2499377 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ね~さん流

PR

X

プロフィール


いずみね〜

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年02月28日
XML
本日快晴、この旅が終わってしまうのは寂し気もするがすかす、前回のゴール旧聖地にあります巨大なあのお方を拝み気持ちを奮い立たせご出立、いざいざいざいざ日本橋へ0830過ぎ。

すぐに旧街道、わしわし進みます。

そこかしこに川崎宿、そして案内板や五十三次にちなんだものがたくさんあって、弥次喜多徐々にアゲアゲでござんすよ上向き矢印上向き矢印上向き矢印






街道沿いの某銀行のシャッターも五十三次


中の本陣跡前


信号機にも!!!


多摩川まで出ましたら、「六郷の渡し」の代わりに「新六郷橋」を渡りますが、橋の真ん中で東京都(大田区)に突入!!!

ついに東京だと感慨深く思っていたっけ、そこから見える富士山をよそに(?)川っぺりでは皆さんゴルフを楽しんでいらっしゃり。時代ですなぁ~。


渡し船のモチーフのある新六郷橋


東京都!!!


らぶ・富士山!!!


ゴルフの打ちっぱなし

そこからはほぼほぼほぼ国道16号を進みます。


道路標識に日本橋の文字が


トランプタワー???w

梅屋敷公園(江戸時代に道中の常備薬「和中散」の売薬所の敷地3000坪に梅の木数百本と花木を植え、東海道の休み茶屋があったところ)辺りで、​行きにモスモスを喰った記憶が蘇り(笑)​、見渡してみたっけ、あ、あったーっ!!!

立ち寄ろうとも思ったけんども、お昼にはちと早かったのでスルーした残念無念。


梅屋敷公園にある「日本橋三里十八丁」


あったー、懐かしのモスモス

大森町駅の辺りで国道16号を逸れて細い道に。レンガ道のちょっとした商店街でなかなか雰囲気があります。


突然ジャングルがwww花屋さんでした

再び16号に出てこの先すぐの鈴ヶ森刑場からまた細い道に入るのはわかっていたので、この辺でと某ファミレス(ちょいとお高めランクw)で昼飯休憩一服1100過ぎ。


至福の一杯www


安定のハンバー―――――――――――グ!!!

品川宿はすぐそこ。


・・・つづく。


前に進む #STAY SAFE、STAY STRONG






最終更新日  2021年03月23日 12時02分57秒
コメント(0) | コメントを書く
[東海道五十三次:復路] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.