510294 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

詩誌AVENUE【アヴェニュー】~大通りを歩こう~

2016年07月25日
XML
カテゴリ:JOKER color
  

詩:はかいしさん
ツイッター:
はかいし @yuichiminami




 

入荷10――乳化重合

 

 

ゲマトリアえず作家ライドしたポリ多糖のこと、離れ島(はなたれた)花島(はなじら)()を連れて月見(はなみ)に行って思った。(はな)はどうして生まれてきたの? 奇々怪界な死屍(はなだ)累々(らけた)な満ち満ちた道を歩いて行くんです。それが道化の使命だからと聞いたときからずっと同心(ちゅうとう)円状(かんじょう)に歩いてきました。ウリミバエの根絶(はなたち)に成功した沖縄(はなじま)では死者(はなばな)電話(おはなし)が引っ切り無しに掛かってきます。出るとブーンブーンとgrafityを描く音がするようですっと立ち上がって(はな)(はな)から取り外したらそこにはわずかながら卵が残っていましたどうやら死んだ(はな)(はな)に逃げたようです。そうかこれは(はな)からの電話なのかと納得したその瞬間(せつな)天井(はなびら)がガラモンと落ちてきました落ちぶれたのか(はな)は。(はな)は。(はな)は、呼吸呼吸【はなはな】忘れないようにどちらも息を尖らせて逆巻(はなま)(ガーベラ)祭礼(サイレン)に間に合うようにサイレンサーで(はなた)(はなた)を撃ち抜いたのです。(はな)は生きている、(はなま)から(ぼく)を流す()のことを見ているのですんなりスナメリ砂めり込んだメリケンサックのViagra、そうかそういうことかと不思議(ふしぎばな)に思って立ち上がって月を元の位置に(ふや)したのです。()羅門(なもん)とクシャトリアのくしゃくしゃの(はな)に触れて無礼をお許しくだサイモン・ラーブレスという人がどこかにいたナサニエル・ホーソーンの小説(はなとき)の中で(はな)を潜めているその(はな)を終え、追え、お絵描きしながら落雷(つばき)を待ち望む人々の暮らしぶりを神様の罰当たりだと切り捨てて基督(はな)(すと)透明(はなばな)人間(しく)になりました。透明(はなばな)人間(しく)になった君はせばましましかばましと古典(はなぞの)単語(はなご)を暗記するように安定剤(はだけた)を飲み干して気づいたのです「もうここには(はな)もいない」











最終更新日  2016年07月26日 21時53分35秒
コメント(0) | コメントを書く
[JOKER color] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

サイド自由欄


  Art詩スライドショー

  作へ

  注目作へ
   紫苑1~水原紫苑の歌によせて
     新たなイラストの扉がいま開かれた!




    詩誌AVENUEの 掲示板

    詩誌AVENUEの 私書箱

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

塚元寛一のお部屋★


創刊に向けて


コラボ詩の心得


顔文字詩


『ふろいど』のために


311


オリジナル意訳詩


TITANのお部屋★


『ふろいど』


動物さんたち 1


動物さんたち 2


作家の部屋★


poet 塚元寛一さん


poet 田中宏輔さん


poet 香鳴裕人さん


artist 羊谷知嘉さん


poet samleさん


reviewer 澤あづささん


poet NORANEKOさん


poet 天野行雄さん


poet 黒木アンさん


poet はかいしさん


poet 紅魚。さん


poet しぇりーいすちゃん


poet 泡沫恋歌さん


e-shi トラ太郎さん


e-shi 黒沙鐶ミイカさん


e-shi コマさん


artist ホングウ セラさん


reviewer 藤一紀さん


reviewer 水野英一さん


poet メビウスリング詩人会勉強会


poet 僻猫さん


artist 美々婆々さん


poet カニエ・ナハさん


ミュージシャンのお部屋★


hiroyuki


森 ミキ


編集室★


ブックマーク★


Home


room 1 企画


room 2


box 1 ✔


box 2 ✔


box 3 ✔


box 4 ✔


box 5


pro1 陽気なこまどり


pro2 coffee


pro3 花のやうに


pro4


pro5 


PBook 1


PBook 2


PBook 3


PBook 4


PBook 5 ✔✔


PBook 6


PBook 7


PBook 8


PBook 9


PBook 10


PBook 11


PBook 12


PBook 13 ✔


PBook 14


PBook 15


長編詩投稿サイト


日本人 カモメ7440


水深九十八メートルの夜



月舞の宴 (コメント付)


1~71行詩


今日の写真詩:詩文by塚元寛一


No.1


作品


十一次元の詩人たちへ


青いレモン


『青いレモン』の前駆詩


古井戸の底に浮かぶ


オリジナル意訳1    by塚元寛一


オリジナル意訳2


オリジナル意訳3


オリジナル意訳4


オ意ロートレアモン1


オ意ロートレアモン2


オ意ロートレアモン3


オ意ロートレアモン4


オ意ロートレアモン5


写真詩詩文控え1   by 塚元寛一


写真詩詩文控え2


写真詩詩文控え3


写真詩詩文控え4


写真詩詩文控え5


写真詩詩文控え6


ひろやすさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


ひろやすさん詩文控2


ひろやすさん詩文控3


ひろやすさん詩文控4


ひろやすさん詩文控5


wa!ひろさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


wa!ひろさん詩文控2


wa!ひろさん詩文控3


wa!ひろさん詩文控4


イラスト詩文控え1  by 塚元寛一


イラスト詩詩文控2


イラスト詩詩文控3



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.