433531 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いたち(医達)塾。ナルヘソサプリ 栄養管理で健康を保つ

PR

2019.10.14
XML
カテゴリ:【業務連絡】
こんなことを言ったら(命を)消されますが^^


 私は獣医さんが正しい治療、知識を持ち得ていないのが
フェレットを、他の動物でもですが命の問題を作っていると
考えています。


 それは、命というものは、健やかに生きられるように
備わって産まれてきています。


 健やかに生きるためには
食べて、食べた成分を活用して過ごしているのです。


 私は中学のころにプラモデルに車のラジコンのモーターなどを
組み込んで自作した船を作って遊んでいました。

 中学のプールに夜中に忍び込んで、走らせていたのです。


 家の池では浮かべるほどの大きさでしかなく、
70cmはある船が走るには広い場所が必要でした。


 そこで、明るい時刻に走らせるには
大きな池に行くしかない!と思うも、
途中で電池が切れたらどうしよう・・・と思って
私は永久機関に興味を持ちました。

 行った大学は原子力発電施設がある大学で
電気電子を学びに行ったわけです。



 ラジコンが動く仕組みがあるように
それ以上に繊細に仕組みが動物にはなっていって
すごく興味を持って調べていきました。


 飽きることなく20年超。フェレットも飽きることなく25年です。


 元々獣医さんの知識は正しい・・・と思って始めたことですが
いつしか獣医さんの知識は怪しいぞってなったわけです。



 でも、そんなことを言ったりしたら攻撃されるので
言わずにいました。若かったし。


 でも、私もいい年齢になってきました。
25年フェレットといるんですもの。
1996年からフェレットの輸入卸業をしていたんですもの。


 そろそろ思うことを言ってもいいかなと思って発信をしています。



 獣医さん個人ですが、みんながみんな
知識が充分あるわけではありません。



 頼ってはならない人もいます。


 だからこそ、私の情報発信は原理原則メカニズムを
書くようにしてきました。


 だから、、、



 仕組みを書くことで獣医の知識と
意見をぶつけられるからなんですね。



 獣医さんの言う通り・・・こんなことはないんです。





 その正しくないところを明らかにするには
再現性のある科学の情報で判断をするしかないと思います。


 獣医さんがいうことが正しいのではなくて、
獣医さんが言う科学的事情が正しければ
獣医さんのいうことは正しいのです。



 だから私はなるべく科学的事象を調べています。

 すべてが正解とも思いませんし、
年月が経過すると情報も変わってくることもありますが、


 ペットの命を守る・・・この目線では
情報を集めていくしかないのですね。



 ですから、このブログで記載していることも
本で文章化していることも、情報を積み重ねていっているのです。


 難しいこともわかります。


 理解しやすく記すことも大切なのですが
なかなか獣医師の誤りを指摘するには
きちんと情報を抑えないといけないと思います。


 私の発信する情報が正しくないと思えば指摘いただいて
修正することもあるでしょう。


 私は獣医さんの行動のなかに
たくさんの間違えがあると考えています。


 ともかく大切なのは
ペットの命を守るには、
きちんとした情報で


 獣医さんを盲目的に信仰することではありません。


 また、私の主張を鵜呑みにすることでもありません。


 何が正しいか考えるのは各々みなさんです。


 もちろん私も正しいと思って情報を発信しています。





 根本にあることは、命が健やかに過ごすために
必要な栄養素を過不足なく与えましょう。


 こんなところです。


 植物の薬効成分の効果などは二の次です。


 まずは、体の材料を過不足無く与える。



 でも、獣医さんはその材料不足をそのままにしている


 この一点が命を蝕んでいることになんで気が付かないのか不思議です。


 獣医さんの診断を正確に理解しましょう!





 小さな革命始めます。



 私はこの一つのことをやれればいいかな?と思っています。


 いや、こんなことを書くと敵を増やすなー

 別にいいや、皆さんの自分の子が健やかにいきられるように
強めの情報発信をします!






最終更新日  2019.10.14 23:22:20
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.