228905 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

石冢雄人のナイチンゲール・カンパニー

PR

Profile


バガボンド6449

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Favorite Blog

今日は・・・ New! 杜の都のほろ酔い父さん

1780. 夕日と月下の… カズ姫1さん

人間的大脳活用の精華 シャルドネ。さん

フリーページ追加 zero-alphaさん

ふらっと日記 とこみんさん
~Anabatica 風に乗… k_t_1413さん
MOMOKO'S BLOG momoco01さん
Welcome my site スパイク1961さん
Time to remember ladymamiさん
腰痛対策マットレス… harusan_1さん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:馬頭観音(12/08) are viagra cialis and levitra the samec…
http://cialisvipsale.com/@ Re:馬頭観音(12/08) cialis uk chemistcialis uscialis 20 mg …
http://buycialisonla.com/@ Re:大きい英吉利語の辞書(06/15) effet du cialis forumcialis expirationc…
野沢菜々子@ Re:復活(05/08) おかえりなさい! また読ませていただくの…

Freepage List

2006.04.01
XML
カテゴリ:極東
.

 猫が来て起きろと云える万愚節

そんなわけで、目を覚ました。山はまだ寒さが残るけれども(昨夜もストーブを焚いた)、天気はいい。雲が二三個飛ぶ空を見に自転車に乗つて朝の散歩もすませてきた。ポストの朝刊を抜いて一面を見れば、「前原民主 総退陣」とある。え、嘘だろう!あのメール問題の証人喚問はどうなった!?…題字のすぐわきに寄り添うように、「新代表、小沢氏軸に」「メール問題 永田議員は辞職願」と五段抜きの縦文字だ。そこから左へ目をずらせば、「1000万円提供打診 西澤氏に」と四段抜きの中見出しが立つ。まことにエイプリル・フールの朝にはふさわしいニユースであつた。

珈琲を煎れながら、記事を読む。

民主党の前原代表は31日午後、党本部で記者会見し、永田寿康衆院議員の送金メール問題で混乱を招いた責任をとつて代表辞任を表明した。昨年9月の総選挙の敗北を受けて就任したが、半年で退くことになった。鳩山由紀夫幹事長ら執行部も総退陣する。同党は7日の両院議員総会で新代表を選出する予定だ。新代表選びは、小沢一郎前副代表を軸に進む見通し。経験を重視して、菅直人元代表の再登板を求める意見もある。党員資格停止中の永田議員は31日、議員辞職願を衆院事務局に提出した。 (朝日新聞東京本社版 第12版 2006.04.01記事より)

以上が、前文で、記事のおおよその内容である。「前副代表」や「元代表」と「前」と「元」が「前原」にとって変わるということらしい。「前・原」がそもそも滑稽なダジヤレではないか。おもわず珈琲粉をこぼしてしまつた。こうして、マエハラ君は前原代表となり、やがて前原代表というぐあいになってゆくわけか。いっそ民主党は東京三菱UFJ銀行を見ならつて「自由民主社会民社魁ガラクタ党」と正直アリノママの名前に改名し、墓掘人のマエハラ君も、これを機に「前原 元(はじめ)」という名前にでも改名してはどうだろう。もうおそいか、いや、それまで党があるかどうか、それがまずは、問題か。

午後二時をまわり、空は白くひかっている。鈍い光の風景を押して下の河原へ下りてみるか。墨汁に筆を浸し、木ぎれに名前を書いて玄関のポストに貼りつけてみた。墨の匂いは春によく似合う。庭先にはダイアナ改めダイスケ♂とハーチヤン改め紀子様♀(命名者 Anabaticaさん)がじやれ合う。ダイスケはこの美猫の妹(姉?)が気になつてしかたがないようだ。

掲載写真は、散策の途中、峠道の石垣を撮つたものだが、阿鼻叫喚?!…棟方志功の板画に刻まれるような、なにやら無数のヒト群れがひしめいているようにも見える。いまの政界の風景かそれともニッポン國の未来図でもあるのか。妖しい気が吹いている。






Last updated  2006.04.01 15:15:13
コメント(3) | コメントを書く
[極東] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.