000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

詩誌AVENUE【アヴェニュー】~大通りを歩こう~

2018年11月21日
XML

: izchan
ツイッター:しぇりーいすちゃん @izchan1
※転載:詩集『不思議の泉』p.233-235 より

イラスト: トラ太郎さん
ツイッター:トラ太郎 @torataro123
登録スタンプ:トラ太郎のクマさんとうざちゃん

 

 

 

 

 子ぎつね踊る

 勹 の夜

 ブッ・ポウ・ソウのなぞをかけ

 ざざんと

 闇に

 波うって

 

 月を

 、食(は)む

   ドンとつまり << ダイナマイト・プランジャー!>> 

 月を

 、開(あ)く

 

 ぶっとび

 発破

 かけたら

 さんざめくホオの葉ぬけて

 ほらら、

 金いろの丘

 

 

     ○ ○ ○

 

 ああ、赤い

 まわたのように始めて、赤い

 が)カランカラリと子ぎつねの海から、はてさて

 懐中時計のトックントクリに、

 莟むばかり

 と)モノ申すのです。

 

 それは 勹 の夜のこと。

 ブッ・ポウ・ソウの、とおく、ちかく

 ひとり何処にもゆきませう。

 なんどと

 ささやきかかる、月を食(は)む。

 擁姿なき音の、今しがた。

 くりこしてある、月を開(あ)く。

 

 ああ、赤い

 はじけかかった白が、赤い

 が)カランカラリと子ぎつねの母さま恋しに

 ほらら、

 木葉木菟はeye

 の振子時計をトックントクリと

 ほらら、

 アイ、に合わさり

 ゆけば、もうろう空気は遠い近い

 の森のみち

 と)モノ申すのです。

 

 ざざめく、

 おっきなホオの手くぐったら

 ひしめく、

 とがったモミの髭ぬけたなら

 ――――蒼い海、

 ――――――碧い海、

 ――――――――青い海、をかかげて森のそらには

 金いろ月。

 まる鷹ぼうしの守のように

 シテして、

 子ぎつねカランカラリと、

 子ぎつね跳ねた 勹 の夜のこと。

 

 トックントクリと、

 熟れて、

 弾けて、

 

 たまごの仕組みは、宇宙(ボオル)の海に昔からあった時計なの

 その憧れは始まりの、炎(ポウル)だから

 と)モノ申すのです。

 

 ああ、赤い

 炎(ポウル)のような白が、赤い

 が) 勹 からはじけた夜のこと。

 

 

     ○ ○ ○

 

 

 扉体(ひたい)のむこうは、料理店『勹(つつむ) radical wrap』の夜の厨房。

 子ぎつねシェフは、密かに創作中。

 

 

【 勹の夜 ~木の匙より 】 

 

 







最終更新日  2018年11月21日 22時13分01秒
コメント(0) | コメントを書く
[1頁のオルゴォル♪] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

サイド自由欄


  Art詩スライドショー

  作へ

  注目作へ
   紫苑1~水原紫苑の歌によせて
     新たなイラストの扉がいま開かれた!




    詩誌AVENUEの 掲示板

    詩誌AVENUEの 私書箱

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

塚元寛一のお部屋★


創刊に向けて


コラボ詩の心得


顔文字詩


『ふろいど』のために


311


オリジナル意訳詩


TITANのお部屋★


『ふろいど』


動物さんたち 1


動物さんたち 2


作家の部屋★


poet 塚元寛一さん


poet 田中宏輔さん


poet 香鳴裕人さん


artist 羊谷知嘉さん


poet samleさん


reviewer 澤あづささん


poet NORANEKOさん


poet 天野行雄さん


poet 黒木アンさん


poet はかいしさん


poet 紅魚。さん


poet しぇりーいすちゃん


poet 泡沫恋歌さん


e-shi トラ太郎さん


e-shi 黒沙鐶ミイカさん


e-shi コマさん


artist ホングウ セラさん


reviewer 藤一紀さん


reviewer 水野英一さん


poet メビウスリング詩人会勉強会


poet 僻猫さん


artist 美々婆々さん


poet カニエ・ナハさん


ミュージシャンのお部屋★


hiroyuki


森 ミキ


編集室★


ブックマーク★


Home


room 1 企画


room 2


box 1 ✔


box 2 ✔


box 3 ✔


box 4 ✔


box 5


pro1 陽気なこまどり


pro2 coffee


pro3 花のやうに


pro4


pro5 


PBook 1


PBook 2


PBook 3


PBook 4


PBook 5 ✔✔


PBook 6


PBook 7


PBook 8


PBook 9


PBook 10


PBook 11


PBook 12


PBook 13 ✔


PBook 14


PBook 15


長編詩投稿サイト


日本人 カモメ7440


水深九十八メートルの夜



月舞の宴 (コメント付)


1~71行詩


今日の写真詩:詩文by塚元寛一


No.1


作品


十一次元の詩人たちへ


青いレモン


『青いレモン』の前駆詩


古井戸の底に浮かぶ


オリジナル意訳1    by塚元寛一


オリジナル意訳2


オリジナル意訳3


オリジナル意訳4


オ意ロートレアモン1


オ意ロートレアモン2


オ意ロートレアモン3


オ意ロートレアモン4


オ意ロートレアモン5


写真詩詩文控え1   by 塚元寛一


写真詩詩文控え2


写真詩詩文控え3


写真詩詩文控え4


写真詩詩文控え5


写真詩詩文控え6


ひろやすさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


ひろやすさん詩文控2


ひろやすさん詩文控3


ひろやすさん詩文控4


ひろやすさん詩文控5


wa!ひろさん写真詩詩文控え1 by 塚元寛一


wa!ひろさん詩文控2


wa!ひろさん詩文控3


wa!ひろさん詩文控4


イラスト詩文控え1  by 塚元寛一


イラスト詩詩文控2


イラスト詩詩文控3



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.