アナロ-ブログ

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

★運命の日迫る!真相究明なるか!?★

2008年12月09日
XML


s,h.taitol

shintaitol 三億円事件

  写真&
  記事集
 8




            無念 八兵衛 ついに時効



  記事提供 / ツッチー刑事
info.yougi.nashi.289x247info.makugire.286x285 
  昭和50年12月5日 毎日               12月10日 毎日




info.munen.hachibee.295x339info.minorazu.293x339
  12月10日 毎日                     12月10日 毎日一面






最終更新日  2010年09月17日 14時58分00秒
コメント(106) | コメントを書く


2008年12月06日


s,h.taitol

shintaitol
 三億円事件
  写真&
  記事集
 7




                 その日の読売夕刊一面 ほか 



info.y.yuukan.a.info.y.yuukan.b.
info.y.yuukan.c.info.y.yuukan.d.

     
▲写真のみ、きれいに出ないため他から転載しました。


info.suiri.a.info.suiri.b.

       
「昭和二万日の全記録 14 揺れる昭和元禄」講談社より





   
   ついに発掘!!                         四半世紀後の現場を往く   
   カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ  Mont. Akagi 写真館  カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ


          
東元町3交差点 ~ 小金井本町団地 ・ 公務員住宅    

                                          

(1992年 8月・10月 撮影)

info.akagi.higashimoto.1.295x212 info.akagi.higashimoto.3.295x212

 ▲ご存知、犯人の足取りがここでぷっつりと     ▲東から。 この交差点を右から左へと通過
  途絶えた「東元町3」交差点を西から。         した三億円の現金は、そのわずか20分後
  向かいの左角は「CABIN」の文字が見えるの     には「所有者」を変えて正面の路地の奥
  でたばこ屋か酒屋らしいが現在は四階建て      からやってきた・・                       
  のきれいなビルに変わった。                                   ★現在  
                  
info.akagi.higashimoto.2.295x212 info.akagi.honchou.1.295x211

 ▲そして平塚八兵衛氏のいう通り、交差点を    ▲「♪ たどり着いたのは縁切寺・・」ではなく、
   そのまま直進したのなら、「彼」はこのカーブ    また「いつも雨降り」でもなく多摩五郎が
   の先にある「♪ 忍ぶ忍ばず、くらぼね坂」を     4ヶ月間も放置された「小金井本町団地」
   上ったのかもしれない・・?              右に「B1棟」。     

                                                     ★現在

info.akagi.honchou.2.295x211info.akagi.honchou.3.295x211


info.akagi.honchou.4.295x211 info.akagi_koumuin_295x211

                         こちらは当ブログでは初公開、隣接する「公務員住宅」。
                         ほら、犯人が「ホンダ・ドリーム」というバイクを盗んだは
                         いいが、エンジンの調子が悪くて白昼堂々放置しに来て
                         主婦に目撃される、というドジをふんだ団地です。






最終更新日  2010年09月23日 11時08分09秒
コメント(25) | コメントを書く
2008年12月01日

s,h.taitol

shintaitol
 三億円事件
  写真&
  記事集
 6




                 事件翌日の朝日朝刊   



   
昭和43年12月11日朝日新聞より                     新聞記事提供 / クロベエ氏
info.menmitsuna.a.info.menmitsuna.b.
info.menmitsuna.c.info.menmitsuna.d.

   紙面から緊迫感が伝わってくる。「犯罪史上類を見ない 特異な事件」と土田国保刑事部長。 

   「現金などを輸送する場合にはまず人を疑ってかかることが必要だ。
   警察手帳の提示を求めるなど、みんながニセ警官を見破る注意をしてほしい」 
 
   え~!? ・・でも土田さん、我々一般人が警察手帳の提示を求めると、「反抗的な態度」と
   とられがちなもので、遠慮してるんですけど・・
 




   
   ついに発掘!!                         四半世紀後の現場を往く   
   
カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ  Mont. Akagi 写真館  カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ


            府中街道 ~ 第二現場 ~ 「危機一髪」T字路    


   
●読者のMont. Akagi氏投稿による写真で構成しております         (1992年 8月・10月 撮影)

info.akagi.hutiyuukaidou.2.295x212info.akagi.shiseki.

