4001210 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ITOYA online☆特撮/映画/演劇/海外国内ドラマ☆主題歌/サントラCD/DVD/本レビュー

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Shopping List

Archives

2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10

Freepage List

Category

Favorite Blog

久しぶりにスズメバ… New! doziさん

<令和仮面ライダー… New! 武来神さん

谷村新司/タニムラテ… New! 神戸オジーさん

セリフ repulsion*さん

仮面ライダー89話… sweetplazaさん

【新型コロナ】もは… digital_21さん

マタンゴの特殊技術… 上段タローさん

バンダイ 1/100 リ… トイプラ調査員さん

元プロ野球選手、大… yellowbird1966さん

裸、裸、裸の吉原★「… モイラ2007さん

2021.06.14
XML

映画『グリーンランド-地球最後の2日間-』TOHOシネマズ日比谷
IOCの誰かが「アルマゲドンがない限りオリンピックを開催する」と言ってましたが、
確かにこの映画のような「アルマゲドン」(別に隕石落下に限定しているのではないでしょうけれど)であれば、オリンピックはできないでしょうね。(いや、こうでないかぎりは開催するってことが問題。)

で、思っていたよりちゃんと作られているディザスタームービー。
彗星群が地球に接近、人々が天体ショーを期待する中、突然、高層ビル設計者の主人公のスマホに、米国政府から選ばれた市民である、期限までに避難シェルターへの輸送機が発つ空軍基地に向かうようにという通知が届く。
この時から家族のサバイバルが始まる-。

「2012」+(「ディープインパクト」×えげつなさ10倍)、のようなディザスタームービー。

​隕石の歳への落下シーンは、ありがちな過剰なスペクタクルはなく、遠くに落ちていったりする雰囲気がリアルで、でも、近くへの落下は激しい。
選ばれた通知が近所にもバレバレなのは、そりゃぁパニックにもなるし、責められるし大変。
主人公は一般市民。数々の偶然!と執念の末、果たして家族そろっての脱出なるか、ぎりぎりのサバイバルの連続。
当然、誰もが自己中心的になったり、自分個人でなくても家族を救おうと他人を押しのける。
一見善良な人間も生き残りのためには人格が変わる。
スコット・グレンがおじいちゃん役で、一瞬ほっとさせられます。

地球終了まであと2日…ジェラルド・バトラー主演『グリーンランド-地球最後の2日間-』予告編


https://www.youtube.com/watch?v=fBb2KCBy0p4


ポスターもチラシもなしで、寂しい劇場。



長らく掲示がなかった横断幕?が、映画館に帰ってきた!


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ







Last updated  2021.06.14 22:34:03
コメント(0) | コメントを書く


Comments

Rakuten Card

Free Space

DMM.com CD&DVDレンタル
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへにほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング画像ボタン人気ブログランキングへ
☆↑ランキングに参加してます。↑もし少しでも気に入っていただけましたら、【1日1クリック】投票いただけると嬉しいです。m(_ _)m


2016:

ウルトラマン50周年2016.jpg



2013:

40


501


Ultra7_45th


45


Z40


Mami_30th


Sin_eva

2012:

Logo_macross30th


Gyaban_30ths

007_50th
2011:
ULTRAQ45th



 

© Rakuten Group, Inc.