2011年11月04日

再会と鼻曲山のオオウラジロノキ酒作り

今週はなぜか夜勤が2回続けて入っておりまして、びっくり

合間をぬって、東京のteel隊(ヒメスミレさん)が榛名に来られるという連絡をいただいたので、さくらを連れて会いに行ってきました。

そしてずうずうしくお夕飯をごちそうになり(笑)帰ってきました。

夜勤明けで、すっかりカメラなどは忘れておりましたので、残念ながら私のほうの写真はありません。

 場所は前橋 川原町の、teel隊お気に入りの「イルクオーレ」

安くておいしい、しかもおしゃれ~な、お店です。
隣のブティックで20%バーゲンやっていて、思わず待ち合わせの合間にお買い物しちゃいました~・・・・・

 

そのうち、「teelの風」 「小春日和」がupされると思いますので、どうぞお楽しみに。

teelさん、ヒメスミレさん、お楽しみのところお時間いただき、どうもありがとうございました。相変わらず仲良しで、魅力的なおふたり手書きハート、お会いできて嬉しかったです。
と、いうか、ごちそうさまでした・・・・いやはやなんとも

それから睦月さん、突然の連絡で困惑させてしまいましてごめんなさい。
後ほどまた、改めてオフ会など設定いたしましょうね。

                     葉

さて、先日、鼻曲山に登った時に拾ってきた、このリンゴみたいな木の実

DSCF7446
DSCF7446 posted by (C)はなはな

自宅に帰って調べたら、「オオウラジロノキ」の実だということがわかりました。
予想通り、生食には向かないですが果実酒にすると最高なんだそうです。
DSCF7445
DSCF7445 posted by (C)はなはな

ホワイトリカーはあまり好きじゃないというので、果実酒用のブランデーに砂糖なしで漬けてみることにしました。
きれいな琥珀色になるという事なので、元々琥珀色のブランデーに漬けるのはなんかもったいないですが。。。。。






TWITTER

最終更新日  2011年11月04日 21時00分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[群馬・山・温泉・食べ歩き] カテゴリの最新記事