595648 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

PR

Profile


izumatsu

Freepage List

2017.05.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
母が倒れた日、1月5日のことをかなり思い出してきた。

午後、病室に行くと、母は看護師が集まる部屋で、テーブルの周りに丸くなった看護師の中に車椅子のまま混ぜてもらっていた。お風呂に入れてもらったあとだったように思う。

分からないながらも話の輪の中に加わることは、母のリハビリにもいいことなんだろう。

看護師に母の容態を聞いた記憶がある。

熱はほぼ下がり、点滴は1日2回に減ったとのこと。食事はまだゼリー状のモノだが、そろそろ固形にかえていける段階に入る。

「退院後はどうします?」

そんな話も出た。

熱を出す前までは、自分で着替えは出来ないものの、食事やトイレは時間をかければなんとか出来る状態だった。

でも、12月半ばからはベッドでの生活が続き、熱が下がった今は車椅子での生活だ。

ベッドも今のヤツじゃダメだから、電動のベッドをリースして・・・、車椅子も借りなきゃな。

デイ・サービスはこれまで通り行けるのかな。車椅子で通うことになるだろうけど、玄関の上がりかまちと、玄関から門にかけての短いたたきにはいくつかの段差があるので、迎えに来てくれる車まで連れて行くのがちょっと手間だな・・・。

ま、なんとかなるか。

看護師には、そんな返事をした。

看護師詰め所から出て来た母のところへ、リハビリ担当の若い介護士がやってきた。前日からリハビリを始めてくれているとのことだった。

「熱を出すまでは、それでも手すりにすがって、ベッドから5〜6メートルほどのトイレまで歩いて往復していたんですよ」

立てなくなったからの母しか知らない介護士は驚いて、

「へぇ、そりゃすごいなぁ。じゃ、その頃に戻るのをリハビリの目標にしましょうね」

後半は母に向かって話しかけながら、介護士は母をリハビリへと連れて行った。

その後ろ姿が、体を起こしている母を見た最後になった、今のところは。






Last updated  2017.05.06 17:59:55
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Calendar

Recent Posts

Archives

・2019.11
・2019.10
・2019.09
・2019.08
・2019.07

Category

Comments

うるとびーず@ Re:ゆるゆる、老い。(05/19) izumatsu先輩、お久しぶりです。相当なご…
chappi-chappi@ Re:ゆるゆる、老い。(05/19) おひさです。 ずいぶん長いことお休みでし…
izumatsu@ Re[1]:再開。(04/20) 幻泉館主人さま おひさでございます。 弟…
幻泉館 主人@ Re:再開。(04/20) こんばんは♪ 大変ですね。 確かに細かい…
マイコ3703@ コメント失礼します(* >ω<) ブログの隅から隅まで読んでしまいました(…

Favorite Blog

ギタースタンド New! 幻泉館 主人さん

明るい部屋に New! Judy My Loveさん

正倉院の世界展 夏見還さん

富士山キノコ ジョンリーフッカーさん

うるとびーずの ♪MY … うるとびーずさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.