2159343 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Happybirthday!より愛を込めて

Sep 17, 2004
XML
カテゴリ:生活の安全性 
 まだ記憶に新しい世間をゾッとさせた凶悪な犯罪。”17歳”が非常に世間の注目をあびた。当時長男も17才だったような気がする。自分も人事の事件と思わないでニュースを見ていた気がする。母親は大体40代~50代前半。ちょうど私の年齢。母子共に一番(最悪な状態の)界面活性剤の恩恵??影響を受けている年齢らしい。子供の頃、シャンプーは、牛のマークがついた赤いボトル、シャボン玉が出来て嬉しかったような。ちょっと大人になった気分のウテナお子さまクリーム、それから記憶にあるのは、デンタ-ライオンアルミチューブ入り。黄色いママレモン。確かにこれら多くの(不安定な)界面~入製品のデビューを飾った時期かも。私の体内にも蓄積されていると思う。食品だと”ヒ素””チクロ””カドミウム”問題もあったわ。

 胎児の脳が形成されるのは、妊娠3ヶ月。界面~ダイレクトに胎児の中に入っていく。私の御世話になっている美容師さんは、絶対、妊婦さんに髪染めはしない。お断りしています。って.
色は限定されるけど100%ヘナのみやってさしあげるとか。最近ヘナも出てきているけど、合成品になっている。天然を少し入れるだけでメーカーは天然って表示できるしね 。必ずしも自然イコール安全ではないのは食品で良くわかっている。私も今は100%ヘナです。(ゴキブリのごとく黒グロヘア-となってしもうた)妊娠中に使う除光液も恐いのよね。

私の知り合いの界面~大嫌い女性もこう言っていた。

自分はきれい好きで、妊娠中も掃除ばかりしていた。それも素手で。素手でマイペットを使い、ハイターを使い、原液のまま茶わん洗い。洗濯機にも手を入れ、”手”はぼろぼろ。でもそれが主婦のほこりだったみたいな。おきわめ掃除は、ほとんど毎日。
結果生まれてきた子は、長男は、ひどいアトピー、喘息。
年数があいて2番目は、心臓に穴があいて手術を必用とされていたそう。むすこたちに申し訳ないって。

思い返せば、無防備だったって。(現在彼女は、合成~のものは一切使っていない)

 妊娠中、”胎児の脳”に影響をうけたとして
MBD(微小脳障害)という、小さな障害。これは大人になると消えるそう。症状としては LD(多動児)(学習障害児)といわれているもの。20歳前にほとんど無くなるけれども、一番ホルモンバランスの崩れやすい15~17歳前後衝動をおさえきれなくなるらしい。人を殺してみたいとか。
普段から粗暴な子は、これにはあてはまらず大人になっても変わらない。問題は普段おとなしい子。

 上智大学の福島章教授”子供の脳が危ない”のなかで、原因は化学物質にあるとはっきり書かれている。

特に女子は、深刻。胎児の段階でその子は”卵母細胞”をもっている。大きくなって卵巣となる。そこまで汚染されてしまう。生まれた段階で既に界面~が卵巣に入っている状態。これってすごく恐い。
妊娠時に異常がでたりする危険性がある。

単純に家庭が悪い、学校環境が~というレベルではない。
女性は特に、妊娠をかんがえているのなら、なおの事いろいろ調べてみたほうがいいのでは?
男性も同じ。精子の数が減少している。この界めは、派っきり年齢層で分かれていた。ちょっと忘れたが、今の40代後半からは問題ないらしい。20代の男性よりも50代のだんせいのほうが、精子の数は多いということ。精子の数が少なくなると女性も妊娠しにくい。子孫は減るだろう。
現在二人に一人が癌。
2050年以降は、100人に100人が癌になると言われているらしい。
最も治療法、予防法も発達するだろうけど、日常を変えていかないと、、、どうなんだろう??という気がする。
もちろん他の原因もたくさんあるけど。

日本ではまだ数社しか、こういう取り組みは行なっていないらしい。大きなデパートか、ネットなどで入手するしかない。”もうけ”にはしることなく、このポリシーを貫いて欲しい。できれば容器にも、ダイオキシン類が検出されないような工夫も。

