602939 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

**こどもへのまなざし**

PR

X

全2076件 (2076件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021年03月08日
XML
カテゴリ:中学校生活
​​​​​今日も わたしのブログ**こどもへのまなざし**へ
お越しくださいまして ありがとうございます。

今日は、学級通信を持ち帰りました。

クラスメイトひとりひとりが書いたメッセージが
掲載されていました。



娘は、このクラスのひとりひとりから
温かい言葉をかけてもらって
楽しく通学することができました。

みんなのメッセージを読んでいると、
素直で 温かく 人柄の良さを感じます。

今回は、18名分のメッセージが掲載されていました。
とても貴重な学級通信です。

次回の学級通信に掲載されているメッセージを読むのが、
今から楽しみです。

​​​​​






最終更新日  2021年03月08日 21時26分50秒
コメント(4) | コメントを書く


2021年03月04日
カテゴリ:おいしい店
​​​​​今日も わたしのブログ**こどもへのまなざし**へ
お越しくださり ありがとうございます。

今日は、友達と「グリーンヒルホテル明石」でランチしました。

今週の限定ランチ「ロコモコプレート」1日10食限定。



カツオのたたきは、裏面がカツになっています。
受験に勝の「勝」とかけてあるそうです。

また、ソースはピンクで「桜」をイメージしているそうです。

ハンバーグの下には、チーズが敷かれていて、
粘り強さを表しているそうです。

オニオンスープも手作りでとても美味しかったです。

このセットで、税込880円。

パフェをセットにすると、税込1280円。



フルーツがたっぷりトッピングされたパフェ。

ドリンクは、アルコール以外はフリーです。

人気メニューなので予約が安心。

11時半から14時までに入店。
CLOSEは15時です。

予約時に、お城が見える席を予約すれば
明石城を観ながらのランチが楽しめます。
​​​​​






最終更新日  2021年03月04日 20時01分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年03月03日
カテゴリ:マイブーム
​​​​​​今日も わたしのブログ**こどもへのまなざし**へ
お越しくださり ありがとうございます。

今年に入ってから、毎晩 魚料理を献立のメインおかずにしています。
野菜も、緑黄色野菜と根菜を必ず。

おかげで病院知らず。
風邪をひくことも無く、体調管理、順調です。



今夜は、鮭に衣を付けてフライに。
副菜は、
平天の含め煮と、ほうれん草のおひたし、具だくさん味噌汁。
鮭の付け合せは塩茹でブロッコリー。
味噌汁の具は、
じゃがいも、ほうれん草、レタス、ごぼう、しいたけ。

今日の学校の給食は、
・鮪の揚げ煮
・カリフラワーのカレー風味
・青梗菜の中華炒め
・厚揚げの旨煮
・すまし汁

1日のトータルでバランスの取れた食事を心がけています。

3年生になってから、無遅刻無欠席なので
卒業まで維持出来る様、親は食事で応援です。
​​​​​






最終更新日  2021年03月04日 21時26分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年03月02日
カテゴリ:中学校生活
​​​​​​今日も わたしのブログ**こどもへのまなざし**へ
お越しくださり ありがとうございます。

今日の英語の授業は、それぞれが想うところの
日本の伝統を1人1人スピーチ。

発表する内容をプリントにイラスト付きでまとめ、
昨夜何度もスマホに自声を録音して聴き直し、
クラス全員に聞こえる声で発表できるよう
今朝も6時に起きて、発音を確認していました。

娘は、「初詣」についてまとめていました。

「歌舞伎」「着物」「桜」「団子」など
皆 取り上げている内容が様々で
おもしろかったようです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

3月12日が、公立受験の日なので、
前日の11日は、公立受験に備えて午前中のみで下校します。
11日は卒業式練習をして帰宅します。


公立を受験しない生徒は、12日は自習を2時間して下校します。

15日は、3年生を送る会のようなセレモニーが生徒のみで(保護者は出席しません)
行われ、
17日が卒業証書授与式です。​​​​

密を避ける目的で、体育館で行われる卒業証書授与に保護者は同席せず、
各HR教室でTVモニターで、授与式の様子を観ます。

すでに、中学で受ける授業が終了している科目も出てきています。

技術は本日が最終授業でした。

そんな話を聞くと、いよいよ卒業が迫ってきていると実感します。
​​






最終更新日  2021年03月02日 20時42分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年03月01日
カテゴリ:高校
​​​​今日も 私のブログ**こどもへのまなざし**へ
お越し下さり ありがとうございます。

