025655 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FEEL GOOD ! BUSINESS

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アイビー1013

Calendar

Favorite Blog

シンクロニシティを… 渡邊 愛子さん
安らぎのクレヨン画 安らぎのクレヨン画家さん
みんなで美人になる… ぱんそりさん
マイマイちゃんの日… M'sキッチンさん
幸せな食生活のつく… alloraalloraさん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:「こんなステージ見たことない!!」(05/16) cialis daily pricescialis 5 mg al giorn…
http://eddrugsgeneric.com/@ Re:「こんなステージ見たことない!!」(05/16) buy cialis 10mg onlinecialis 5mg infarm…
乗らない騎手@ ちょっとは木馬隠せw あのー、三 角 木 馬が家にあるってどん…
ドライブ好き@ 風呂入るのメンドクサイ! http://feti.findeath.net/rx1kghb/ 今日…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/37uxjpp/ 今…

Freepage List

Archives

2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2021.08

Category

2007.08.01
XML
カテゴリ:FEEL GOOD! BUSINESS
先日、下北沢のアンティークショップ「FUCHISO」(フウチソウ)に行ってきました。

外観



店内にはフランス、ドイツ、中国、韓国など、各国から集められた
アンティークと雑貨がセンスよくディスプレーされています。

このお店の入っている「露崎館」は
もともと昭和初期に下宿屋として建てられた建物で
ここだけ時代が止まっているかのように
レトロな雰囲気を漂わせています。



そんな優しく素朴な建物とアンティークたちがマリアージュ。

瓶


こんな子もいます。

sockmate

これは靴下で作られた「ソックメイト」。
ハンブルグ在住のデザイナーによるのもだそうです。



天井からぶら下がっているのは白木のモビール。
モビール

心が安らぐ形はヨーロッパの子供部屋にありそう。
ちなみにこのモビールはオーナーの小松さんの手作りなんですって。

小松さんは人の手で創られたものを
次の世代の使い手に大事にしてもらえるように橋渡しをしています。
実際、一つ一つの商品の由来など、お話を聞いていると、
楽しくて時がたつのを忘れてしまいそうになります。


他にも、アンティーク布を使ったバッグも
すべてオーナーの手作りっていうからオドロキです。

よく聞くと、アクセサリーも手作り!

お店の内装もご主人との手作り!!

ホームページ(www.fuchiso.net)も手作り!!!

すごい!


お店はその人の心を表します。

オーナーの物を愛する心、つくる心、それを伝える心・・・

お店はそれらを表現するステージなのかもしれません。

「FUCHISO」を訪れ、しばらく時を過ごせば
その心をキャッチし、
不思議とあたたかい気持ちになることができます。

心を映すお店経営は

まさにFEEL GOODです。


ただいまオリジナルバッグ展を開催中だそうです。
8月3日までなので、急いで!


* * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * * *
 FUCHISO(フウチソウ) antique+new
 155-0032東京都世田谷区代沢5-32-14 露崎館2F
 tel / fax 03-3795-7557
 open 13:00-19:00 (月曜定休)
  






Last updated  2007.08.01 15:05:33
コメント(2) | コメントを書く
[FEEL GOOD! BUSINESS] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:心を映すお店づくり~FUCHISO~(08/01)   コウダエミ さん
外観の写真がステキですね~♪
ステキなお店を、いっぱいご存知みたい!
強みですねー♪♪
(2007.08.03 12:32:09)

コウダエミさん   アイビー1013 さん
ここの外観、ほんと絵になるんですよね。
素材がいいと、写真の腕前の悪さをカバーしてくれて、助かります。
東京のステキなお店はまだまだ開拓中です。
また見つけたらアップしますのでチェックしてくださいね。

(2007.08.03 15:28:34)


© Rakuten Group, Inc.