383072 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

詩誌AVENUE【アヴェニュー】~大通りを歩こう~

2015年04月17日
XML
カテゴリ:1頁の小説
                   組詩:田中宏輔さん
                   ツイッター:田中宏輔 @atsusuketanaka

                   絵:美々婆々さん
                   ツイッター:あとりゑ騏 @vivibaba0207
                   画像転載:お絵描き三昧より







TWN150408-6a(65) vivibab0207.jpg


ケルンのよかマンボウ

 戦争を純粋に楽しむための再教育プログラム。あるいは、菓子袋の中のピーナッツがしゃべ

 
るのをやめると、なぜ隣の部屋に住んでいる男が、わたしの部屋の壁を激しく叩くのか?男の
 
代わりに、柿の種と称するおかきが代弁する。(大便ちゃうで~。)あらゆることに意味があ
 
ると、あなたは、思っていまいまいませんか? 人間はひとりひとり、自分の好みの地獄の中
 
に住んでいる。
 
 世界が音楽のように美しくなれば、音楽のほうが美しくなくなるような気がするんやけど、
 
どやろか? まっ、じっさいのところ、わからんけどねえ。笑。 バリ、行ったことない。中身
 
は、どうでもええ。風景の伝染病。恋人たちは、ジタバタしたはる。インド人。想像のブラや
 
なんて、いやらしい。いつでも、つけてや。笑。ぶひゃひゃひゃひゃひゃひゃ。
 
 ケルンのよかマンボウ。あるいは、神は徘徊する金魚の群れ。 moumou と sousou の金
 
魚たち。 リンゴも赤いし、金魚も赤いわ。蟹、われと戯れて。 ぼくの詩を読んで死ねます。か。
 
扇風機、突然、憂鬱な金魚のフリをする。ざ、が抜けてるわ。金魚、訂正する。
 
ぼくは金魚に生まれ変わった扇風機になる。 狒狒、非存在たることに気づく、わっしゃあなあ。


ベーコンエッグ

フライパンを火にかけて

 
しばらくしたら
 
サラダオイルをひいて
 
ベーコンを2枚おいて
 
タマゴを2個、割り落として
 
ちょっとおいて
 
水を入れて
 
ふたをする
 
ジュージュー音がする
 
しばらくしたら
 
火をとめて
 
ふたをとって
 
フライパンの中身を
 
そっくりゴミバケツに捨てる




点は裁かない。

点は殺さない。
点は愛さない。

点は真理でもなく

愛でもなく
道でもない。

しかし

裁くものは点であり
殺すものは点であり
愛するものは点である。

真理は点であり

愛は点であり
道は点である。


その点

F・ザビエルも、その点について考えたことがある。

フッサールも、その点について考えたことがある。

カントも、その点について考えたことがある。

マキャベリも、その点について考えたことがある。

M・トウェインも、その点について考えたことがある。

J・S・バッハも、その点について考えたことがある。

イエス・キリストも、その点について考えたことがある。

ニュートンも、その点について考えたことがある。

コロンブスも、その点について考えたことがある。

ニーチェも、その点について考えたことがある。

シェイクスピアも、その点について考えたことがある。

仏陀も、その点について考えたことがある。

ダ・ヴィンチも、その点について考えたことがある。

ジョン・レノンも、その点について考えたことがある。

シーザーも、その点について考えたことがある。

ゲーテも、その点について考えたことがある。

だれもが、一度は、その点について考えたことがある。

神も、悪魔も、天使や、聖人たちも、

その点について考えたことがある。

点もまた、その点について考えたことがある。







TWN150408-6b (5) vivibab0207.jpg


 人間の顔はよく見ると、とても怖い。よく見ないでも怖い顔のひとはいるのだけれ

 
ど、よく見ないでも怖い顔をしているひとはべつにして、一見、怖くないひとの顔で
 
も、よく見ると怖い。きょう、仕事帰りの電車の中で、隣に坐っていた二十歳くらい
 
のぽっちゃりした男の子の顔をちらっと見て、かわいらしい顔をしているなあと思っ
 
たのだけれど、じっと見ていると、突然、とても怖い顔になった。



順列 並べ替え詩。3×2×1

ソファの水蒸気の太陽。

 
水蒸気の太陽のソファ。
 
太陽のソファの水蒸気。
 
ソファの太陽の水蒸気。
 
水蒸気のソファの太陽。
 
太陽の水蒸気のソファ。

