833955 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東京暮らしも18年目

東京暮らしも18年目

全2081件 (2081件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2013.07.23
XML
カテゴリ:シェア暮らし
知らないうちにアメリカ人と日本人の夫婦が出ていき、
ふとある日、新しい人が入居していた。

他にもアジア系の男女が一緒に住んでいたり、
シェアハウスっていうのは一人身のイメージがあったけど、
これからは同棲、同居をシェアハウスでっていうのも増えていきそう。


めったに会わなかった会社員の男性は、最近たまに
彼女を連れてきていて、出掛けるときにばったり会う。

この前は帰りの電車内で会って、彼女の方は私に気付いていないっぽく、
酔ってるのか彼女のほうから積極的にイチャついていた。

たまたま斜め前の席に座ってしまい、
見ないようにして降りる時もそしらぬふりをした自分は、
心が狭いのかもしれない。


新しく入った同年代の人と、話せるようになったらなと思う。







Last updated  2013.07.23 15:22:11
コメント(14) | コメントを書く


2013.07.10
カテゴリ:シェア暮らし
少し前、ゴミ当番が書いてある廊下のカレンダーに、
英語であれこれ書かれていた。

自分流に解釈したところ、
「ゴミ当番はきちんとやろうよ」
「ルールを守れないなら運営者さんに言うよ」

といった内容。
部屋番号も出されてる。

1階の食器を部屋で使って、2階の台所で洗ってそのままにしてしまってる
私宛だったらどうしようって焦った。

または、洗った食器を食器棚に戻さないことへの非難だとか。

内容は違ったけど、これ以降せっせと食器を戻したり、
玄関の靴も乱れてるのがあれば揃えたり、だらけ心が引き締まった。


このとき痛感したのが、自分の英語力の無さ。
ただでさえ英語から遠ざかっているのに、筆記体で書かれてるから
余計にわからない。

まあ、このシェアハウスに住む外国人は
英語はできるんだろうなと思うけど。

案外、読めなかったりして。









Last updated  2013.07.10 13:54:43
コメント(4) | コメントを書く
2013.06.18
カテゴリ:シェア暮らし
シェア暮らしも慣れてきて、1日目と110日目では大違い。

緊張感もなくなって歩く勢いがつきすぎたのか、
昨日は階段を降りているときにお気に入りのマグカップをお盆から落としてしまい、
見事にガシャンと割れた。

ほとんど人のいない時間帯だったからまだよかったものの、
朝から掃除機だして後かたづけ。


夕方、友人の家に遊びに寄ったら、
電気ケトルでお湯を沸かすのがどんなに早いかを聞いた。

あったら便利なのだろうけど、朝、共有スペースのキッチンまで下りて、
コーヒーのお湯を沸かしてパンを焼いての一連の動作が好き。

なのでケトルがあったら部屋の外に出るのが少なくなるなあと思い、
このシェアハウスにいる限り、ケトルは買わなそう。

それよりも、横着してメガネが壊れて以来買っていないから、
コンタクトしないまま階段を下りて洗面所に行くほうが危険。

メガネ買わなきゃ、そのうちに。







Last updated  2013.06.18 16:20:28
コメント(8) | コメントを書く
2013.05.27
カテゴリ:ひとりごと。
乗降客数世界トップ3に入る駅の構内で、
前の人の流れに合わせてゆっくり歩いていた19時頃。

30代ぐらいの男性が何か声を掛けてきた。
片手にはなぜかバインダー。

こういうとき、ムシができないので
ついまともに答えてしまう。

この前も、新人っぽくお仕事大変そうだなと思い、時間もあったことだし
路上で英会話のアンケートに答えてしまっていた。
そしたら思いのほか面倒で・・・


そしてこの日、バインダーを持っていたからアンケートかと思い、歩きながら

「 時間ないです 」と答えたら、

『おこづかい払うよ』と。


「そういう年でもないので」と、会話を続けてしまい、

『えー、もう24です。とか言わないよね』と続き、腕をつかまれ、

腕と胸は近いものだからびっくりし、
ちょうど、広いスペースのところに出て足早に逃げてきた。


あ~ こわいっ、自分バカだなと思いながら、

「そういう年でもないので」って答えたのは、
よく考えてみると、年は関係ないような・・?

