463852 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

詩誌AVENUE【アヴェニュー】~大通りを歩こう~

2014年12月24日
XML
カテゴリ:AVEコラボ作品




 こと、こと、、ことばの火をもった(尖り凍り

 (セイケイし、

 ほおら 濁ったいろのささくれにも絵をかきましょう

 「

 どうでもいいピンセットが銀色に、光る

 かんじんかなめ、の手前味噌 

 双眼鏡をつとめて忘れずに、ここからは

 」と「、の、

 」と「、の
 
 くまの子こがれて、ころげる

 ひぃふぅみぃ・・・エクソシスト、とか・・・

 ひぃふぅみぃ・・・ツチケ色の肉、とか・・・

 とぉ、

 の、お出ましかなうまで

 デンジャラス


  ○  ○  ○


 ともすれば十二月は、あわ立つ。

 家の端々で街の橋々で、ゆきかう雑事がしゃべくりくりこしごとに蝶番とか、かにやらの人の

「手芸の本を借りたんだけどさ、中ひらいたら、エロ本だった」諍いごとに何やらの耳立てすら

も口惜しいほどの時すべり。滑り台にのぼっている、いずうさ。それを見て、こらどけ、とばか

りに、かもちゃん滑りだして、いずうさ、ムッ。かもちゃんを蹴る! かもちゃんを蹴る。十二

月デンジャラス。しきりに呼びかけられる闘争本能。「いやあ、胸おおきいかと思ってたら、も

うそれがバストアップブラ」うす紅いろ胡蝶ランのうつらうつらの花影に、ぐりぐり競り合おう

とジュラ紀の口蓋がふんぞり堕ちる。破片だ。ジ・エンドのあらゆる意味、痙攣。錠剤を噛み砕

くみたいに、何処へだってゆくがよいぞという自由の瞬間。カフェオーレいろから脱落した、冬

枯れの庭。ハッシ、ハッシ、氷空にかかえられ、大掃除はスピード勝負だ。やがての「おつかれ

さま。」(ドンブラコ)手とコトバとを白い吐息にこすりあわせ部屋にもどると、hiroyukiがビ

ギンの「オジー自慢のオリオンビール」を弾いている。歌っている。そしてかもちゃんビールを

呑みながら、あり乾杯、とか、オリオンビールと合いの手を入れる。温かな空気に心がしどけた。

じゅわじゅわ、した。先程のことは忘れて、一緒に飲んだ。踊った。かもめスタジオの庭ぎわで

は、この夏のドラゴン達も氷河のなかに鎮静化したようだ。夜の闇の中に目覚めよう。幾歳も、

かえりつかないでいる。幾筋も、ただ銀河をしどけなくコトバが哭いた。十二月はともすれば、

想い出もあわ立つ。蝶のように、ゆめを羽ばたいてイノチの蝶番をいきようか。

 ともかくも、師走。あわてどこやの兎さん。

 デンジャラス


  ○  ○  ○


 風に、ゆらいでるのは、

 まわりはじめる引力、はてしない作業、虚無を掬う、

 きっと定期便から、外れた、、しろいフォト/

 いつからか窓は

 、

 

 


   赤い戦車が、およぐように喘ぐ

   “居場所もろとも失った個室”

   “悲惨な写真の刺青”

   止まない黒への傾斜をみているだけで、エンドレスな境界

   ( 日本海なら、お兄ちゃん、なんつってもカニにゆくでしょ。

   ( カニにゆきたい、道楽に行きたい。

   ( オレは遊びにゆくわけではないんだ。

   ( カニだ、やったあー、カニカマじゃあないのだぞよ、

 ( しっかり防護してゆくんだぞ。

   ( はい、それはもちろんそうです

   ( 温泉で雪見酒、いいわね、ママたちもゆこうかしら。

        つくられる安全神話がさみしくて

        紅い茹でダコと皿に今さらに熱くもられた、夜のうみ」」


   ――オジー自慢のオリオンビイール  

   ――オジー自慢のオリオンビール


  ○  ○  ○
   

 いつから窓は

 、・・・という言葉が、・・・・・・という言葉が、

 ゆ・・・ゆ・・・・・・ゆ・・・・・・・・・ゆ・・・

 き・・・・・・い・・・・・・・・・っ・・・・・・・・・・・・


  「サイバーアタックに貫通される、

  白い流血が、社会の動脈をのみこんでゆく。


  (ぐんにゃりした自転車

  (溶けて固まった屋根瓦

  「幾千年続いてきたさまざまな国や民族、言語、

  文化が砕かれてしまうかも知れない戦争。


  (テロリストの脅威 

  (君の安全保障の嘘
  

 いつから窓は

 、・・・という言葉が、・・・・・・という言葉が、

 ゆ・・・ゆ・・・・・・ゆ・・・・・・・・・ゆ・・・

 き・・・・・・い・・・・・・・・・っ・・・・・・・・・・・・


  恋のおくりものは

  ね、なに?