午後の整数のアウストラロピテクス。

 
整数のアウストラロピテクスの午後。
 
アウストラロピテクスの午後の整数。
 
午後のアウストラロピテクスの整数。
 
整数の午後のアウストラロピテクス。
 
アウストラロピテクスの整数の午後。

正六角形のぶつぶつの蟻。

 
ぶつぶつの蟻の正六角形。
 
蟻の正六角形のぶつぶつ。
 
正六角形の蟻のぶつぶつ。
 
ぶつぶつの正六角形の蟻。
 
蟻のぶつぶつの正六角形。


















最終更新日  2015年04月17日 16時25分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[1頁の小説] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

サイド自由欄


  Art詩スライドショー

  作へ

  注目作へ
   紫苑1~水原紫苑の歌によせて
     新たなイラストの扉がいま開かれた!




    詩誌AVENUEの 掲示板

    詩誌AVENUEの 私書箱

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

塚元寛一のお部屋★


創刊に向けて


コラボ詩の心得


顔文字詩


『ふろいど』のために


311


オリジナル意訳詩


TITANのお部屋★


『ふろいど』


動物さんたち 1


動物さんたち 2


作家の部屋★


poet 塚元寛一さん


poet 田中宏輔さん


poet 香鳴裕人さん


artist 羊谷知嘉さん


poet samleさん


reviewer 澤あづささん


poet NORANEKOさん


poet 天野行雄さん


poet 黒木アンさん


poet はかいしさん


poet 紅魚。さん


poet しぇりーいすちゃん


poet 泡沫恋歌さん


e-shi トラ太郎さん


e-shi 黒沙鐶ミイカさん


e-shi コマさん


artist ホングウ セラさん


reviewer 藤一紀さん


reviewer 水野英一さん


poet メビウスリング詩人会勉強会


poet 僻猫さん


artist 美々婆々さん


poet カニエ・ナハさん


ミュージシャンのお部屋★


hiroyuki


森 ミキ


編集室★


ブックマーク★


Home


room 1 企画


room 2


box 1 ✔


box 2 ✔


box 3 ✔


box 4 ✔


box 5


pro1 陽気なこまどり


pro2 coffee


pro3 花のやうに


pro4


pro5 


PBook 1


PBook 2


PBook 3


PBook 4


PBook 5 ✔✔


PBook 6


PBook 7


PBook 8


PBook 9


PBook 10


PBook 11


PBook 12


PBook 13 ✔


PBook 14


PBook 15


長編詩投稿サイト


日本人 カモメ7440


水深九十八メートルの夜



月舞の宴 (コメント付)


1~71行詩


今日の写真詩:詩文by塚元寛一


No.1


作品


十一次元の詩人たちへ


青いレモン


『青いレモン』の前駆詩


古井戸の底に浮かぶ


オリジナル意訳1    by塚元寛一


オリジナル意訳2


オリジナル意訳3


オリジナル意訳4


オ意ロートレアモン1


オ意ロートレアモン2


オ意ロートレアモン3


オ意ロートレアモン4


オ意ロートレアモン5


写真詩詩文控え1   by 塚元寛一


写真詩詩文控え2


写真詩詩文控え3


写真詩詩文控え4


写真詩詩文控え5


写真詩詩文控え6


ひろやすさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


ひろやすさん詩文控2


ひろやすさん詩文控3


ひろやすさん詩文控4


ひろやすさん詩文控5


wa!ひろさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


wa!ひろさん詩文控2


wa!ひろさん詩文控3


wa!ひろさん詩文控4


イラスト詩文控え1  by 塚元寛一


イラスト詩詩文控2


イラスト詩詩文控3



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.