 ▲犯人が府中街道から曲がった路地。現・デニーズ  ▲「第四中」の南側を通って「西元町3-11」
  右折説をとるヒラ塚派に対し、Akagi説ではもう1本    手前を左折。この界隈はこういう景観が
  先の「国分寺市西元町3」としている(?)左に日産、   多い。横断歩道の標識が倒れてます。
  右ビル手前にフォルクスワーゲンの営業所がある。

info.akagi.daini.1.295x210info.akagi.daini.2.295x212

  ▲第二現場を北より。                   ▲茂みに寄ると、右に本多家乃墓。

info.akagi.daini.3.295x211info.akagi.t-jiro%201.295x212

  ▲北西より。輸送車から多摩五郎に現金を積み     ▲「東元町4-17」付近 T字路を左折。
   替え、自転車の進行方向から北側道路を東進。

info.akagi.t-jiro%202.295x212info.akagi.t-jiro%203.295x212

  ▲ご存知、左から来た本田親子の車に遭遇した   ▲北より。犯人は奥へ一旦バック、
   「危機一髪 T字路」。 「東元町4-13」付近。     左方向、「東元町3交差点」へ。 (つづく)  






最終更新日  2010年09月23日 10時56分19秒
コメント(63) | コメントを書く
2008年11月27日


s,h.taitol

shintaitol 
 三億円事件
  写真&
  記事集
 5


   

  
サトーハチローの小さな旅


  平塚八兵衛ここに眠る      --- 彼は故郷のお寺にある墓で静かに眠っている。


info.hatibee.tera.399x299 <相次ぐ主役ドラマを
 噂に聞きつけ、お墓の
 中でテレているのかも
 しれない。

 墓には最近、お参りに
 みえた方がいらした
 らしく、きれいなお花が
 風にゆれていた ---


info.hiratsuka.120.

 
レポート・写真提供 / サトーハチロー氏






         写真 / Mont.Akagi氏  新聞記事提供 / サトーハチロー氏
info.midashi.kouban.450x416

  
        ▲サトーハチロー氏より大量の新聞記事を御提供頂いたというのに
         とても載せきれず、とりあえず脅迫関連の見出しのみ並べてみました。


         上段、「埼玉・・オートバイ」 はAkagi氏のコメントにあったあずき色の
         バイクの件で、昭和50年10月9日の毎日新聞。犯人が事件当時、
         埼玉県南部に居住した疑いがあり、埼玉ナンバーの「ヤマハ42年型
         250cc」を乗り回していたというもの。     
     
         派出所の写真も含め、またご紹介できたらと思います。    





    ついに発掘!!                         四半世紀後の現場を往く   
   
カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ  Mont. Akagi 写真館  カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ

                                   
                   
第一現場  府中刑務所裏・学園通り

                                          (1992年 10月3日 撮影)

info.akagi.daiichi.a.info.akagi.daiichi.b.

 ▲この写真にはちょっとギョッとなさったのでは?府中刑務所の塀が塗り替え後で、監視塔が
  残っている姿は初めて見る方がほとんどだと思う。わたしはカラーの監視塔も初めて見た。

  10年計画(実際はそれ以上)の全面改装工事がこの6年前の86年に開始されており、その後も
  度々改築されているらしい。現在、監視塔より手前側は壁が交換され、歩道も拡張されている。
  今年(08年)春には監視塔(壁の角)奥側と府中街道沿いの部分ほかの工事が着工されたらしい。
                                  

                        ★1989年 過渡期の空撮    ★えっ!?塀が壊された?



info.akagi.daiichi.mukai.a.info.akagi.daiichi.mukai.b.

 ▲道路反対側もスカスカの景観だった事件当時とは大きく様変わりしたものの、近年・大きな変化
  はないもよう。小学校・高校のグランドをはさんで運送会社、電気工事店、歯科医などが並ぶ。
  写真の中央では自転車の男性がコケそうになっている?(笑)
  
  ところで、府中刑務所内で製造される「コッペパン」が異常に美味しいという評判である。
  しかしこれを食べるためには犯罪を犯して運良く?ここに収監されるか、職員になるしかないと
  思っていたら、毎年文化の日に開催される「府中刑務所 文化祭」でシャバの人間も食すことが
  出来るらしい。でも大人気ですぐ売り切れになるそうだ・・。

  
   ★ほかにも「府中刑務所」で検索するとイロイロ面白い話題がでてきますよ!

   
   ●府中刑務所 文化祭(1)   ●府中刑務所 文化祭(2)    ●一日所長 島谷ひとみ






最終更新日  2010年09月23日 21時54分49秒
コメント(26) | コメントを書く
2008年11月21日


s,h.taitol


shintaitol 
 三億円事件
  写真&
  記事集
 4




info.kuribayashi.asahi.450x425 

    事件から約1年3ヶ月後、とりあえず捜査本部が結論づけた「現金の積み替え場所」。

      多摩五郎(逃走用紺色カローラ)の空のジュラルミン・ケースに付着していた
      小指大の土から確定されたものだが、それにしても土の成分の分析だけで
      「何町何丁目何番地」まで確定しちゃっていいのか?とシロウトは思ってしまう。
      (ていうか、左上の方の地名が気になる・・??)

