000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

Piネットワーク:2021〜2025年のPiコイン価格予測

2022.02.06
XML
​​​​​​​​​​​
Pi Networkとは

Pi Networkは、スマホアプリだけで仮想通貨のマイニングが出来るサービスになります。


アプリをダウンロードし、会員登録するだけで独自コイン「Pi(パイ)」のマイニングが開始できる手軽さから、全世界で1800万人以上が利用する仮想通貨アプリとなりました。


Pi Networkはスタンフォード大学の博士号を持つ開発者によって立ち上がったプロジェクトであり、誰でも平等にマイニング出来るようになる事を目的として開発されています。


スマホだけあればPiコインが手に入るという利点を生かし、Piコインを世界で最も使用される通貨にすることを目標にしています。

Pi Networkの特徴
まずはPi Networkの特徴やメリット、デメリットを解説していきましょう。





Pi Networkのメリット

▼必要なのはスマホだけ
Pi Networkのマイニングに必要なのは、専用のスマホアプリをダウンロードするだけ。


5分程度の登録作業は必要ですが、ビットコインのマイニングのように専用マシンを使わず誰でもマイニングを開始できます。


▼無料で始められる
Pi Networkのマイニングには初期費用が発生しないため、無料で利用することができます。


今後有料サービスが出てくる可能性もありますが、基本サービスであるPiコインのマイニングを始めるのに資金は必要ありません。


▼紹介すればマイニング量が増える

新たにPi Networkを始めた人に自分の招待コードを入力して貰うと、紹介した人数に応じて1日に受け取れるマイニング報酬が増加します。


紹介すればするほど報酬額が増えていくので、勧誘の上手い方は通常よりも早いスピードでPiコインを貯めることができます。


※なお、自分が紹介した人が更に別の誰かに紹介した際にはマイニング量は増えないので、MLMやマルチとは異なります。


▼新規上場による高騰が狙える

Pi Networkの「Piコイン」は、2021年8月まで仮想通貨取引所に上場していません。


上場していない=市場価格がない状態となるので、現在のPiコインの価値は0円になります。


1つ目の取引所に新規上場する仮想通貨は同じタイミングで価格高騰することが多く、Piコインの新規上場時にも大幅な高騰が見込めるといえます。





​Pi Networkのデメリット​
▼本人確認が必要

Pi Networkのマイニング報酬を換金する際に、会員登録時に入力した氏名、電話番号の認証が必要になります。


Piコインの換金時にパスポートや免許証といった、公的機関が発行する身分証の写真を提出して本人確認を行います。


ウソの情報を入力するとマイニング報酬が受け取れないので、登録時には正しく入力しておきましょう。


本人確認が取れず、いざという時に換金できない…。なんてケースも考えられるので注意してください。


なお、登録から2週間以内なら登録情報の変更も可能なので活用してください。


▼1日1回、手動で動かす必要あり

Pi Networkのアプリはほぼ全自動でマイニングを行ってくれるのですが、1日1回、手動でマイニング報酬の受け取り作業を行う必要が有ります。


アプリを開いてワンクリックするだけですが、忘れずに毎日やらないと報酬は増えていきません。


アプリには報酬の受け取り時間が来ると通知してくれる機能もあるので、絶対に忘れたくない方は設定しておきましょう。


▼1円の利益にもならない可能性

「Pi Network」が発行するPiコインの価格は0円のため、仮想通貨取引所に上場できなかった場合は値段が付きません。


個人情報の入力や毎日の作業が無駄になる可能性も決して低くはないんですね。


以上がPi Networkの特徴、メリットとデメリットになります。


毎日手動でマイニングという手間がかかりますが、無料で始められるので損失を負うリスクはないのは良い点ですね。


Piコインが上場しないケースも考えられますが、お金が掛からない以上は仕方がありません。


また、Piコインはまだ未上場で値段がついてないので、稼ぐのに時間がかかる事が最大のデメリットかもしれません。


最近はバブルの影響もありバイナンスなどに上場するコインの中からも数日で5倍、10倍に高騰するコインは毎週のように出ています。

​​​​​​​​​​​Pi Networkはいつ上場する?

今後のPi Networkの上場予定については、プロジェクトが第3フェーズに差し掛かったタイミングになると予想されています。
j


今現在フェーズ2です

今後フェーズ3の段階で上場予定

Pi Network自体が上場しないことも十分に考えられますし、Pi Networkをやるならば「上場したらラッキー」くらいの感覚が丁度良さそうです。


上場に時間が掛かるのは間違いないので気長に続けてワンチャン狙ってみるのもアリだと思います。


私は「せっかく仮想通貨に投資するなら早く結果を出したい」タイプなので、多少のリスクは承知で早く大きな利益が狙えるコインに投資する方が好みでした。


3日で8.6倍になったNUコインなど、短期急騰するコインは毎週のように出ていますからね。


実際にNUコインの急騰を事前に予想していた「アルトバンク」などの情報配信サービスを活用すれば、これぞ仮想通貨だ!と感じられるような体験ができるかもしれません。

お金がかかりませんし、空いた時間にぜひ参加を

参加方法は【Pi Network】のアプリをダウンロードし

【紹介コード:mononokex】と入力したいただければ参加可能(ほかの紹介コードを知っているのであればそちらで!)



​​​CMブログ
​​


​​​グレート・モノノケ公式HP​​
​​









Last updated  2022.02.06 18:21:38
コメント(0) | コメントを書く


2022.02.01
​​​​​​​​
Pi Network(パイネットワーク)は専用のスマホアプリで
手軽に仮想通貨Piのマイニングができるサービスです。

​2021年11月現在、世界中で2500万人のユーザーがいると言われています。​

​​

​Pi Networkはスマホアプリでできる無料マイニングサービスです。​​

毎日アプリにログインし1度クリックするだけで、
自動的に仮想通貨Piのマイニングを行ってくれます。



今後大化けする可能性を秘めている!!​​

Pi Networkの独自通貨πは、2022年2月現在取引所に上場しておらず市場価値はありません。
しかし、今後取引所に上場し、独自通貨の価格が高騰する可能性も残されています、
例えば、1,000πを貯め上場後に1π=100円の値段がつけば、それだけで10万円の利益になります。
200円、500円とπが高騰すれば、無料でもらえた仮想通貨で大きな利益を得ることも可能。
次にPi Networkのデメリットも同様にまとめておきます。


​​​​個人情報の入力は必須!​​

Pi Networkを利用するには、氏名や電話番号などの個人情報入力が必須です。
Pi Network自体海外のサイトなので、抵抗がある方にはデメリットかもしれませんね。
ただ、個人情報による識別がないと、1人が複数スマホでマイニング報酬を量産できてしまいます。
個人情報の入力は必要なものだと割り切って利用するしかないでしょう。
​それに銀行口座やクレジットカードの情報は不要なので、金銭的な損失を被る可能性は低いと考えられます。



​​​​⚡のマークで毎日マイニング!!​​​


お金がかかりませんし、空いた時間にぜひ参加を

参加方法は【Pi Network】のアプリをダウンロードし

【紹介コード:mononokex】と入力したいただければ参加可能(ほかの紹介コードを知っているのであればそちらで!)



​​​CMブログ
​​


​​​グレート・モノノケ公式HP​​
​​









Last updated  2022.02.04 00:19:04
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.