328423 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

磯部らん 日記

PR

全735件 (735件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 74 >

2017年09月01日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近は、ブログをめっきり書かなくなりましたが、
Facebook(基本的にお会いした方限定)では
「磯部らん」で、時折「公開」で活動をアップしています。

ムサビの校友会で取材を受けた記事が掲載されました。
取材をすることはたくさんありますが、
自身のことを取材されるのは自分を振り返る良い経験となりました。

やっぱり書くことと、それで何かを伝えていくことなのかな、と。

最近の活動は、
マナーに関する監修や執筆、冊子のコラムや、
雑誌の記事の取材といった仕事をしながら、
都内の大学院・MBAに在籍中で、
人材マネジメントを専攻して修士論文に取り組んでいます。
新入社員研修からもう一歩踏み込んで、
人が働きやすい組織や職場環境について学んでみたいと入学を決めました。


ムサビの取材の詳細はこちらに……

http://www.msb-net.jp/msbcaravan/2017/06/28/15141








最終更新日  2017年09月01日 11時23分50秒

2015年10月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類

「イラストでよくわかる 敬語の使い方」彩図社

 全国の書店と一部のコンビニエンスストアにての

 販売が決定いたしました!


 イラストがちょっとゆるくてかわいいのです。



 またアメブロを始めました! 

 「磯部流! 引き寄せの法則」 

 http://ameblo.jp/isoberan/

 楽天ブログでアメブロを紹介してもいいのかな?

 わたしなりの引き寄せの法則について、
 書くことにしました。


keigo






最終更新日  2015年10月17日 01時57分53秒
2015年06月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類


とある化粧品のプロモーションビデオに出演しました。

1


私はモデルではありませんが、もしモデルさんだったとしたら、

プロとしてできる限りのことはして臨もうと・・・


やっぱり歯はきれいなほうがいいわよね、と歯のクリーニングに行き、

リフトアップの商品でしたので、フェイスリフトのエステに行き、

服が自前だったので、前から気になっていたワンピースを購入し、

ちょっとでも背を高くと、足が痛かったけれども高いピンヒールを履き、




本番にのぞみましたが・・・・・・


わたし、ほぼ後ろ姿だったという(笑)


ですが、なかなか体験できない、よい経験でした!














最終更新日  2015年06月12日 00時31分04秒
2015年04月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類

マナー本を西東社より出版いたしました!

book

幾日も徹夜をし、

100冊以上のマナー本やコミュニケーションの本

などを読み漁り・・・・・・。


私自身が思うことや、さまざまな方の本でこれは取り入れたほうが

素敵だよね、これは伝えたいな、と思うことを盛り込みました。

100冊以上のエキスをしぼった1冊。

100冊も読むのは大変という方に、

コレ1冊!という本です^^

どうぞよろしくおねがいします!








最終更新日  2015年04月21日 22時27分00秒
2014年11月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類


外国の方へ日本酒セミナーをおこないました。


東京の夜景とお寿司と日本酒きき酒を楽しむ

プライベート宴会クルージングです!

1

日本橋から出発し、浜離宮の辺りで停泊して日本酒セミナー、

また日本橋へと戻りました。

行きも帰りもたくさんの日本酒を楽しんでいただきました。

今回の日本酒は八海山。


八海山は、普通種や本醸造まで、すべてのお酒を

プレミアムな大吟醸造りの技術を生かして造るのをポリシーとしており、

八海山さまの営業所で色々お話を聴くうちに、ますます

ファンになりました!











最終更新日  2014年11月25日 22時50分40秒
2014年10月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類

いつか日本酒を海外の方に紹介する仕事ができたらいいな・・・

そう思い続けて、

先日、スペインのバルセロナで日本酒をスペインの方々に紹介する

というイベントのお手伝いをおこなうことができました。

1


バルセロナにある日本食の名店「やしま」にて

今回のイベントは大盛況!! 


8つの蔵

大七酒造様、人気酒造様、六歌仙酒造様、豊島屋様、平和酒造様、

梅の宿酒造様、八鹿酒造様、吉乃友様 の20種類以上ものお酒を

90名近くものお客様に楽しんでいただく機会となりました。


私は、着物を着て、各ブースで日本酒の説明をしたり、

同じお酒をひやと燗酒でその変化などを味わっていただいたりしました。



今回は初めての息子との二人旅。

目的はバルセロナのイベントで、

ホテルと航空券のみを予約しての自由な旅。


4歳の息子連れで、十時間以上ものフライトや、色々な

地域へ連れて回るのが、体調だったり、色々心配でしたが、

意外にも、元気に楽しく、無事に帰国することができました。


またちょくちょく、今後も海外二人旅もいいんじゃないかと

思ってしまったり・・・ぽっ



旅は、羽田からフランクフルト経由でバルセロナへ。


2


サクラダファミリアやグエル公園は、事前に日本でチケット購入、

時間予約をしたのですんなり入れました。


美食の街、サンセバスチャンに行きたかったので、

バルセロナからビルバオまでのブエリング社の航空券を予約。

サンセバスチャンは、ビルバオ空港からバスで70分という少し不便なところ。


4



海も10月でもまだ泳げて、とってもきれい。

子供は誰とでもすぐに打ち解けて、楽しそうでした!