うーん、
まともな答えはなんだろうと、しばし考えてしまった。








Last updated  2013.05.31 12:09:47
コメント(6) | コメントを書く
2013.05.26
カテゴリ:シェア暮らし
とうとう出た。

思いもしてなかったときに出た。

不意打ちくらった。

電子レンジのそばから出てきた。

結構な大きさだった。


自分ちだったら退治するのに、
誰かがやってくれないかなと、つい期待してしまう。

とても、退治する気にはなれない。


ゴキブリ。








Last updated  2013.05.29 16:00:02
コメント(4) | コメントを書く
2013.05.25
カテゴリ:シェア暮らし
今のシェアハウスに入居する際、審査というものはなく、
入居当日に身分証明書のコピーを事業者さんに提出すればOKだった。
(実際は渡しそびれてメールに添付しただけ)

海外からの入居者はパスポート。

審査に時間はかからないし、敷金や礼金はナシ。
初期費用として家賃の3分の1程度がかかったぐらい。
(退去時のクリーニングやトイレットペーパー代などが含まれてる)

どこも同じというわけではないけど、シェアハウスは入居しやすく、
入居時にかかる費用を安く抑えられる点が魅力。

そう思うと、都内に拠点があって、
夏は鎌倉や湘南、千葉などのシェアハウスを借りて、
週末や休みを過ごすのも快適そうだなと思う。

7、8月だけ軽井沢でシェア別荘暮らし、なんて可能になったりして。








Last updated  2013.05.28 10:42:16
コメント(4) | コメントを書く
2013.05.24
カテゴリ:シェア暮らし
近くのショッピングセンターにペットショップができて、
たまにフラフラっと寄るようになった。

今までは自分に似てるパグが好きだったけど、今はなんの影響なのか、
トイプードルがかわいくて仕方ない。

ペット可のシェアハウスもあるようだし、そういうところもいいけど、
今は身軽でいたいしペットを飼う責任は負えそうにない。

願わくば、茶のトイプードルを飼ってる人とお友だちになって、
一緒に散歩したい。

  • トイプードル.jpg






Last updated  2013.05.25 14:38:27
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.23
カテゴリ:シェア暮らし
友人らが、使うの抵抗あると言っていた食器の数々。

私自身はお箸とかカップは持参して、あとは気にせず使用。
炊飯器をはじめ調理器具もそろってるから、身軽に入居できるのがラク。
パン切りナイフもワインオープナーも、包丁も数種類ある。

食器棚は1階と2階にもあって、今朝は
1階の台所でお湯を沸かしてパンを焼いたら、パン皿がない。

2階から持ってきて思った。

1階にあった食器を、2階の部屋で使って、そのまま2階で洗ったままにしてしまうのは、
自分かもしれない。

共同の食器棚.jpg






Last updated  2013.05.24 21:19:57
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.22
カテゴリ:シェア暮らし
キッチンにあるテイクフリーの調味料。

私が置いたものは、オリーブ油と塩、みりん。
使わせてもらったのは、食べるラー油と油、トマトケチャップ、コショウ。

オリーブ油の減りも早かったけど、
たいして使われていなかった植物油の減りが半端なく早い。
この1か月で半分はなくなったほど。

冷蔵庫は各部屋にあって共同のはないから、
醤油は常温のまま置かれてる。

  • テイクフリーの調味料.jpg






Last updated  2013.05.24 12:35:16
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.21
カテゴリ:シェア暮らし
ジャムを買ってきたら、蓋が開かない。
渾身の力を入れても、びくともしない。

シェアハウス。
こういうときこそ助け合い。

住人の方に頼もうかな。

いやいやいや、
温めて自分で開けた。


  • ジャム.jpg






Last updated  2013.05.23 23:07:20
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2081件 (2081件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.