      この場所は第二現場から2km、府中街道を北に上れば車で5分程度。
      現在は住宅がびっしりと立ち並び、「クリ林」はとっくの昔に消えてしまった。


                                   (記事提供 / ツッチー刑事)



 

以前、
「どちらが
偽白バイ
でしょう?」
というクイズ
で大変盛り上
がった(ウソ)
記事の写真
別バージョン
を発見!

チト暗くて
すいませんが
やはり本物(右)
はすっきりスマ
ートにまとまっ
てる印象。

「偽」の付け位置
逆のトラメガが
デカい。チリ紙
交換か!(笑)

      
「決定版 昭和史 16 昭和元禄 昭和39-45年」 毎日新聞社より






    ついに発掘!!                         四半世紀後の現場を往く   
   カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ  Mont. Akagi 写真館 カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ

                                   
          明星学苑前交差点 ~ 学園通り ~ 待ち伏せ場所

                                          (1992年 10月16日 撮影)


info.akagi.gakuen.1.294x199info.akagi.gakuen.2.296x201

  ▲これで何度目になるのか(笑)又々やって    ▲現金輸送車は右折して学園通りへ。現在、
   まいりました、明星学苑(左側)の角。現在     この緑は完全に消え失せ、「都営府中栄町
   右奥の角には七階建のビルが建ち、一階      二丁目第2アパート1号棟」(長い・・)なる    
   は「ローソン」。(このパターンが多い・・)       真新しい建物が鎮座している。



info.akagi.taiki.370x228 約90m進むと、ご存知・犯人が
 輸送車が横切るのを今か今かと
 待ち構えた第三現場からの出口。

 (路地の奥が前回のG.S脇ですよ)
 
 92年といえばバブル後あたり、
 街も急速に様変わりした頃か。

 
 ●関連記事 

 記念すべき「三億円第一回記事」

    犯人の視点

  小説男氏の写真ほか






最終更新日  2010年09月24日 17時21分25秒
コメント(43) | コメントを書く
2008年11月17日


s,h.taitol

shintaitol
 三億円事件
  写真&
  記事集
 3



  


info.genron.1.454x317 
 先日入手した
 当時の週刊
 誌からちょっ
 と珍しい?
 「多摩五郎」
 のショット。
 
 どこか不思議
 な迫力がある。






 (週刊言論
  昭和44年
  4月23日号
  潮出版社)






     ●長らくお楽しみいただきました「三億円4コマ劇場」いよいよ今回が最後となりました。

      事件を扱ったものは特に「サザエさん」にまだあるはずですのでご興味のある方は
      探してみてください。

info.sazae.mappira.a.
info.sazae.mappira.b.
 


 「まっぴら君」は
 ちょっと無理のある
 設定にも思えるが
 (笑)暮れの時期
 らしい作品で最後の
 一言が利いてます。



 じつは「サザエさん」
 のオリジナル原画は
 かなり横長で書かれ
 ている物が多いらしく
 新聞掲載時は両脇を
 バッサリ切られて
 いる場合があります。



 以前ご紹介した
 「作家原稿盗まれる」

 の話も作家の机や
 原稿がさらに端まで
 書き込まれているの
 を下の本で発見しま
 した。



 サザエさんをさがして
 (その2)


 加藤芳郎の
 まっぴら人生










                       ついに発掘!!   
   カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ  Mont. Akagi 写真館 カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ

                                   
                 
第三現場入口 (府中市 栄町 2-11)

                                           (1992年 10月16日 撮影)

info.akagi.sakae.gs.a.info.akagi.sakae.gs.b.


      さて、日本信託銀行国分寺支店から中央線のガード下をくぐり、国分寺街道を下り
      (想えば、ブログで何度ここを「下った」ことか・・)現在の「東八道路」から犯人が
      「待機場所」である第三現場へと向かった路地の入口であります。(写真左側)
  
       三億円マニアにとって、東八道路は第三現場の空き地を大きく削り取ってしまった
      悪名高き道であり(by 小説男氏)、また、びっしりと住宅が立ち並んだことで犯人が
      「草色カローラ」と偽白バイを停めたのはどの辺りなのか皆目、見当がつかなくなりま
      したが、どうやらそれは写真のG.Sかその真裏あたりであるといわれております。

      電柱の広告の「大石動物病院」は地図で調べてみると確かにこの路地から
      入れますが、一方通行の出口ですからご注意を(笑)







最終更新日  2010年09月25日 18時19分34秒
コメント(70) | コメントを書く
2008年11月10日



s,h.taitol

shintaitol
 三億円事件
  写真&
  記事集
 2


  
   ▼事件から丸一年を前に毎日新聞がこころみた「紙上捜査会議」。
   
   バックがさみしいので、当時の新聞のテレビ欄を使用してみました(笑) なお、「プロレス」は
   日本テレビで8時からの放送ですが、レイアウトの都合上、フジに移動させていただきました(爆)
   

 
 
 
  同捜査     同捜査      同科学     同捜査      警視庁
  三課警部補   一課警部     検査所長    一課長     刑事部長    ●出席者
                                                   (敬称略)
   
大西健一  平塚八兵衛    野島貞栄    武藤三男     土田国保
 
info.kaigi.tv.a.info.kaigi.tv.b.

