2012349 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

川崎町の石んこ日記 ~石んこ地蔵とともに~

2018.11.24
XML
カテゴリ:自然や季節の話題
木々の紅葉は一段落したかと思いましたが、
なんのなんの、まだまだ鮮やかな色が残っています。
低木のシモツケ。
いい色になってきました。
先月に、かみのやま温泉の名月荘から引き揚げてきた「ふたりいっしょ」
いいお顔です。


こちらの「ふたりいっしょ」は、もっと大きくて存在感があります。



寒い風が吹いても、石んこ地蔵さまはいつも笑顔です。
これは、35cmの高さです。
宮城県川崎町の​石神彫刻工房​です。



おや、
この桜の葉っぱは、今頃赤くなっています。
八重桜だったと思います。


家では、薪ストーブの出番です。
夫が外から薪を運んできて積んであるのは、ストーブの後ろの横。
この上は本棚になっています。
本も片付けないと、いっぱいになってきました。
本棚を作り足すか、このスペースに合わせて、本を処分するか?







最終更新日  2018.11.24 20:16:57
コメント(1) | コメントを書く


PR

X

© Rakuten Group, Inc.