000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お惚け ivy45のPTA奮闘記!?

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

2008年10月09日
XML
カテゴリ:地域住民
只今、リニューアルを構築中です。

もうしばらくお待ち下さい。
m(__)m






Last updated  2008年10月09日 23時57分32秒


2008年05月12日
カテゴリ:卒業

★先週金曜日(9日 金曜)に、教職員及びPTA役員の総会と歓送迎会がありました。

 これで、私しの2年間におよぶ苦難のPTA三役生活が終了致しました。

 この総会で、新旧三役が交代となり、私を始めとする退任三役員が感謝状を頂き、これではれて大役を降りることとなるのです。

 思えば短くもあり、長かった2年間でした。

 感無量というか・・・

 色々な事件がありました~!!

★極めつけは、もう1か月経つけれど、在校生宅の火災でしょうか。

生涯決して忘れることのできない出来事になるかと思われます。

●役員の仕事はいろいろ大変でしたが、こうして過去の出来事として捉えると、楽しかった事もけっこう多く、思い出として残っております。

●大変だったのは、その時だけのようでした。

 三役6名が、全員揃って会合できないことも多々ありましたが、今として思い返してみると、よくやってきたと我ながら関心してしまいます。

●それほど、大変な役目を担ってきたわけです。

これほど、重要な「職務」というか、大役をこなしてきたのは、後にも先にもないことかと思います。

今こうして、3日間が過ぎ、私しの心は思い出で満たされた状態で、しっとりと静かです。

★これから、「中学時代」を過ごしていかなければならないので、まだまだ子育ては継続しますが、

この経験を生かしていけるようにしたいと思っております。

スマイル

 







Last updated  2008年05月12日 10時24分40秒
2008年04月14日
カテゴリ:新生活の季節!

nyuu

★先週の8日(火曜)は、中学入学式、でした。な、なんと、朝から大雨でした!!

 待ちに待った、娘の中学入学式なのに、お天気は最悪!!

 まるで、嵐のような雨と風のなか、同級生の男子のママさんの車で入学式に行きました。式の時間は約1時間あまり、その間も式場である体育館の屋根を大粒の雨の降る大きな音が続き、時には、ゴロゴロと唸るような雷が・・・・

 体育館は結構古いので、(今年建て替えの予定のよう。)もしかしたら、雨漏りとか、停電するかもしれない中、無事に入学式は終了。

その後、新一年生は各クラスで先生とミーティング、保護者は体育館に残って、さっそく保護者会でした。

 さすが、中学、さっそく、高校に提出する内申書のお話しとか・・・子供の将来のことととかを考えましょう・・とか、そんな話しばっかりでした。

 公立ですよ!!自由に伸び伸びという教育なのかと思いきや、乗り遅れるな!!・・ということかぁ!!

 その後、クラスに入りそこで、PTA役員を決めました。

 私しは今年の6月までは、小学校のPTA役員に残ってやらなければならに事があるので、中学では役員はできないことを言い役にはなりませんでした。ほっ!!

 午前中ほぼいっぱいをつかっての入学式でした。

 家に帰り、ほっとし、いろいろ片付けものをしていると、

 ☆ 午後3時すこし前ごろ、町の防災無線が建物火災の発生を告げるアナウンスがありました。 

 たいていは、こういったアナウンスがあっても、人事なのであまりよく聞いていなんですが、何故だかこの日は、アナウンスをよく聞こうと、窓を開け風で多少聞きづらかったにもかかわらず、最後まで聞きいりました。

 火災にあっている場所が小学校よりわりと近かったので、そちら方面に住む役員へ場所の確認メールを送ったところ、な、な・・・なんと

 火災になっている家がわが小学校の生徒宅だという驚きの情報でした!!