地球環境にもつながるとおもう。たいそう立派なボランティアは、できないが、ちょっとしたことが人の為になりそうなそんな気がする。

      (参考にした、書物は現役医師が見たNEWAYS
三宮有壱)
あくまでも、この書を読んで納得できたので私の意見としての日記です。

 **掲示板の中の”やまじゆみこ”さんのコメントに
 日本でも取り扱っているサイトを紹介してくださいました。私もいいものはいい!!メーカーブランドこだわらないので、私が常日頃欲しかった”マルセイユ”の石鹸もありました。今はニューウェイズ製品中心ですが、日本のメーカーさんガンバッテ!!いいものは使いますよ。いいものはちょっとお高い。。これ、当たり前と割り切って。
今は、自分の健康は自分が守らなくてはならない時代です。健康でいたいですね。 


追記:::今の若者さん、染毛剤の影響って本当に恐いのもっと知ってほしい。美容師さん、若い女の子の髪を染める前に、こういうこともあるって教えて。
大人になって、子供がほしかったのよ、子宮の病気になっちゃった!!、、って訴えられてもPL法も摘要しないわね。 
でも、黒染めが一番恐いらしい。。。だから、夏休みカメレオンみたいに色を変えて、2学期になったらまっくろくろ。子宮と卵巣と、精巣をもっと大事にしよう。それでなくてもダイオキシン影響大、大の世代。ましてはそういう子が、お母さんになったら3才児の子も頭が、まっ金金なんでしょうね。くわばらくわばら。。






Last updated  Sep 17, 2004 11:35:16 AM
コメント(12) | コメントを書く

PR

Profile


Happy Birthday!

Recent Posts

Category

Freepage List

わたしのページ


花華アレンジメント


happybirthdayな毎日


母から学んだお洒落


1年中クリスマス


音楽とわたし(予定)


私のコスメ’ず H23


元姉さんに百の質問


私を包んだ香りたち


天国の”みー”始めての猫


幸せをどうぞ。。


死ぬまでにやりたい10の事(2004,6,4)


本箱、(未完成)


わすれなぐさ photo


FIRST LOVE


Good bye’04


不思議体験


さよなら、欅 庭のケヤキの木を伐採しました。


2006年人生最大試練の年 子宮筋腫・父との別れ・母との暮らし運気はあがっていく


2007年の抱負


2009年へ 財を成すとは・・


2010 10の誓い


2011年によせて


2014,都内ホテル利用・プチ旅行綴り


2002年フラメンコを始めました。当時のメモ 今読むと笑えますが,,。


初めての衣装


カルメン・バレエ 息子達


フラメンコ踊ってみる?


フラメンコの先生


衣装2


家庭基礎:食生活


栄養と食品のかかわり


三大栄養素


ビタミンとミネラル


危ない食品添加物


食べるの控えた食品


快適!にがりブック 


からだを整える”気”


玄米生活


危険な食品添加物2


避けたい食品添加物


父の癌と私の戦い


抗癌剤/西洋医学


その後の父の様子


子宮筋腫摘出手術


健康の記録


食品添加物 メモ 2014,10


my cooking


作り置き


happy20-cooking


桃コンポート&ジャム


紫蘇パワー


生活品を見直した


その2界面活性剤


身体は大事だよ


通院メモ  2010.10~


アロマ検定用メモ 未


キャリア植物油の特徴


歴史上の人物メモ


脳の働きと眠り


私の好きな香り


介護ing 在宅で頑張っています。


MY舞ROSES-GARDEN・2017,5,〜


Calendar

Archives

Favorite Blog

北欧旅。 その3 New! miki♪0319さん

ネイル New! myu*myu*さん

白馬に乗る豚! New! 歩世亜さん

うさぎの胡椒係♡<我… New! 松島タツオの楽しい家庭料理 札幌在住さん

PARISでのお買い物♪ New! ちっぴー1215さん

雨粒が残ったバラ、… New! 萌芽月さん

庭の手入れをしてい… ブルーミント5さん

Free Space

設定されていません。

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.