000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

はなはな日記

2010年07月21日
XML

昨日は夜勤明けで、あまりの暑さに午後、さくらを連れて涼しい桐生の実家へ避難。
そしてお休みの今日は、涼しい夜中に起き出して、涼しい尾瀬方面へ逃げてきました。

昼間も仮眠しているので、夜中の1時すぎに起床。
支度をして出かけようとすると、なんとさくらも起きてきました。
しかもさくらサンたら、尻尾全開・・さくら

んなわけで、夜中の3時にワンコ散歩も完了グッドです。
ま、涼しくていいやね。(変だけど)


                 富士山

休憩を入れながら、戸倉の第一駐車場に車を止め、乗り合いバスで鳩待峠へ。
それにしても、このコースにすると駐車料金1,000円、バス片道900円と3,000円近くかかるんですよね。高いなあ。さすが観光地だ。

鳩待峠出発、6時15分。尾瀬に向かう人はいても、平日にこちらから至仏に向かう人はほとんどいません。
そりゃそうですよね。尾瀬沼方面はキスゲのピークなんですから。
DSCF1231
DSCF1231 posted by (C)はなはな

途中、いきなり2匹の茶色のテン?が木道を追いかけっこして私のほうへ突進してきました。向こうも気がついて急ブレーキをかけ、しばらく見つめあい。
写真など撮る前に、脇の藪に逃げて行きました。
よかった・・・・真っ黒の小熊くまとかじゃなくて。

小湿原のオヤマ沢田代に出ました。
ワタスゲが見頃。やったー、尾瀬ではそろそろお終いと聞いていたので、嬉しいです。
DSCF1251
DSCF1251 posted by (C)はなはな

DSCF1388
DSCF1388 posted by (C)はなはな

湿原を過ぎて木道を左に、湯の小屋温泉方面へ。
悪沢岳を経て、遠くに見えるちっちゃいポコポコのお山、笠ヶ岳へ向かいます。
先行して、やっぱり単独の女性がおひとり。
結局、この後単独の若い女性1名、男性1名とすれ違っただけで、尾瀬とは思えない、実に静かな山歩きです。
DSCF1267
DSCF1267 posted by (C)はなはな

ニッコウキスゲはここでも数が少なめ。キスゲ目当てなら大江湿原のほうが良いかも。
DSCF1298
DSCF1298 posted by (C)はなはな

お花は他にも沢山咲いてました。
長い森の中を歩いてたどり着くお花畑です。
イチゲの咲いた後のぐるぐる巻きもたくさんありました。これは残りのお花。
きっと、一面真っ白だったんでしょうね。
DSCF1346
DSCF1346 posted by (C)はなはな

DSCF1334
DSCF1334 posted by (C)はなはな

笠ヶ岳の山頂の坂。結構イワイワです。至仏と同じでつるつるします。
DSCF1309
DSCF1309 posted by (C)はなはな


小笠山頂から、神奈川から来たという女性と一緒になり、笠ヶ岳山頂でお昼にしました。
先週まで1週間、飯豊を縦走していたそうです。すごいですね。
ウチで取れたというきゅうりを丸1本、いただきました。おいしかった~
DSCF1323
DSCF1323 posted by (C)はなはな


あっ、彼女はもちろん、山ごはんですが、私はお手軽にコンビニ弁当です手書きハート
DSCF1328
DSCF1328 posted by (C)はなはな
DSCF1322
DSCF1322 posted by (C)はなはな



DSCF1297
DSCF1297 posted by (C)はなはな

笠ヶ岳山頂で女性と別れ、私は来た道を引き返します。
電車で来た彼女は、これから湯の小屋温泉方面へ行かれるそうです。
縦走かあ、いいなあ~


何事もなかったように(笑)分岐到着。
時間を見たら、ちょうどお昼でした。
一応、至仏も・・・と思って、すぐ先の展望台へ行き、30分ほどで小至仏に着くというので、違うお花畑を見に、行ってみる事にします。
DSCF1354
DSCF1354 posted by (C)はなはな

斜面を見たら、一面のちんぐるまやシナノキンバイ。
うわあ、さすが花の百名山だぁ~
DSCF1377
DSCF1377 posted by (C)はなはな

DSCF1375
DSCF1375 posted by (C)はなはな

DSCF1381
DSCF1381 posted by (C)はなはな

小至仏に結局、来ちゃいました。
山頂まであと45分、今日はもうさすがに十分なのでここで引き返します。
山の鼻方面からは、次から次に下ってこられる方が。
皆さん、ほとんど県外です。
尾瀬沼方面のキスゲとセットで、お泊りの方が多いんでしょうね。
DSCF1368
DSCF1368 posted by (C)はなはな

DSCF1367
DSCF1367 posted by (C)はなはな

せっかくなので、写真を一枚撮っていただきました。
後ろが登ってきた笠ヶ岳。
あそこから来たの、というと、皆さんびっくりされてました。
小至仏より


結局、鳩待峠に帰ってきたのは14時をまわってしまいました。気がついたら8時間近く歩いてたんですね。今日のコースはお花のところと山頂以外はほとんど森の中で、そんなにきつく感じず、快適でした。
日陰のない尾瀬や、至仏の尾根歩きはきっと、きつかったでしょうね。

お風呂とかお夕飯とかどうしよう・・・と思いましたが、どうせまた汗をかくので暑い我が家に直行。さくらは穴にずっともぐっていたのか、元気です。
また散歩に行って、お庭に水やって・・・・・・

それにしても下界は、暑いっムカッ







最終更新日  2010年07月23日 00時37分13秒
コメント(14) | コメントを書く
[群馬・山・温泉・食べ歩き] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

オカトラノオ ヌマ… New! himekyonさん

6/16(金):川上村の… New! ひろ840さん

☆ 片品村文化財巡り… New! yuriccyo☆さん

詩ちゃん1歳になりま… しーちゃん9458さん

☆6/10 鎌倉山と馬頭… すわんのマーチさん

フリーページ

カテゴリ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.