893353 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

はなはな日記

2011年02月15日
XML
カテゴリ:健康

雪が降っても降らなくても、朝晩のさくらの散歩は変わりません。
で、昨日の朝はこんな感じでした。DSCF3454
DSCF3454 posted by (C)はなはな

川べりの土手です。
なに頭から潜ってんのよ~雫

それほど積もったわけではないけど、なにしろあんよが短いもんで・・・

                    雪


先日、施設の勧めもあって、母を認知症の専門医に診ていただきました。

 簡単な認知症の検査が最初にあり・・・ 「長谷川式」 というやつですね。

コレ、結構難しいと思います。

私は満点とか無理です、きっと。(笑)

興味のある方、チャレンジしてみてくださいね。

母は30点満点中、25点。認知症レベルではありません。

計算とか、記憶力とか、びっくりするくらい良いのです。

でも、CTやMRIの検査では・・・

やはり、側頭葉や海馬といった部分の脳の委縮や軽い脳梗塞の跡、それから真ん中にも大きな空洞がありました。
人間の脳みそって、やっぱり歳をとると縮まるんだあ、こんなんなっちゃうんだあ・・・・と、映し出されたフィルムを見て、思ったりして。

水頭症の疑いもありますね・・・・」
輪切りの写真を見ながら、お医者様が言いました。

 こんな病気らしいです。下向き矢印

 参考1  右矢印参考2

この正常圧水頭症なら、髄液を抜く手術である程度症状は緩和するケースがあるそうですね。
認知症でも、「治る認知」に入る病気なのだそうです。

母の場合、そういう治療が有効なのか、まだ検査の段階でわかりませんが、残された脳のわりに、彼女が計算や記憶力が妙に優秀なのは、日頃買い物をして支払いをする、「自分のお財布を持っている」ことや、家族の世話という「役割がある」ことがやっぱり大きいようです。

 つまり、あんまり楽をしても人間ダメってことだ。

でも、転んだり無理したら大変だし・・・・

 

 検査が終わって、何かお昼でも食べる?という話になる。
母に何食べたい? と聞くと
 「お父さんに聞いて、お父さんがいつも決めるから」

 自分で考えて自分で決めて、とためしに言ってみると、
「なんでもいいんだよ、お母さんは。」
といういつもの答え。

これは、控えめでもなんでもなく、「決める」能力がなくなっちゃってるんです。
一見、全然普通に見えるけど、家族を介してでないと何もできなくなっちゃってるの。
最近では、何も家事の出来なかった父が、私が行かないときには台所にも立ってます。
父は自分も体調が良くなかったりするので、結構大変みたいです。

まあ、昔から母はこういう感じだったので・・・・あまり変わらないといえば変わらないのですが・・・・雫雫

私はいまは毎日、認知の方をお世話しているし、母はまだ軽いほうなのでいいけど、普通のOLさんのままだったら、どうしていいかわからなくなっていたかもしれない。

親も自分も、歳はとっていく。
誰にもその先は見えないけれど、できるだけ上手に年齢とおつきあいしていきたいものです。

それにしても、やっぱり病院は疲れる~下向き矢印

 

 







最終更新日  2011年02月16日 21時50分56秒
コメント(14) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


お疲れ様でした。   睦月 さん
病院の付添は、本当に疲れますよね。良く分かります。
母が通院している時は、私もまだ職業があって大変でした。過ぎてみると、大変だったと思えるようになります。
はなはなさんも今は大変な時期です。これからは益々ご年齢が重なって行くご両親様を看るのはいろいろがある事と思います。そんな時は、ここでつぶやいてくださいね。何の手助けもできませんが、お話は伺えますのでね。

家の母、介護認定の更新で2の決定通知が来たようです。
安住の場所ではないのですが、今の施設でまだいられるようです。3ケ月の期限は当に過ぎていますが、施設の対応にありがたく思っています。
このように寒い時期ですもんね~。 (2011年02月16日 23時15分00秒)

