5337045 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

雀坊の納戸~文鳥動向の備忘録~

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

本サイト
文鳥団地の生活


文鳥用品販売/生体/宿泊
文鳥屋

Freepage List

Category

Archives

Headline News

2020年11月30日
XML
カテゴリ:文鳥動向の備忘録
​​ココウとアリィ​​

 ポコちゃんとは何だろう。検索したら、不二家のペコちゃんと並ぶキャラクターの名前だそうだ。そう言えば、飴か何かのパッケージに男の子の絵があったが、あれがそうなのだろう。
 不二家と言うのは、横浜市で生まれ育った私の認識では、郷土の裏切り者の位置づけになっている。横浜の元町で創業しながら(売れ残ったケーキか何かを川と言うか運河に捨てていたらしい・・・)、銀座不二家などと名乗っていたからである。
 もっとも、個人的な恨みはない。幼い頃に、伊勢佐木町にあった不二家のレストランで食べたことがあったように思うのだが、別段、何の思い入れもない。ミルキーがママの味だとも思わないのである。
 ・・・とりあえず、しばらく「チビ太」で様子を見よう。

 それはそうと、「後妻業」のココウは、クチバシの色が薄くなり、お腹がふっくらしている。これは産卵を始めるか、すでに始まっていることを意味する。今度の夫も高齢だが、孵化するであろうか?アリィと同居してからは浮気をしていないようなので(アリィが常に横にいる)、アリィの子のはずだが・・・はたして?






Last updated  2020年11月30日 23時24分29秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.