡芳年
       「白井権八」月岡芳年
       「稲田九蔵新助」月岡芳年
       「由留木素玄」月岡芳年
       「御所五郎蔵」月岡芳年
       「因果小僧六之助」月岡芳年
       「高倉屋助七」月岡芳年
       「姐妃の於百」月岡芳年
       「直助権兵衛」落合芳幾
       「春藤治郎左ェ門」落合芳幾
       「天日坊法策」落合芳幾
       「仁木直則」落合芳幾
       「鬼神於松」落合芳幾
       「十木伝七」落合芳幾
       「遠城治左ェ門」落合芳幾
       「邑井長庵」落合芳幾
       「鳥井又助」落合芳幾
       「浜島正兵衛」落合芳幾
       「げいしゃ美代吉」落合芳幾
       「佐野治郎左ェ門」落合芳幾
       「国沢周治」落合芳幾
       「西門屋啓十郎」落合芳幾
       「鞠ヶ瀬秋夜」落合芳幾
解説「『英名二十八衆句』について」宗谷真爾

丸尾センセイ描くところの『俊一』というのだけ、
何だか分からなかったんですが、
ネタ元は野坂昭如の『垂乳根心中』だそうです。

mizco.pl.jpeg 野坂昭如:著『死屍河原水子草』文春文庫
「垂乳根心中」
「パンパン・ガール」
「性在万象」
「心中志願」
「別府の鰻」
「万有淫欲」
「わるまどい」
「方舟の局部」
「死屍河原水子草」

 野坂昭如:著『野坂昭如コレクション(2) 骨餓身峠死人葛』国書刊行会
「色即回帰」
「あゝ日本大疥癬」
「軍歌」
「ああ水中大回天」
「猥歌」
「色指南」
「同行二人」
「花のお遍路」
「人情ふいなーれ」
「骨餓身峠死人葛」
「弱気眼鏡」
「おっぱんぱん」
「垂乳根心中」
「酎友無双」
「浮世一代女」
「万有淫欲」

日本ペンクラブ:編/藤本義一:選『心中小説名作選』集英社文庫【参照】
「心中」川端康成(『掌の小説』より)(【参照】
「道化の華」太宰治
「銀心中」田宮虎彦
「来宮心中」大岡昇平
「那智滝情死考」水上勉
「村の心中」司馬遼太郎
「六本木心中」笹沢左保(【参照】
「那覇心中」梶山季之
「垂乳根心中」野坂昭如

*

【追記】

最近、『垂乳根心中』ほか2篇を削除した
ハンパな『心中小説名作選』が出廻っているそうですな!

けしくりからんですな!

 日本ペンクラブ:編/藤本義一:選『心中小説名作選』集英社文庫
「心中」川端康成
「銀心中」田宮虎彦
「来宮心中」大岡昇平
「村の心中」司馬遼太郎
「六本木心中」笹沢左保
「那覇心中」梶山季之






Last updated  2015.12.11 07:11:32
コメント(1) | コメントを書く
[新録かきおろし] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


石川誠壱

Favorite Blog

Headline News

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.