000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イタリアのドリンク・お酒研究所

PR

X

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

パワーアップノート2008

2008.12.24
XML
別大切符0812

2009年2月1日(日)、正午、号砲。
第58回別府大分毎日マラソンへの切符が届きました。

目標は2時間27分切り。
予定通りの調整出来れば、達成出来るはず。

そのためには、早く親指の爪を生やさないとね。






最終更新日  2008.12.27 17:41:01
コメント(0) | コメントを書く


2008.12.14
2009年12月14日(日)

駅伝に参戦。
私は最強チームのメンバーで4区の3km。

狙うは、優勝&区間賞。
しかし、福知山マラソン後の練習で足首の故障し、今週初めには両足親指の爪が剥がれ、2日前から高熱で、昨日は1日中寝ていましたが、今日も下がっていない。
最悪。
大ピンチ。

それでも、ある程度のスピードは出るはず。
全力で頑張る。

しかし、4区でタスキを貰った時は1位でしたが、私が抜かれ2位に後退。
5区は区間新記録を出すも、2位のままゴール。
私は去年と同じ位か、それ以上のスピードは出てましたが、万全な状態だと後30~40秒は速く走れてました。

言葉に表せないくらい悔しい!
反省も含めて2位の盾は私が持って帰りました。

駅伝盾081214

次は12月23日(祝)にある、加古川マラソン(フルマラソン)。
もう、期間はないですが、少しでもベストな状態に近づけて、2時間30分切を狙います。






最終更新日  2008.12.14 17:19:10
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.07
2008年12月7日(日)

福知山マラソン後の足首の負傷により10日程の練習ストップ。
焦る気持ちを押さえ、どうにか回復に向かう。

本日はテーピングを巻いて5kmのマラソンに出走。
本来はスピード練習のためエントリーしましたが、リハビリのための出走になってしまいました。


大仏マラソン会場081207

10時00分。
号砲!

いきなり前方のおっちゃんがこける。
遅いくせに前にいるから悪い以前に危ない。
かなり迷惑。

私の走りはショボ過ぎたので内容は載せません。
コースは奈良公園内で誘導も上手かったので、良かったと思います。


大仏マラソン入賞賞品081207

取り合えず30歳代3位入賞。
入賞賞品がお酒だったのが、かなり嬉しい!

足首はどうにか大丈夫でしたので、明日から練習再開したいと思います。






最終更新日  2008.12.07 18:32:11
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.23
2km地点。
私の後方から足音が聞こえる。

ここがトップ集団になる。
そんなに速くはないが、慎重に2番手集団を待つ。

4km地点。
待っていた2番手集団が来た。
この中で様子見。

5km地点。
17分44秒。
こんなもん。

10km地点。
36分1秒(5kmラップ:18分16秒)
少し遅いが、我慢。

15km地点。
53分51秒(5kmラップ:17分49秒)
丁度良いペース。
かなり楽。

20km地点。
1時間12分16秒(5kmラップ:18分25秒)
ペースを落とし過ぎ。
しかも30名程の集団。
仕掛けようか?

25km地点。
1時間29分47秒(5kmラップ:17分31秒)
ペースアップ。
集団が崩れる。
私は、まだ楽。

30km地点。
1時間47分35秒(5kmラップ:17分47秒)
良い感じのペース。
これから。

35km地点。
2時間5分54秒(5kmラップ:18分19秒)
少し足が重くなって来たが、大丈夫。

40km地点。
1時間24分53秒(5kmラップ:18分58秒)
結構キツイが、どうにか大丈夫。
前方から2人落ちて来た。
私は軽くかわす。

最後の1km。
心臓破りの上り坂。
今年は余裕があるためか、フラットに近く見える。

かなり前方に2名いる。
100m以上は離れているが抜ける!

最後の力を振り絞り加速。
沿道からの観客がざわめき出す。
腕まで痺れる。
これが、気合の走り!

見る見る内に前方のランナーに近付く。
まず、1名。
そのまま、もう1名の後ろへ...

あ!?
所属クラブのメンバー!
絶対勝つ。

一旦力を抜き、坂を上り切り右に曲がり、最後の直線。
こうなると私の勝ち。
私の速筋が唸る!

そのまま彼をかわしてゴール。

結果。
2時間33分31秒。

福知山記録証081123

8位入賞は逃したので、まだ、順位が分かりません。
恐らく10位だと思います。
今回は、思った通りの走りが出来たので満足です。

次は2時間30分切を狙います!






最終更新日  2008.11.29 15:30:25
コメント(2) | コメントを書く
2008年11月23日(日)

第18回福知山マラソン。
フルマラソンには4回出走したが、その内2回は怪我のため、まともに走っていないので不安がある。
マラソンは精神面でも左右するので、自信を持って走りたい。


福知山スタート地点081123

今年は少し気温が高いが、待ち時間の寒さがないので丁度良いくらい。
緊張感はない。

10時30分。
号砲!

約1万名のランナーが一斉にスタート!
私は飛び出る。

最初の下り坂。
快調!

最初の1km。
3分6秒。

遅い!遅い!遅い!
つかみはOK!

2km地点。
ペースを整え始め、どう走ろうか様子を伺う。
(続く)






最終更新日  2008.11.24 09:51:47
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.08
11月8日(土)

本日は陸上競技場でのトラック5000m競技。
今回のメンバーは、ライバルになる人はいない。
自分との戦い。
狙うはベスト記録更新。

午前11時40分。
号砲!