ホテルは知り合いも同じ日に泊まっているというので奮発して、

マリアクリスティーヌに2泊。でも知り合いとは会えず、残念。


気をとりなおして、

息子連れで、バルをハシゴしながら、タパスをつまんで、

バスク名物ワインのチャコリを飲んで、海に行って・・・。


ある意味、私も小さな恋人とでしたが・・・、色々語り合える

恋人と行くとさらに楽しそうな街。

美味しい料理をつまみながら、話も盛り上がると思うし、ホテルも

ロマンチックなので・・・。


3


サンセバスチャンからの帰りには、ビルバオからフランクフルト行きの

ルフトハンザがストライキでキャンセルになるというハプニングが。

夜にLCCでマドリッドに飛んで、深夜0時近くにやっとマドリッドのホテルに。

翌朝6時前に起こされてフランクフルト行きのLCCに。かなり大変だったけど

ま、これも良い経験。なんとかなるもんだと思いました。


フランクフルトの幼稚園のお友達の家に一泊お世話になって、

アップルワインを飲んだりソーセージを食べたり、楽しい時間を

過ごして帰国。


という今回の旅行でした。




私なりに、日本酒を少しでも広めることを続けていきたいと

思っています!








最終更新日  2014年10月26日 02時52分37秒
2014年02月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類



book


昨年末に、この本をたまたま購入し、

5年後について、考えてみようと思っていましたら、

たまたま引き出しを整理していたら、

5年前に書いた、2014年の自分に宛てた手紙が

出てきました。


2009年に書かれたもの。

5年後の「私」は「こういう私」になっていますよね、と。

頑張っていますか?やるべきことは続けていますか?と。


できてないことばかりで、「今の私」と

5年前に描いていた「こういう私」とのギャップに

悲しくて泣いてしまいました。


叶っていることもあり、そうでないこともあり・・・。


手紙の裏には、こう書かれていました。



「リアルにイメージして書いて、机の引き出しにしまって

 いったん忘れる。手放してみる。

 すると逆に夢は近づいてくる」


まだ妊娠もしていなかったときに書かれており、

でも、子供は元気ですか?と書かれていたり、

のびのびとよい部分を伸ばして、否定はしない子育てを!とか、

穏やかに日々の暮らしを大切にしていますか?なんて書かれています。


1

今は、子育てはなるべくのびのび、できるだけ「NO」と

言わないように育てています。「千住家の子育て」ように

家じゅうに絵を書かせることはできませんが、

できるだけ自由に^^




仕事については、美大に行ったことが活きてきましたとか、

アンティークに詳しくなりましたか、とか、

書く仕事で賞をとりましたね、とか。

叶っていない・・・というか、これから!?

のことも書かれていました。


2

骨董の知識はまだまだですが、

着物の古物商、業者の市に、今年から通い始めたことと、

着物を週に1回は着るように^^

書く仕事は、ぼちぼちですが、

雑誌の仕事は、素敵なライター仲間に恵まれたことが

良かったこと。

story




北欧や南米にも行きましたかと書かれており、

たまたま日本酒の会に参加しましたら、フィンランドに

住んでいらっしゃる方と知り合いになることができたので、

今年こそは、北欧に行こうと思ったりしています^^



少しづつ、5年前に書いた「理想の私」に近づくようにと

思っているところです。

でも、そういう気持ちを与えてくれたのも、5年前の自分が

現在の自分に宛てて手紙を託したから。



それから、最近読まなくなっていた「人生」について

考える本や「引き寄せの法則」の本も、改めて読み返しています。

すると、わかっていたつもりだけど、できてないことが

たくさんあり、あらためて、今年はもっと「引き寄せる」ことが

できる年にしたいと思っています。



※ ホームページからのお問い合わせを

  英語の迷惑メールが今年から一日100件も来るように

  なってしまい(何の引き寄せ?)、一時中断しています。

  もし、お問い合わせをしてくださる方がいらっしゃいましたら、

  出版社(廣済堂さんとしておこう・・・)経由でお願いします^^

    
   http://www.isoberan.com/




磯部らん












最終更新日  2014年02月25日 10時49分05秒
2013年11月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類