Re:お疲れ様でした。(02/15)   lhmplus さん
こんばんは、睦月さん
ご心配くださって、ありがとうございます。
睦月さんもお母様、大変ですね。
施設も今は手一杯、楽なデイよりうちみたいに介護度の高い方を受け入れるホームは順番待ちの状態なんです。睦月さんのお母様はしっかりしていらっしゃるから、体の不自由さがもどかしいでしょうね。

私は仕事も親の面倒も、おまけにさくらの世話まで一緒にできるのでまだいいです。
平日なら旦那さんにも迷惑かからないしね。
普通じゃ、こうはいかないもん。

おかげでまだまだ、近くのお山にも行けてます。
人生の先輩方にも、いろいろアドバイスいただかなくっちゃ(^_^)v♪

(2011年02月16日 23時52分38秒)

Re:母の通院(02/15)   手酌で一杯! さん
お母さまの『決める』能力がなくなっちゃってる・・・って
今の手酌にすごく感じる部分あり
新しい施設に回診にいらっしゃる医師は
手酌がずっと知ってた女医さんのご主人
その女医さんはアルツハイマーでいつもご主人が連れて歩いています(仕事中も)
ご主人は時々優しく『おまえどう思う?』って問いかけるのですが
『さぁ・・・私わからない・・・』って困ったように弱く笑うんです
側で見てて辛い。バリバリの頃を知ってるから・・・

年齢と上手におつきあいしていく
手酌はまだまだもがいております・・・・・ (2011年02月17日 06時11分51秒)

認知症   sachi さん
一番恐れていることです。
私の両親は太極拳やグランドゴルフなど、外へ出かける機会が多いけど、相棒の両親は散歩や買い物程度で、ほとんど家にいるのよね。
だから、心配です。
長谷川式、今度やってもらおうかな?
ちょっと言いづらいけどね(^-^;)
お母様、25点とは素晴らしい!
 
脳が委縮しちゃうのね。
私もしそうやわ~。
しっかりせねば!

(2011年02月17日 12時33分44秒)

脳の老化   ヒメスミレ さん
水頭症について、詳しくかいていただいたので、お勉強になりました。頭痛はしないのかしら?
脳の萎縮はだれでもなるのですものね。いかに進行を遅らせるかという問題なんでしょうね。
でも、お母様は計算とか記憶力がまだまだあるのはよかったです。日頃の生活が大事ってことですね。
そうか、あんまり楽しちゃいけないのね。
ご飯のしたくも買い物も脳を使うには絶好の行動だということね。 (2011年02月17日 12時35分35秒)

ふーむ・・・   プリックマ さん
転職と親の介護、そして舞い降りて来た癒し系天使のさくらちゃん・・・
何だか全てがタイミングがいいと言うか、不思議な運命としか言えないって感じがします。
運命なら受け入れていくしか無いですよね。
さくらちゃんだって足が短いの受け入れてるし・・・(ちがうかっ)
はなはなさんの体が壊れないように、また美味しいモノ食べに行きましょう。
例のイタリアン、行きたいですね! (2011年02月17日 15時59分56秒)

長谷川式25点はごりっぱです。   たま さん
自分の親にやっていませんが、きっとこんないい数字は出ないと思います。試してみるのがこわいです。
腹腔シャント術でしたっけ、なにかを選択するって家族にとって本当に大変ですよね。
お父様が台所に立っているなんて、えらいです。
親も自分も歳をとっていく、ほんとうに、まったくですね。

(2011年02月17日 18時29分48秒)

Re:母の通院(02/15)   elmo3950 さん
ご無沙汰しました。
お疲れ様でした。病院って疲れますね。
とっても良い勉強になりました。すでに、自分も始まってないかと思うこの頃です。なるべく、ピンピンコロリと思うのですが、神様のみ知る自分の未来です。
介護の勉強ってこういう時しておいてよかったと思いますよね。お母様も心強いのでは。
さくらちゃん、雪に埋もれて可愛い!散歩楽しそう。
(2011年02月17日 19時42分07秒)

