175582 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

阿部清人のオフエアブログ

PR

プロフィール


キヨキヨ0813

フリーページ

バックナンバー

カテゴリ

楽しい科学実験を紹介する、サイエンスショーの活動をしています。
テーマは「おもしろ科学」「防災」「環境・エコ」。
東日本大震災の経験を、防災キャスター(防災士)の立場から講演や科学実験を交えて「防災エンスショー(防災+サイエンス)」でお伝えしています。

阿部清人サイエンスショー公式サイト
http://www.311.com
2018年06月19日
XML
カテゴリ:東日本大震災講演

大阪北部地震。ブロック塀の倒壊で尊い命が奪われました。
1978年の宮城県沖地震で犠牲となった28人のうち、18人がブロック塀や石塀、門柱の倒壊によりなくなっています。教訓が生かされなかったのは無念です。

自分の防災講演では、宮城県沖地震でのブロック塀の倒壊についてお話をしてきました。
4月に開催された、仙台市内の学校の防災主任の先生方の研修会での講演でも、「子どもたちの通学路にあるブロック塀をチェックしてください」とお願しました。先生方は、熱心にメモをとっていました。

実は、先週金曜日にも、大手建設会社の安全大会でブロック塀のお話をしたばかりでした。
皆さんが驚いた写真があります。2年前の熊本地震で益城町に調査へ行ったときに撮影した写真です。なかの鉄筋が曲がったり、折れたりしています。




もしかしたら亀裂が入って、危険個所除去作業のため何らかの力が加わったのかもしれませんが、いずれにしても鉄筋が入っていれば万全とは言えないのです。


先日、三重県の伊勢市防災センターへ講演に行った際、伊勢市内の道路沿いなどにある500基余りの石灯籠全てが撤去されることを知りました。倒壊事故をなくすためです。4月末から撤去が始まっています。残念がる声もあるなか、大英断だと思います。

過去の教訓を活かすには、伝えること。防災講演​「防災エンスショー」​で伝え続けます。










最終更新日  2018年06月19日 12時03分52秒

サイド自由欄

家庭にある身近なものを使って、あっと驚く科学実験を楽しく紹介します。
なぜだろう、どうしてだろうと問いかけながら、子どもたちの科学する心を養います。ユーモアを交えたトークも好評で、年間100回を突破。
防災士として、地震のメカニズを理解したりする、防災に関する科学実験「防災+サイエンスショー=ボウサイエンスショー」も。
子どもから大人まで楽しめるサイエンスエンターテイメントを是非、ご活用ください。

テーマ「楽しい科学」「防災」「環境・エコ」

サイエンスショー,講演に関するお問い合わせはこちらから↓
阿部清人サイエンスショー公式サイト
http://www.311mc.com

日記/記事の投稿

ニューストピックス

カレンダー

お気に入りブログ

ふうわりと・おおきく 和ちゃん♪♪♪さん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.