私は楽に飛び出す。

1000m(ラップ):3分 7秒
予定通り。

2000m(ラップ):3分16秒
遅い!
でも無理はしない。

3000m(ラップ):3分15秒
スピードを落とし過ぎ。
ベスト記録更新は無理?
しかし、スピードを上げる勇気はない。

4000m(ラップ):3分14秒
身体は楽。
しかし、スピードを上げるのを躊躇する。
私の気持ちの弱さ...

ラスト1周。
徐々に加速する。

ラスト400m。
一気に加速。
最後まで楽をしたため、身体が動く。

結果。
5000m:16分00秒。
優勝!

優勝トロフィー081108

楽をしてしまった。
自分自身に負けた。
悔しい!

次はフルマラソン。
今度は納得出来る走りをしたい。






最終更新日  2008.11.09 11:09:58
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.02
私はトップを走行。

ペースが遅い?
しかし、私の後ろには数名だけ。
あれ?

距離表示が確認出来ない。
感覚で5km地点。
私の後ろには1名だけ。
あ?
私より速い○○君。
ヤバイ。

でも、彼はしんどそう。
私は普通。

8km地点。
後ろの足音が消える。
振り落とした!
私はトップを独走。

折り返し地点。
2位以下との差が、かなり開いている。
これから!

距離表示がないので、どれくらいのスピードが出ているか判断出来ない。
私はスピードを落とさず攻める。

15km地点。
優勝が近いと思っていると、後ろから足音が!
うそ?
誰?
見た事のない人...
スピードを落としていないのに、しかもあの差で追いつかれた。
そのまま抜かれる。

ジワジワ差を開けられ、1人で走っていると行き止まり?
え?
コースを間違えた!
私は周りを見渡し、うろうろと歩く。
もう駄目だ。
入賞も出来ない。

どうにか、コースに戻り諦めて走り出すと、沿道から「2位!頑張れ!」の声援が...
2位?
まだ、2位?
そう言えば、3位以下との差がかなりあった。

気合が戻りスピードを上げて走り出す。
そのままゴール!

結果。
1時間12分29秒。
準優勝。

ベスト記録も2分更新。
コースを間違えなかったら、もっと行けたのに...
また、次のお楽しみですね。


入賞賞品081102

入賞賞品。
結構、豪華なんですよ。
妻にも喜んでもらえました。

来週は5000mトラック競技。
ベスト記録更新を目指して頑張ります!






最終更新日  2008.11.03 17:02:06
コメント(0) | コメントを書く
11月2日(日)

マラソンデビューから2年。
また、パワーアップして戻って来ました。
私はハーフマラソンに出走。

会場に向かう途中、昨年の優勝者とすれ違う。
心の中で「今年は勝つ!」と思う。


ハーフマラソン081102

会場に着きエントリーを済まし、所属チームのメンバーと合流。
マラソンは個人競技ですが、仲間がいるのは心強い。
まず、午前9時00分にフルマラソンの号砲。

それから1時間後にハーフマラソン。
私の出番です。

出走10分前。
スタート地点に並ぶ。
良い緊張感。

昨年の入賞メンバーの大半がいるが、私は速くなっているから大丈夫なはず。

午前10時00分。
ハーフマラソン号砲!

約4000名のランナーが一斉にスタート!
私はスピードを抑えつつトップを走行。

身体が軽い!
(続く)






最終更新日  2008.11.02 16:47:23
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.01
明日、11月2日(日)。

ハーフマラソンに出走。

2年前。
私はこの大会でマラソンデビューを果たしました。
結果は12~13km地点までは入賞圏内で、その後はボロボロ。
3ヶ月間のトレーニングだけでは無謀過ぎて、心身共に辛かった記憶しかありません。

昨年。
大会前日に発熱と下痢。
当日はどうにか体調を整えて出走。
結果は4位入賞。

そして、明日。

10月の走行距離575km。
スピード練習も予定通りこなした。
体調も万全。

普通に走ればベスト記録を大幅更新はするはず。
後は精神面だけ。

今年こそ優勝したい。
努力はきっと報われる。
そう信じて、頑張ります!






最終更新日  2008.11.01 18:39:05
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.19
10月19日(日)

陸上競技場でのトラック5000m競技。
今回は、ベスト記録更新はする自身がある。
少し気温が高いが関係ない。

予定より時間が遅くなり、14時30分頃。
号砲!

いつものように、私はトップを飛び出す。
最初の200m。
32秒。

1000m(ラップ):3分 7秒
遅いが予定通り。

2000m(ラップ):3分14秒
スピードを落とし過ぎ?
でも、身体が動くままに任せる。

3000m(ラップ):3分13秒
普通。

4000m(ラップ):?
これから!
ラップを取るのを忘れる。
足のスライドを広げ回転を上げる。

ラスト1周、400m。
タイムを見る。
行ける!

更に加速。
身体全体に乳酸が溜まる。
インターバルの練習を思い出し我慢。

そのままゴール!

結果。
5000m:15分55秒。
優勝!

5000mトラック賞状081019


そして、ベスト記録更新。
これから、もっと速くなる。

次はハーフマラソン。
当然、優勝を狙いに行きます!






最終更新日  2008.10.26 13:56:17
コメント(0) | コメントを書く

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.