000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ito-en

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

備忘録

2006/02/05
XML
カテゴリ:備忘録
「彼は必死豆炭で働く姿が素敵だ。」

博多弁で一生懸命というような意味。

【豆炭】まめ-たん
家庭用燃料の一。石炭・無煙炭・木炭・亜炭・コーライトなどの粉末をまぜ、粘着財で卵形に固め乾燥したもの。(広辞苑)

だそうで、豆炭は普通の木炭とは違い着火しにくく、火を着けるために必死に団扇で煽がなければならなかったという。
そこから、一生懸命な様を必死豆炭というそうだ。

小さいことを形容するのに用いられる「マメ」と、恥ずかしいカップルが互いを呼び合う際に接尾辞として用いられる「タン」という響きから、その言葉の意味とは裏腹に、一生懸命なものに対して嘲っているようにさえ思える。

「君は、いつも必死豆炭だね。」

と言われても、これっぽっちもうれしくない。
それどころか知らない人は馬鹿にしてるのかとさえ思いそうだ。

むしろそのような意味も含んでいるのかも知れない。

マルハ豆炭(まめたん)12kg

【本日の数字】
 必死豆炭 27画 27






最終更新日  2006/02/06 12:00:09 AM
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.