2月13日に受け取った、合格証書が入っていた封筒に、
早速 入学準備に関する振込用紙が同封されていました。



15日 月曜日に振込みを済ませ、
2月27日には、学用品の受け取りと、
制服の採寸の為に登校しました。



登校すると、購入注文チケットが手渡され、
当日持ち帰った物は、
革靴(ローファー)と、上靴と、春休みの宿題です。

それ以外の物は、後日持ち帰ります。

4月9日の入学式までに、ワークを仕上げて提出なので
帰宅するなり春休みの宿題に励んでいます。
​​​​​






最終更新日  2021年03月01日 19時55分40秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年02月28日
カテゴリ:お出掛け
戒名、俗名、○○家先祖代々等を書く為の経木(一枚100円)を
寺務所で購入。
墨と筆が準備されているので、自身で経木に書き、
経木供養所にてご供養していただきます。

須磨寺へ通うようになってから何度目かになる経木供養なのですが、
このご供養をすると、ご先祖様と繋がれた気持ちになります。





高台から望む平敦盛・熊谷直実の一騎討ちの場面を再現した「源平の庭」
正面から観るのもいいですが、こうやって 後ろから望むのも すてき。



最近、「かわら」に興味が出てきて、
神社仏閣へ行くと、必ず「瓦」を注視します。
こちらの門の中央には、鬼の形相をした瓦が配置されています。

ここへ来ると、魂が浄化されるのを感じます。
いいお寺です。







最終更新日  2021年03月02日 23時22分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年02月27日
カテゴリ:おいしい店
​​​​​​​​今日も わたしのブログ**こどもへのまなざし**へ
お越しくださり ありがとうございます。

娘の合格祝いに、京都から友達が遊びに
来てくれた際、手土産にいただいた
「普門庵 お福の里」



柿の種専門店のかきたねキッチンのお菓子と
観た目全く一緒なんですけど、
普門庵のは味がいいです。(かきたねキッチンのはおいしくない・・・)
クセになる味。





​​京都に行ったら、ぜひ買って帰りたい1品です。​​



​​​​​​​​






最終更新日  2021年02月28日 19時44分33秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年02月26日
カテゴリ:読書
​​​​​図書館に予約を入れて、
約1年待ちで、やっと順番が回ってきた待望の1冊、
辻村深月の「かがみの孤城」。

娘は、554ページの長編ファンタジーを、
わずか2時間で読み終わりました。

私は、待った時間を考えると、
そう簡単に読み終わりたくなくて、
じっくり、じっくり 展開を味わいながら
読み進めています。



不登校の女子中学生が主役の物語。

不登校になってしまった経緯、
どんな気持ちで毎日を過ごしているのか
細かな心情が描かれています。

リアル女子のいじめが詳細に書かれています。

「よかったわ~」という感想しか
言ってくれない娘。

だって、詳しく言っちゃうと
御母さんの読む楽しみを奪うことになるでしょ。

そう、読んでると、気持ちは中学生になる。

お話の中にすっかりのめりこんでしまう。
それがまた心地いい。

今夜も「かがみの孤城」を読んで
わたしの心は中学生と親の立場を行ったり来たり。

読みがいが有る。
待ったかいが有る。
​​​​






最終更新日  2021年03月06日 21時19分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年02月25日
カテゴリ:読書
​​​​今日も わたしのブログ**こどもへのまなざし**へ
お越しくださいまして ありがとうございます。

色彩が豊かで、油絵のようなタッチで描かれている
ねこが主役の絵本をみつけました。





寿命を迎え、旅立ったねこが飼い主への想いを
伝える絵本です。

絵本のストーリーを書かれた「保坂和志」さん自身の体験を
元に書かれた絵本です。

「ことば」よりも 
色彩が美しいので絵に心を奪われました。

登場する「ねこ」も かわいいですよ。




ずっ~と 眺めていたくなる そんな絵本です。

​​






最終更新日  2021年03月06日 21時38分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年02月24日
カテゴリ:読書
今日も わたしのブログ**こどもへのまなざし**へ
お越しいただき ありがとうございます。

今週は、ほっこりした気分に浸りたいから
瀬尾まいこさんの小説を読みました。

人とのつながり、人を想い大切に育む愛情。
先生と生徒だったり、おじいちゃんと孫だったり
5つのストーリーが収められています。強烈に印象に残る物語ではないですが、なんかいいんですよね。安心して読める。



瀬尾まいこさんの小説読むと、
心がしなやかになって、娘にも優しい言葉が掛けられるし、自分にも優しくなれるんです。






最終更新日  2021年03月01日 21時37分52秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2076件 (2076件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.