ny1


この眺めが見たくて、行ったNYは夏のこと。

あっという間に、今年も終わりに近づいています。

ny


NYでは、セントラルパーク近くに部屋を借りて、

息子と公園を散歩したりと、のんびり過ごしました。

小さい子を無理に連れてきてしまったので、

私の希望よりも、息子中心の旅としました。


ホントは色々調べたいことなどもあったけど、
NYに来れただけでよしとして・・・。



n


いつか、この近くに住みたいなぁ・・・とぽっ


1


ここ最近は、雑誌の取材の仕事をほんの少しと、育児が中心の日々。

sto


息子も幼稚園に慣れ、少しわたしも心の余裕ができてきたので、

着物をもっとブラッシュアップしようと着付けのお教室にスマイル

n


あとは、文章を書く仕事をもっと広げれたらなぁと、

作品を夜な夜な書いて、応募する日々。


s


ときどき、なんだか自分が停滞しているような気にもなったり、

焦ったりもします。



「息子が寝て、家事を済ませ、深夜に将来の夢に向かって、

 かたちになるかどうかさえ分からない作品を書き続ける。


 先の見えない焦り。


 もうやめてしまおうかと何度も思う。


 でもやめることは、それは自分の夢が消えてしまうことでもある。


 無駄なことをしているように感じるときもある。

 もうあきらめよう・・・誰かのせいにしてやめようかとも何度も思った。


 でもあきらめたら、叶わない」





日々の暮らしをていねいに!を心がけ、


昔は自分中心だったけど、今は家族のことが最優先!



3.11のあと、多くの人が感じているように、

なにげない日常も、奇跡なんだと思えるようになり、


少しずつでも、前に進めたらいいな、と思うこのごろです。





















最終更新日  2013年11月08日 21時32分09秒
2013年08月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3

今月号のSTORYは「女の友情」

今回も素敵な女性、お二人を取材しました。


職場の先輩、後輩として知り合って、

お互いに刺激を受けているというお二人。


年上の先輩からは、悩んだりしたときに、

年上ならではの、ご自身の経験からいろんな

アドバイスをもらえることもあるそうで、

そんな素敵な先輩が私の身近にもいてくれたらな、と。



ふと、そう思いましたら、同じ幼稚園で

年上の素敵なママが思い浮かびました。


周りの人をみて、いいなぁ、自分にはないものを

持っているような気がして、いつも周りをうらやましく

感じることもありますが、目線を変えれば、

自分の周りにもちゃんと用意されていたり、

ただ気が付いていないだけだったり・・・

ということなのかもしれません。




一週間後、来週の日曜日からはニューヨークに!

2


子連れで遠出の海外は、

行きたくてもなかなか行く勇気がなく。


でも、行っている人をいつもうらやましく感じ・・・。



子供が出来てからは、自分が行きたい海外に行く

というのもなかなか子供の健康状態も気になって

(アフリカだったり、アラスカだったりは、

          まだ無理そうなので・・・)

躊躇していましたが、昨年の年末に、まずはNYに

行ってみることに決めたのです。



どんな出会いがあるのかな、また自分の新たな感情にも

気がつくことができたらな・・・。





取材しながらいつも、

「いつか自分が取材される人にならなければならないな」

と感じています。



でも、今は取材されるようなネタはないのだけど・・・とほほ。



すごくたくさん旅をしているわけではないけれど、

人生で3回目のNY。


人生で、最高だったときも、

絶望だったときも、

いちばん好きだと感じた都市。


来週、8月11日から22日まで今度は息子と一緒に行ってきます^^


1



NYで、小さな恋人とどんなSTORYが・・・。





























最終更新日  2013年08月03日 21時56分54秒
2013年07月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類

最近は、STORYの仕事も流れがつかめてきたところ。


保育園から幼稚園に移行して息子と過ごす時間が

増えてきましたが、子育てとの両立の感覚も

なんとなくつかめてきた感じがします。



1



今月号のテーマは



「オレさま夫」の手なずけ方 



亭主関白なご主人を持つご夫婦を取材しました。



手のひらでの転がし方・・・というのでしょうか、

を伝授いただきました。



企画によって、男性には手の内を見せてしまったことに

なるのかもしれませんが・・・


私にとっては、とっても勉強になりました^^




マナーの仕事は、PL学園の冊子に

中高生向けにマナーに関する記事を書きました。



今回は、プロフィール写真を着物にしてみました。



2


挨拶がテーマなのですが、挨拶の重要性を書きつつも、

私自身、きちんと挨拶できているかな、と反省。



思い返せば、マンション内で、挨拶する人、しない人?

なぜか2パターンできてしまっています。


すべての人に挨拶するべきだと思いつつ、

相手との関係であったり、雰囲気で、

分かれてしまっていたのかな…、



分け隔てなく、まずは自ら「挨拶」を心がけてみたいと

改めて自分の反省をしつつ、明日から心がけます。


なにか良い変化がおこるかな・・・^^

















最終更新日  2013年07月09日 00時23分38秒

全735件 (735件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 74 >

フリーページ

プロフィール


sian1999

カレンダー

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.