 火災自体は約1時間ほどで消化されたようでしたが、メールを送った人からはそれから携帯電話もメールの返信もなく、連絡とれなくなってしまいました。

  その人は町の青年団員で消防を手伝っている方なので、もしかしたら、消化の手伝いをしているのかもしれない・・・、と思い、小学校へ確認のTelをしてみました。

 結果、・・・・・・・愕然!! やっぱり、火災にあった家は、わが町の小学校4年生の男子宅でした。

 幸いというか、何というか、火災発生時は、その男子もその子の家族も不在中でした。 4年生の男子の兄と母親は兄の高校入学式で朝から不在、その男子も帰りは自宅ではなくご近所宅へ帰っており、自宅には戻っていなかったのでした。

 その子のお母さんとは、学年は違えども、わりと顔見しりでしたので、ショックでした。

 お母さんは、帰りの電車の中で家が火災にあっているという事をご近所の人から聞いたそうでした。・・が、この日は、あの悪天候、電車も途中で止まっていたりして、彼女が我が家に帰り着いたのはかなり遅くなった時刻のようでした。

☆ ・・・明けて翌日は、小学校の入学式

 今年の新一年生は2クラスということ。 1学年に1クラスが例年となっているわが町。今年は2クラスと多いので、賑やかでした。 

 三役は来賓として呼ばれているので、昨日と同様の礼服で、私しは出席しました。

 式の後、昨日火災にあった人の件で、PTA役員と校長・教頭を交え会議をし、学校側は子供の児童会を通じてお見舞い金を募らせ、学校(校長・教頭先生をはじめとする先生方)からのお見舞い金、PTA会費からお見舞い金を、それとは別に三役有志によるお見舞い金を募ることとしました。

 金曜日の夜に、これらのお見舞い金を持って、約10人がその子の家を見舞に行きました。 家は、すぐに借家を借りられたようでしたので、ひとまず住むところにかんしては安心できました。 

 ・・・しかし、当人たちの心の傷、特に4年生の男子のことを思うと心が痛みます。・・・お父さんいなんです。 彼には・・・・。 彼が幼稚園くらいの時に、お父さんは病死してしまい、お兄さんとお母さんと3人で暮らしていたんです。

 しかも、出火元がその、亡くなった父親の仏壇のある部屋からだという事なので、家族のやりきれなさを思うと心が痛みます。 こういう時は、どう慰めたらよいのでしょうか? 言葉がみつかりません。

 ☆土曜日・・・・今月後半及び、5月に行う予定の歓送迎会の場所の下見、年1回行うPTA総会の資料作成と準備に、一日を費やしました。

 ・・なんという波乱の一週間だったのでしょう!!

 

 

 







Last updated  2008年04月14日 16時00分37秒
2008年03月22日
カテゴリ:卒業

3月18日(火)は、小学校の卒業式でした。

お天気も良くて、暖かな春の日差しに囲まれての思い出深い半日でした。

私しはPTA役員ですので、保護者席ではなく、「来賓席」で見ておりました。

とうとう、この日が来てしまったのが、なんだかとても不思議で、夢うつつの中にいるようでした。

小学生6年間の様々な思いでが浮かんでは消え、浮かんでは消えて・・・

特に私しがPTAの三役という重い責任のある役員になってからというもの、色々と勉強させられた数年間でした。

役員を始めた頃は、どうして私しが「三役」をやらなければならないのかということばかり考えており、自分のことばかり考えていましたが、徐々にではありましたが、同じ役員になった人達と一緒に自分の子供の為にいろいろな学校行事等に参加していくうちにとても大切な何かを得られたようで少し得した気分になってきました。

役員にならなければ、自分と同世代の人たちしか知りあえなかったのが、役員になったおかげで自分よりはるかに年下の親達と親交を深められたことが一番、世の中にはいろいろな考えを持った親がいるということの驚き・・・etc をも、知ることができたこと。

いろいろな気づきを身を持って教えられたこと。

役員をやってきて良かったのだと心から思えたのです。

いろいろな行事で、その都度会合を開き、会うことは大変だったけれど、私しが一人でやってきた訳ではなく三役の6人が一緒になって考え、意見を出し合い、決めていったことなので三役の結束が固く、また隣町の小学校のPTA役員さん達とも知り合えて、本当に良かったと言えます。

娘は小学校を卒業したけれど、私しも役員をもう少しで卒業ですので、親としての任務の一つを卒業するのかな?・・・と考えています。

6月に待っているPTAの研究発表の課題がまだ残っているけれど、最後までしっかりとやりおおせないとと感じています。

・・娘と一緒に、人間を成長できたかな?







