349240 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

社会保険労務士で開業して成功する法則はあるのか?        ~ここだけの内緒話~

PR

X

フリーページ

プロフィール


しょうちゃん285

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2009.10.17
XML
カテゴリ:社労士業務
毎回仕事が決まるたびに、そのプロセスなどを振り返るのですが、やはり紹介者がこちらをどのようにして紹介してくれることになったのかは大事なので、よくその部分は話を聞くようにしています。

いわゆる積極紹介か受身紹介かということです。

しかしながら、積極紹介をしてくれる場合には紹介してくれる数は多くなるかもしれませんが、ただ、紹介だけはするから、会ってみたらというケースです。学生時代の友人、親族とかからのケースが多いでしょう。

一方受身紹介は、誰かこういう人でいい人いる? という相談を受け、そのソリューションをできる人ということで考えて、紹介され、お客様候補のところにいくので、わかりやすいです。

受身紹介の場合、紹介する側は、お客様候補に無駄な時間を使わせないように、そして自分のブランド価値を下げることになるかもしれないので、対応も慎重になりがちであります。

まあそんな感じで、紹介者をそのタイプ別にわけたり、縦軸と横軸でマトリクスで分けて、その対策をきちんとしなければいけません。

紹介は、偶然やってくることはありません。努力があったから、紹介されるのです。

偶然紹介で1件成約することがあっても、その後努力をしていなければ次はないです。

今回はたまたま駄目だったとしても、1回紹介されたという事実を、それ以降どう生かすかで、今後が大きく変わるということを忘れないようにしたいですね。

20090602195813f83.gif

ブログバナー.jpg






最終更新日  2009.10.17 17:26:15
コメント(0) | コメントを書く


日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

斎藤佑樹投手引退。… 社労士1976さん

社員育成(コンピテ… ミネちゃん1962さん
わくわくワークプレ… みのっち4864さん
みかんの里の和歌山… みやけ@みかんの里の社会保険労務士さん
飛騨の社労士 矢島… yajima-srさん
社労士の今日明日そ… トラサン1234さん
オフィス・THE・… オフィス・THE・小見山さん

コメント新着

リライト8142@ Re:パートタイマー募集(03/02) わたしのTWITTERや、フェイスブックで案内…
社労士777@ Re[1]:企業実務に執筆しました。(12/26) J.J.小見山さん ありがとうございます…

© Rakuten Group, Inc.