000074 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

こんな家帰りたくない

PR

Profile


jaf5c95

Calendar

Archives

2019.08
2019.07

Category

Recent Posts

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.06.23
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

僕もないい加減ストレスで剥げそうだったんだけど、ちょっとほんとにでき心でほかの女性と話したら、ああー!女って癒しじゃん!!!って本気で心が溶けていった。
そうそう、女って俺にとっては癒しなんだよな。本来はそうであった・・のに。というのはここだけの話だけど。
今の生活は嫁によってがんじがらめになっているので、こっそりと会社のスマホで出会い系サイトしてたんだよな。(その辺、会社のスマホはゆるいのでOKだ)
そしたら​出会い系サイトを使って岡山県で本当に出会えた​んだよ。もう岡山になんかいい女居ないんじゃないかと思ってたのに。かなりあきらめてたのに。
でもホントなんか、感覚というかそうそう、僕が思ってた女ってこういう感じなんだよな!
いつの間にか忘れてたけど・・・。なんか自分がすごく残念な子というかかわいそうに思えてきて泣けた。
どっぷりとはまってしまいそうだが、なんせ嫁に気が付かれると恐ろしいのでウキウキしてしまう自分を抑えるのに必死だ。

今度岡南シネマに行って、映画見る話しになってるんだけどどうやって家から抜け出そうかと考えたら、やっぱり仕事って言って出るのが一番だよな。
イオンの映画館に行かないのは、嫁の知り合いの誰かに見つかるといけないからだ。
岡南なら、そのまま海でも見に行ってってこともできるし、何よりも車で移動できるからバレにくいと思う。
出会ったのが出会い系でも、俺は結構、かなり本気になってしまいそうな感じがしてちょっとやばいかなと思ってる。でも向こうも本気で思ってくれるなら、このまま離婚して再婚なんてのもあるかも知れない。
それに再婚だけじゃなく、俺の子供もできるかもしれない。向こうはまだ33歳だしな。
なんか俺ばっかりいい思いしてるような気もするけど、俺はこれまですごく我慢してきた神様からのご褒美だとちょっと思ってる。
ここまで来たら俺も結構もう限界だし、離婚した方がお互いにいいと思うんだよなあ。
嫁の事をこれからもずっと支えていくのはもう無理だ。嫁も嫁の人生を楽しく生きていってほしい。

こないだは嫁に気分転換しなよと、岡山イオンの映画のチケットを渡したら友達と見に行ってた。
友達もなー、子供ができたりしたら仲がこじれて減っていくんだよな。
俺も浮ついた気持ちを気が付かれないように色々作戦を立てて、食事に誘ったりして嫁にもサービスしてるつもりだ。
問題は、俺の気持ちがもう全く嫁に無いって事以外は問題ないかな。
俺もそろそろ自由にさせてくれよな。







Last updated  2019.06.23 08:16:33
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.