Last updated  2008年03月22日 22時10分03秒
2008年02月25日
カテゴリ:新生活の季節!
★2月もあとわずかで終わってしまうんですねぇ~!!

今日もお天気が良くてなりよりです。

・・・が、朝からクシャミばかりがでて、

・・そうです! 私は花粉症でした。

いよいよ、「花粉症」の辛い気候となってしまうんです。

フェ~、フェ~、フェ~ックショ~ン!!

目もとは、大き目の度付きメガネでなんとか対策できますが、

鼻水だけは、どうにも我慢ならず、たいてい朝から薬が手放せません。

早く暖かい春が来ればと思いつつ、花粉症に悩まされながらの毎日になりそうです。

★さらに、3月に入れば、いよいよ娘も小学校を卒業し、中学入学への準備に入ります。

・・・と、その前に今月(2月)月末には小学校最後の学力テストが待っていたんでしたっけ!

6年生は、連日プリントを宿題にだされているようです。

テスト慣れるを狙っての苦肉の対策に頭が下がります。

中学生にもなると、学力主義にいよいよなる事の意味が娘にはまだ理解していないようで、

中学になったら、中間テストや期末テストの結果で成績が決まるんだよ、といくら話してみて

も納得していません。

そんなの差別だ!!・・と言っています。

小学生のように成績表「あゆみ」が、ABCだけの評価とは違うよ! と言っても理解できな

いようです。

・・・まあ、それは最もだとは思いますが、しかし、現実は親のわたくしめも通ってきた道で

すし、その時が来れば嫌というほど身をもって知ることになるのでしょう。

可哀そうだとは、思います。

成績だけが、すべてではないにしてもネ!







Last updated  2008年02月25日 11時44分09秒
2008年02月14日
★ 早いもので、2月も中旬になってしまいました。

★ 平成19年度のPTA活動もあと余すところ、1ヵ月弱となりました。

  新年度三役候補もなんとか決定して、ほっと一息ついているところです。

  ・・・あと残った仕事は、今週末にある町PTAの研修旅行や、来週初めにある学級懇談会への出席、3月に入っては、「6年生を送る会」、卒業式、先生方の離任式等への出席があります。

 これらが終わって新学期、4月に入ってからの新年度役員による「総会」への準備(資料作成)、新旧先生方への歓送迎会への手配を見届けて、ようやく2年にも亘る三役の仕事を終えます。

★ 思えば、この2年間というもの、長かったのか、あっという間に過ぎていったのか判断がつきません。
  来月3月には娘も小学校を卒業します。
  娘と共に小学校を卒業するようで、なんだか考え深いものがあります。

   ↑
【我が家の梅も咲き乱れています!】

★ 卒業式のことを考えると夜も眠れません!!







Last updated  2008年02月14日 19時03分07秒
2008年01月01日
カテゴリ:地域住民

★新年、明けましておめでとうございます

2008年です。

今年は年、私の年です。

今年の6月がくれば直ぐに48才になってしまします。

娘も12歳になって、3月には小学校を卒業します。

年が経つのが何て早いのだろうか?

思えば、この47年間いろんなことがありました。

20代最後の年に結婚し、30歳で初産した長男を直ぐ亡くし、その2年後に生まれた長女は生まれつき心臓が悪くて生後3ヶ月から4歳になるまで、毎月病院通い。

次女、三女と子供を産み、育ててきたけれど、長女が4歳過ぎて、幼稚園に入園する直前に、心臓病の手術をし、その年の夏には離婚したので、長女次女とは別れ別れになってしまった。

三女を引き取り、海のあるこの町で一からの出直しだった。

それも、かなり厳しい出直しだった。

・・なんとか、ここまで生きてこれたのは、三女の娘が私しの手元にあったからだとつくづく思わずににいられない。

ありがとう、娘よ!!

今年は、どんな年になるんだろうか!!

 







Last updated  2008年01月01日 01時31分45秒
2007年12月03日
カテゴリ:地域住民

★寒いな~と思っていたら、

あらっ、もう12月に入ってしまっているぅ!!

今年最後の月やねん!!

