2018年03月14日

まさかの腰痛

(6)
​​​姿勢が悪かったり、ストレスが多いと
呼吸が浅くなるように人間はなっていて

積み重なると呼吸が浅くなり腰痛になるらしい

予防策は、
パンプスを履きながらでもできる
深呼吸があるよう。

1、パンプスを履いたまま背筋を伸ばす

2、内股にならないようにつま先を外に向ける(外股)

3、鼻から大きく吸う(5秒ほどかけてゆっくりと)

4、口から大きく吐く(7秒ほどかけてゆっくりと)

5、両手を脇腹にあててお腹に力が入っているのを確認する

この一連の流れを行えばお腹の力が戻ってきて
腰痛の予防になるそうです。

背筋を伸ばすのも
外股にさせるのも
お腹に力が入りやすいための動きなんだって。

昨年秋からパンプスでガンガン歩き
周ったから 腰痛になっちゃった私。

痛みから逃れるためにも深呼吸を続けて
改善を試みてみます。

​​​





TWITTER

最終更新日  2018年03月15日 15時58分30秒
コメント(6) | コメントを書く
[わたしのひとりごと] カテゴリの最新記事