000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

はなはな日記

2010年08月23日
XML

ホントはここで21日の池の平湿原詳細のはずなのですが・・・・

一日働いて仕事がお休みだったので、またおんなじ方面に今度はひとりで行ってみました。(先週は働きっぱなしでした。なんだ、このローテーション)
お隣の山になる高峰山と出発点が同じ黒斑山です。

この日は夕方にお仕事がひとつあって、桐生まで行かねばなりませんでした。
昼間のシンデレラというわけで・・・・黒斑は登りかけ、途中で引き返したのです。

高原ホテルの駐車場、8時着。
家を6時に出て高速を突っ走り、平日なのでETC通勤割引1,300円。
お金はかかるけど、赤城・日光と同じ時間で、ものすごく簡単に長野まで来られます。
楽だ~
(帰りは浅間サンラインから軽井沢経由でちびちび帰ります。)

                     晴れ

高原ホテル付近。
すごーい!
お花が道の脇を埋め尽くすように咲いてます。
DSCF1715
DSCF1715 posted by (C)はなはな

本当は、もっと早く来るつもりだったんだけど、準備した後ソファーでうっかりうたたね眠い..して、気がついたら明るくなってた。雫
あわててサクラ犬OKの散歩を済ませ、出てきたの。雫雫
これが今回の敗因。
DSCF1716
DSCF1716 posted by (C)はなはな

ホントは無理に桐生まで行かなくても良かったんだけど・・・・気になって仕方がない。
そんなんで登るのももったいないから、次回にしよう、と思い切ってトーミの頭付近で引き返しました。
DSCF1749
DSCF1749 posted by (C)はなはな

おととい登ったばかりの篭の登山方面が見えます。
DSCF1725
DSCF1725 posted by (C)はなはな

「早いですねー、もう登ってきたんですか?」
などとすれ違う方々にビックリされます。
イエ、途中でやめたんです・・・・すいません・・・・

いったんふりだしに戻って高峰山へ。
こっちのほうが確かにお花は楽しめそうです。
ヤマハハコ、マツムシソウとススキのコラボは、途中からご一緒した女性が庭にもって帰りたい、と真剣に言ってました。
DSCF1759
DSCF1759 posted by (C)はなはな

上田から単独で来られたという奥様。
登山道は案外笹が多くて、思ったよりお花畑は少なかった気がします。
DSCF1762
DSCF1762 posted by (C)はなはな

歩いているうちにガスってきてしまいました。
こうなると、今日は登らなくて正解だったかも。
山頂でお弁当を食べて、高峰温泉で汗を流して帰りましょうかね。

秋田のお義母さんの梅漬けおにぎり、今日もありがとう手書きハート
DSCF1794
DSCF1794 posted by (C)はなはな

ちょっと奥の「ランプのお宿」高峰温泉へ車で移動。
ここまでの道が、お花だらけで一番すごかった。
平日とはいえ、沢山のカメラマンが写真を撮っていました。
DSCF1804
DSCF1804 posted by (C)はなはな

ランプのお宿「高峰温泉」。
平日なのに混んでました。大きなお風呂ではないので、週末はきっとすごいでしょうね。
DSCF1809
DSCF1809 posted by (C)はなはな

会社員時代と違い、今は2~3日おきにお休みです。
いくらでもこんな風に平日来れるのですが、あとは体力しだい、天気しだい。
今月は特に、連休を取ってしまったので、反動で土日にローテーションが入っています。
旦那さんには申し訳ないですが、しばらくは単独行が続くことになるでしょうね・・・・

自宅についたのが、15時半。下界の気温はまだ37度(車の温度計)です。
あわてて用意して、少しは涼しかろうと「さくら」を助手席に乗っけて、今度は桐生に向かいました。
やれやれ、なんとか(仕事には)間に合った~







最終更新日  2010年08月24日 07時24分23秒
コメント(11) | コメントを書く
[長野・山・温泉・食べ歩き] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

☆11/19 今季初!コハ… New! すわんのマーチさん

晩秋の高尾 出会っ… New! himekyonさん

作品展と七五三 New! ヒメスミレさん

樹氷 しーちゃん9458さん

桐生・吾妻山~鳴神… たんぽぽ730さん

フリーページ

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.