★先週、土曜日はさほどの寒さではありませんでしたが、

PTA関連で、小学校の体育館や校庭をお借りして、「地域災害体験訓練」という行事を
開催いたしました。

参加者は約100名(運営役員及び協力者を含む)でした。

★我が町の三つの地区の広域消防団の協力により消防自動車や救急車両を校庭に展示、地震体験車、煙体験ハウス、可搬訓練、水消火器体験等を全くの無料で地域の人々や子供達に体験させたり、新潟県中越地震の体験講和を聞かせたりということをやりました。

これらは、すべて、隣町の小学校PTA役員の共催のもと、うちらがちょっとお借りしたとい
かたちではありましたが、なによりオリジナルは、地震体験講和だったかなと思いました。

講師の人は、我がPTA三役の会計を担当する人の実父様で、この日わざわざ新潟より来てもらったのです。

講和の時間は体験行事等の都合により、若干30分弱という短いものだったので、残念でした。

もっと、時間があればさらに詳しい地震の詳細を聞けたのにと思い残念でした。

しょんぼり

★いろいろと反省する点があり、もっと事前アピールが必要だったかなぁ?とも感じました。

 消防自動車3台、救急車1台の展示はめったな事ではお目にかかれないことですからね。

(途中、救急車が2回ほど、校庭より緊急出動して行きました。)

★消防団員がけっこう若い人が多かったので、へぇ~と感じました。

・・9月ごろより準備とか、役員との会合とかで大変でしたが、やって良かったかも!!と思いました。

 ★クリスマス特集!!★







Last updated  2007年12月03日 17時45分42秒
2007年11月13日
11月です。

11日(土)は、午前中雨という悪天候のなか、PTAバザーがありました。

PTA三役では、バザーとは別に「模擬店」を開催しましたが、この悪天候のため出足が今一つ悪くて、売り上げに響きました。

昨年、初めて「模擬店」を開催し、売り上げが \75,000 あったのですが、今年は昨年の 2/3 の \53,000 でした。(約3時間で・)

この額は、多いのか?少ないのか? 判断に迷うところですが、まあ赤字にはなってないのでいいかなぁ~と。

この「模擬店」の目的ですが、PTAバレーボールに密接に関係しています。

じつは、一昨年ぐらいまでPTAバレーで県大会まで行くときに、選手達を会場まで運ぶ輸送手段にバスをチャーターして行っていたのですが(バスで約3万弱 昼代 交通費等をいれると4~5万)、このバス代をPTA会費のどこの部割り当てから捻出するのかで毎年揉めていたらしいのです。 
 毎年もめるので、昨年からどこからも苦情のでない予備会計としてつくろうという事で「模擬店」の売り上げからという次第になったのです。
 でも、準備が大変!!
 模擬店用の食材の準備、当日売り子さん等人手の手配etc・・

今年は、PTAバレーボールチームは惨敗だったので、県大会までは行けなかったので、その費用を作る必要はなかったのですが、別の事で必要になってきています。

・・それは、来年発表予定のPTA研究発表のための費用になります。

これは、来年の6月発表なので、その素材費用になり、今から準備しなければならないので、私したちPTA三役は気が休まりません!!

号泣

 







Last updated  2007年11月13日 14時20分40秒
2007年10月22日

惨敗です

★PTAバレーボールの郡市大会が日曜日にありました。

5月の末からこの10月初旬まで約4ヶ月練習してきました。
週に2回、夜7時30分から2時間の練習でした。

もちろん、私しは選手ではありません。PTA役員ですので、練習を見守らなければならないのです。練習のお手伝い(ボール拾い)をしてきました。

★我がバレーボールチームは昨年まで、連続3年の県大会出場チームでしたので、当然郡市大会では、優勝を、負けても準優勝をと狙ってきたつもりでした。 選手も当然そのつもりでいただけにこの日の惨敗は、かなり痛手だったと思います。

 しかし、その反面、ほっとしている自分自身がおり、複雑な気分でもあります。

 たまには、大いに負けて心底反省して欲しいチームでもあるので・・・。・・心気一転して、来年からは願わくは、もう少し違ったチーム編成をと望んでいます。

とりあえず、報告まで。なが~い4ヶ月でした。







Last updated  2007年10月22日 20時55分27秒

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.