Re[1]:母の通院(02/15)   lhmplus さん
手酌で一杯!さん
アルツハイマーの利用者さん、うちにも何人かいらっしゃいます。皆さん、本当に立派な経歴の方ばかり、特に固い職業をしていらした方に多いようですね。
お医者様のように命を扱う職業の方はプレッシャーの分、反動が大きいように思います。
ご主人がいつも仕事中も一緒、ということは、ご自分で面倒を見ているということですよね。
大変なご負担だと思います。
でも、だからこそ親身になって診てもらえるし、利用者のご家族も心を開けるともいえますね。
素晴らしいご主人で、きっと素敵なご夫婦だったんだろうなあ。

自分の年齢と向き合うって、考えると難しいですね。
私は・・・うーん、良くも悪くも好きにしてるので・・・ (2011年02月17日 22時08分37秒)

Re:認知症(02/15)   lhmplus さん
sachiさん
長谷川式、面白いですよ。
「100ひく7?はそこからまた7ひいて・・・」なんていうのを、横で一緒になって頭の中でやりました。
やばいっ、と思って、それからスーパーに行くと一生懸命計算して、レジで答え合わせをしています。(笑)
計算とか私、ほんと苦手なんだよ~

家にこもりがちな主婦さんやお年寄りも、刺激が少ないのでどうしても認知が進みやすくなるそうです。
特に主婦は献立を考える必要がなくなると一気に「来る」みたいですよ。
せっせとお料理してね、sachiさん!(笑) (2011年02月17日 22時26分47秒)

Re:脳の老化(02/15)   lhmplus さん
ヒメスミレさん
母が「頭が痛い」というのを聞いたことがないし、今もなんかずっと頭がぼやっとする、といったくらいです。
歳をとると頻尿になるので、夜トイレで目が覚めて昼間いつでも眠いんだとよく言ってます。

介護の勉強をするまでは、とにかく何もしなくていいから、と言っていましたが、今は辛くてもなんでも、無理しない程度に家事を頑張ってやってもらっています。
私も楽だし、父が頑張って回復できたのは母の面倒を見なくちゃ、と思っているからですからね。
teelさんにも、今から家事させておいたほうが良いですよ~、お互いの為に・・・・(笑) (2011年02月17日 22時42分44秒)

Re:長谷川式25点はごりっぱです。(02/15)   lhmplus さん
たまさん
25点、お医者様もびっくり、の数字でしたよ。
聞いてて私のほうがやばい、と思って焦りました(笑)

腹腔シャント手術、母の場合、運動機能にあまり症状が出ていないので、しても効果が無いかも、という事でした。そしたら針さす分、無駄ですもんね。
血流の検査もしてみるそうで、結局検査だけして終わっちゃうかもしれません。

(2011年02月17日 22時51分29秒)

Re:ふーむ・・・(02/15)   lhmplus さん
プリックマさん
転職も親の介護も旦那の転勤も、一応想定内で考えて、悩んだ末の現在なのよ~!
まさか、さくらがくっついてくるとは思わなかったけど、「会社辞めたら退職金で犬を飼う」が口癖だったから、神様がおまけ(ご褒美?)でくっつけてくれたのかもね。
おかげでひとりでも規則正しい生活が出来ております。(笑)

そんなわけで、イタリアンもうちょっと待ってね。
忘れてはいないんだけど。(^_^;) (2011年02月17日 23時06分05秒)

Re[1]:母の通院(02/15)   lhmplus さん
elmo3950さん
介護の勉強、早めにしておいてよかった。
私は父と母と、両方の症例がリアルタイムで体験できたので他の方より早くこの仕事に慣れることができました。
施設でもまんべんなく使われたので(笑)、今やなんでも屋さんです。

母は娘が心強い・・・と、いうより、近所のひとに自慢したくて仕方がないようです。
娘としては、そんなのいいからしっかりしてくれよ、とか思っちゃうのですが。 (2011年02月17日 23時22分28秒)

PR

プロフィール


lhmplus

お気に入りブログ

福島県田代山~帝釈… New! himekyonさん

さみしい三頭山 ヒメスミレさん

三ツ峠山とポーラ美… パンプキン2010さん

☆5/31赤城・荒山へ すわんのマーチさん

榛名湖 しーちゃん9458さん

フリーページ

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.