203067 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

言霊マーケッター中野貴史の言霊日記

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Shopping List

Archives

2017.11
2017.10
2017.09
2017.08
2017.07

Comments

yutan@ Re:催眠術にかかってみた(11/28) 催眠はかかる人かからない人いると思いま…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Favorite Blog

平成29年公認会計士… New! 山田真哉さん

肚を決める New! いたる34さん

ご縁 New! 業績向上ナビゲーターさん

いいこと探検家の人… いいこと探検家さん
「負けん組」の新し… ドラマーおいなりさん

Calendar

Freepage List

Shopping List

【楽天ブックスならいつでも送料無料】口ベタなあなたを救うしゃべる名刺 [ 中野貴史…
祈念すべきビジネス本処女作です。ビジネスシーンにおける名刺活用術として書いていますが、ノウハウだけ…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2011.06.23
XML
カテゴリ:---
今日は名古屋出張だったのですが、

名古屋駅から乗り換えた地下鉄での出来事。



車内は割と空いていたのですが、

前の席の女子中学生と女子高生の

間に座っている男の手の位置が不自然なことに

気が付きました。



もしかしたら手が不自由な人かもしれないので

その動きを凝視していたのですが、

それに気づいたのか、

ソロ~っと女子中学生のお尻付近から

その男の手が出てきました。



「こいつ痴漢や!」



そう思った瞬間、

出張用のでかいキャリースーツと

TUMIのカバン抱えたまま

その男に歩み寄り



「何やっとんじゃ~コラ~」



と、無意識に反射的に関西弁で叫んでました。

(下品ですんません・・・)




中野「一緒に警察行くぞコラ~」

男 「嫌です」

中野「何が嫌じゃボケ~ 身分証明書出せ!」

男 「嫌です」

中野「ほな、そのカバンごともらうぞ」




その瞬間、男は隣の車両へ逃走!!!



ここまでの展開、


たぶん車中のほとんどの乗客は




「大柄な関西弁の男にからまれている

 真面目そうなヲタク系の男」




と、見ていたんじゃないでしょうか・・・(苦笑)

※電車男とは逆パターン




ただ、




「そいつ、痴漢や~!!!」




の、僕の大きな叫び声で、周りの人も

事態が飲み込めたようでした。


※皆さんも人を見かけで判断しないでね・・・




車中を逃げる男。


でかい荷物を引きずりながら追いかける僕。




でも動いている電車の中で、逃げ切れるはずもなく

その男、最後は走ってきた車掌さんにお縄となりました。



ただ問題は被害女性も逃げちゃった事なんですよ。


駅員さんによると





駅員さん「被害者の被害届けがないと、動きにくい」


僕「そら法律的には、そらそうか知らんけど
  まさかこのまま犯人釈放するつもりじゃないやろね?」


駅員さん「いえ、それはないです。とにかく駅長室で
     事情聴取します」

僕「たっぷり搾ったってくださいな」




その後、地元の警察から電話が入りました。

男は行為を認めた上に、余罪が沢山ありそうなので

時間をかけて事情聴取するとのことでした。




そうなんです。


性犯罪は再犯率が高いんです!




皆さんの周りにも、痴漢の被害に遭ったことがある女性、

結構いるんじゃないですか?


でも、捕まえたという話はほとんどないはずです。



ほとんどの場合、女性の泣き寝入りで終わってるんです。

これは気持ち、わからんでもないです。

ショックですもんね。



で、お咎めがないので、痴漢は調子に乗って

またやっちゃうんですよ。




だからこそ、周囲の男どもは

助けてあげてね~



女性の皆さんも、痴漢に遭ってること

周りの男性は気が付いてない可能性があるので

できれば勇気を振り絞って、こう叫んでください。




「誰のケツ触っとんねん、このボケ!しばくぞ!」




怒りを表現する時は、関西弁が非常に有効的です。


練習してくださいね~



無理か・・・(^_^;)





とにかく



普段、僕が仕事で使っている


心理カウンセリングやコーチングは


こういう場面では使えません。


そんな暇は無い。



ゲンコツ一つ一発や


大恥かいて覚えることもあるんです。




僕、若い頃にも痴漢を撃退したことがあるんですよ。


その時は、睨みつけただけで


男は逃げちゃったんですが


逃がしたことをメチャクチャ後悔したんです。



多分、その男はその後もまたやってるだろうから・・・




男性の皆さんは、そんな場面に遭遇したら


ぜひ、ちょろっと勇気出してあげてくださいな。



きっと、その勇気は


その後も嫌な思いをする女性を救うことにつながるだろうし、



何より、その痴漢男の未来をも


救うことになるはずなんです。





中野貴史 拝





●メルマガ→http://kotodama-m.com/magazine/index.html
●ツイッター→ https://twitter.com/kotodamam
●Facebook→ http://www.facebook.com/kotodama.m
●mixiネーム 言霊マーケッター

オフィシャルサイト→ http://kotodama-m.com


口ベタなあなたを救うしゃべる名刺






Last updated  2011.06.24 03:10:03
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.