4065806 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ITOYA online☆特撮/映画/演劇/海外国内ドラマ☆主題歌/サントラCD/DVD/本レビュー

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Shopping List

Archives

Freepage List

Category

Favorite Blog

島倉千代子『ふたり… New! 神戸オジーさん

めぐり逢い New! repulsion*さん

現実主義勇者の王国… New! 武来神さん

デジタルノギスの一… New! doziさん

仮面ライダー97話… sweetplazaさん

【新型コロナ】死亡… digital_21さん

しょーたくん 永眠 上段タローさん

「日清 カップヌード… yellowbird1966さん

★モイラの名画座★ モイラ2007さん
シナリオで観よう! れいじさんさん
2010.08.21
XML
会場のTOKYOFMホールは、半蔵門・お濠の前、ワコールの隣、東京FMのビルの2F。

真心一座身も心も流れ姉妹

初演が青山円形劇場と聞いていて、再演が違う劇場なので、さすがにもう円形舞台ではやらないだろうな…とちょっと残念がっていたのですが、会場に入ってびっくり。
三方客席の囲み舞台にパイプ椅子!
まさに広さも座席配置もちょうど青山円形劇場のようで、初演と同じ環境で楽しめます!さすが!気が利いてる、わかってらっしゃる。

先行予約の恩恵で、Fブロック1番という最前列中央真正面!
冒頭の殺陣では刀の切った風を感じるくらいのド迫力です。

真心一座身も心も流れ姉妹

さて、芝居のほうでは、第二幕、第三幕は観たんですが、一幕が未見だったところ、次回公演のファイナルを前に、シリーズのそして劇団の出発点がほぼ同じ演者で観れるという好企画!
すぐ飛びつきました!

夢から始まるお約束、映像と人物を組み合わせたオープニングから、姉妹の放浪の始まり、話は北海道の刑務所から、南の沖縄まで。
昭和の東映任侠映画を思わせる、アクの強い独特の作風の人情劇が展開。
随所に笑いが入った、強烈で深刻なメロドラマがクセになる。
出演者も個性派ぞろいで、大人が集まって真面目に面白いことをやっている感じがいいんです。

村岡さんの昭和な優しさは毎回毎回男の凌辱を呼び、
千葉さんは男らしく気ぐるみ動物と毎回格闘、
河原さんはひょうひょうと保護監察官なのに悪くて軽く、
坂田さんはいっつもダメダメで悲しく空回り。

初代ゲストラバー(ゲストの一人は恋人役枠というルール)松重さんは寡黙で得体のしれないもぐり獣医。
鋭い眼光と長身でいつも特殊な役回りが多い松重さんですが、今回のような比較的(あくまでも比較的、)普通の人のほうが味があっていい。

初代ゲストレイパー(ゲストの一人はレイプ役枠というルール)粟根まことさんはさすがに強烈なキャラクター。
しかも途中でガラッと変わる。

変幻自在のガヤ4人衆のうちの新メンバー、市川しんぺーさんは、奇しくも3舞台連続河野演出。
しんぺーさんの女装が目立たないメンバーっていうのもよく考えるとすごい。
体当たりの信川清順さんと並んでも全く遜色ない!!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、1クリック投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m



真心一座身も心も流れ姉妹

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
真心一座 身も心も「流れ姉妹 たつことかつこ 第一章」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脚本: 千葉雅子 演出: 河原雅彦
出演: 村岡希美、千葉雅子、河原雅彦、坂田聡、
松重豊(初代ゲストラバー)、粟根まこと(初代ゲストレイパー)、
市川しんぺー、政岡泰志、伊達暁、信川清順
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あらすじ・解説など

5 年の時を超え、流れ姉妹シリーズ第一章が
来年のファイナルに先駆け待望の再演!!?

2005 年5 月、青山円形劇場にて旗揚げした小劇場界の新ユニット、
人生の機微に富んだ放浪人情劇をシリーズ化して上演する真心一座、それが「身も心も」。
"座長"に 村岡希美、"座付き作家" 千葉雅子、"座付き演出家" 河原雅彦、
そして"にぎやかし" 坂田 聡の4 名で結成、古き良き80 年代の東映映画のように、
ヴァイオレンスでそしてケレン味に溢れる作品を提示し、小劇場ファンをはじめ、
着々とファンを増やしてきました。
来年1 月にシリーズ最終章を控える真心一座の「原点」にあたるこの作品。どうかお見逃しなく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







Last updated  2010.08.22 15:33:53
コメント(0) | コメントを書く
[演劇(観劇レビュー・劇場看板・CD・DVD)] カテゴリの最新記事


Comments

Rakuten Card

Free Space

DMM.com CD&DVDレンタル
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、【1日1クリック】投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m


2016:

ウルトラマン50周年2016.jpg



2013:

40


501


Ultra7_45th


45


Z40


Mami_30th


Sin_eva

2012:

Logo_macross30th


Gyaban_30ths

007_50th
2011:
ULTRAQ45th



 

© Rakuten Group, Inc.