   ――オジー自慢のオリオンビイール  

   ――オジー自慢のオリオンビール
  

  ・・・蝋人形みたいな気持ちが、少し、スッとする、

  呻きながら息絶えてゆく動物や植物のような気持ち、

  サイレント・ナイトが、あふれでて止まらない

  言葉が、とくん、とくん、心臓に波うってる


   ――オジー自慢のオリオンビイール  

   ――オジー自慢のオリオンビール
  

  ほら、クリスマスィーな二つの色が、

  ツリイィする、めろめろねチョコ、ふらふらなワイン、

  カクテル、子供がいて、年寄りもいて、

  幼くても編まれて、ケーキを食べて、もう二十世紀は、

  二○一四年も終わって、

  ゆく、(もどかしくって

  (でも、セイケイして

  背い高のっぽの、毛糸のマフラー


   ――オジー自慢のオリオンビイール  

   ――オジー自慢のオリオンビール
  

  大人になっても、

  (アダルトチルドレンようこそ!

  この唇の赤さ、かわらないよ

  って、いっても、

  (めまぐるしい情報に数知れず眼窩をひらいている僕等に、

  それがわかるのかさえ随分と疑わしいことですが、)


  ラップランドのゆめの星と

  みどりの樅の木


   ――オジー自慢のオリオンビイール  

   ――オジー自慢のオリオンビール


   ・・・うぃっく。

   ・・・・・・うぃー。

















最終更新日  2015年08月04日 11時05分54秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

サイド自由欄


  Art詩スライドショー

  作へ

  注目作へ
   紫苑1~水原紫苑の歌によせて
     新たなイラストの扉がいま開かれた!




    詩誌AVENUEの 掲示板

    詩誌AVENUEの 私書箱

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

塚元寛一のお部屋★


創刊に向けて


コラボ詩の心得


顔文字詩


『ふろいど』のために


311


オリジナル意訳詩


TITANのお部屋★


『ふろいど』


動物さんたち 1


動物さんたち 2


作家の部屋★


poet 塚元寛一さん


poet 田中宏輔さん


poet 香鳴裕人さん


artist 羊谷知嘉さん


poet samleさん


reviewer 澤あづささん


poet NORANEKOさん


poet 天野行雄さん


poet 黒木アンさん


poet はかいしさん


poet 紅魚。さん


poet しぇりーいすちゃん


poet 泡沫恋歌さん


e-shi トラ太郎さん


e-shi 黒沙鐶ミイカさん


e-shi コマさん


artist ホングウ セラさん


reviewer 藤一紀さん


reviewer 水野英一さん


poet メビウスリング詩人会勉強会


poet 僻猫さん


artist 美々婆々さん


poet カニエ・ナハさん


ミュージシャンのお部屋★


hiroyuki


森 ミキ


編集室★


ブックマーク★


Home


room 1 企画


room 2


box 1 ✔


box 2 ✔


box 3 ✔


box 4 ✔


box 5


pro1 陽気なこまどり


pro2 coffee


pro3 花のやうに


pro4


pro5 


PBook 1


PBook 2


PBook 3


PBook 4


PBook 5 ✔✔


PBook 6


PBook 7


PBook 8


PBook 9


PBook 10


PBook 11


PBook 12


PBook 13 ✔


PBook 14


PBook 15


長編詩投稿サイト


日本人 カモメ7440


水深九十八メートルの夜



月舞の宴 (コメント付)


1~71行詩


今日の写真詩:詩文by塚元寛一


No.1


作品


十一次元の詩人たちへ


青いレモン


『青いレモン』の前駆詩


古井戸の底に浮かぶ


オリジナル意訳1    by塚元寛一


オリジナル意訳2


オリジナル意訳3


オリジナル意訳4


オ意ロートレアモン1


オ意ロートレアモン2


オ意ロートレアモン3


オ意ロートレアモン4


オ意ロートレアモン5


写真詩詩文控え1   by 塚元寛一


写真詩詩文控え2


写真詩詩文控え3


写真詩詩文控え4


写真詩詩文控え5


写真詩詩文控え6


ひろやすさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


ひろやすさん詩文控2


ひろやすさん詩文控3


ひろやすさん詩文控4


ひろやすさん詩文控5


wa!ひろさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


wa!ひろさん詩文控2


wa!ひろさん詩文控3


wa!ひろさん詩文控4


イラスト詩文控え1  by 塚元寛一


イラスト詩詩文控2


イラスト詩詩文控3



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.