                                         
(記事提供 / 新婚ツッチー刑事)

     この時点で、捜査本部は犯人を「33歳までの単独犯」と予想しており、この年齢はおそらく
     白バイ警官が20歳代前半、脅迫電話の声が40代と思われたことから、その間をとったものと
     思われる。 「中流社員」「愚連隊」は完全な死語だ。    以下、出席者の主だった発言。

       
  武藤 「多摩農協への脅迫は明らかに警察への陽動作戦だ。恐るべき入念な計画といえる」
  
  平塚 「頭のいいヤツだが、目標さえ決まれば半日か一日で決着をつけられる。今までは暴力
      団や愚連隊を洗っていたが私は公社員とか比較的経済的余裕のある者、と睨んでいる」
  
  土田 「逮捕の確信はある。年内かもしれないし、年を越すかもしれないが」
  
  野島 「犯人がオートバイに白ペンキを塗り、乾く前にかけた布はアサヒロ-ルという10年前の
      ビニールカバーだった。これほど広い分野にわたり科学分析や鑑定をした事件はない。
      遺留品も大は自動車から小は草の実まである」
  
  大西 「普通、車の窃盗グループは一人を検挙するとイモヅル式に共犯が浮かぶものだが
      捜査をすればするほど単独犯だと思えてくる」
  
    ●「犯人が奪った巨額の現ナマはいまどうなっているか?」の質問に出席者全員、腕を組んで
      「ウ~ム・・」  平塚警部だけが小声で 「犯人は少しづつ手をつけていると思うナ」
 





                       ついに発掘!!   
   
カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ  Mont. Akagi 写真館 カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ

                                   
                 日本信託銀行 国分寺支店 (2)

                                           (1992年 10月16日 撮影)

info.akagi.takugin.waki.a.info.akagi.takugin.waki.b.

   ▲前回の写真の撮影ポイントから下がって左側、「本町2丁目北」の信号角からは信託銀行の
   通用口からの人の出入りがよく見える。左のはんこ屋さんは現在、洋品店にかわっている。
   この路地を入って振りかえると・・・


info.akagi.takugin.ura.a.info.akagi.takugin.ura.b.

  ▲でっ、出た!!これこそマニアが待ち望んだ(?)信託銀行の裏側の姿!(ほぼ事件当時のまま)
   おそらく、ほとんどの方が初めて目にするのでは? ここは現在、立て替えられたマンションの
   入り口になっている。「Google・ストリートビュー」で見ると、奥のビルはほとんど変わっていない。

   以前、「輸送車はどこで現金を積みこんだか」という話題が出たのを思い出した。

           星 それに関する過去記事 & 少年Bくん(笑)






最終更新日  2010年09月25日 18時13分43秒
コメント(64) | コメントを書く
2008年11月04日



s,h.taitol

shintaitol
 三億円事件
  写真&
  記事集
 1




  ●先日、Mont.Akagi様より多数のお写真を、またサトーハチロー様より新聞及び
   雑誌記事を御提供いただきました。改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。
 



info.okizari.a.
info.okizari.b.

      ▲本ブログでは初掲載となる「読売新聞」の記事(夕刊)。

     置き去り「車検証」ではなく、「置き去り車・検証」なのでご注意を(笑)。
     二日前に小金井本町住宅で多摩五郎が発見され、近隣団地の放置
     自動車が一気に注目されたものと思われる。 (提供 / サトーハチロー氏)

                     
 


info.hankei5k.479x325
                                    (記事提供 / クロベエ氏)
  
  
     
▲載せてみたら偶然、同じ日だった、こちらは朝日新聞の夕刊(一部・朝刊より)。

      本町団地で見つかった多摩五郎の床マットの三ヶ所の泥から犯人のものと
      思われる足跡を採取、サイズは不明だが細い模様の入ったゴム底靴で、
      第三現場の足跡と同じ模様。
   
      また、運転台のシートから「アリタソウ」という雑草など二種類の草の実を、
      トランクとシートの間から木の葉一枚を発見。どちらも三多摩一帯で見られる
      もので草の実は第三現場に脱ぎ捨ててあったレインコートのポケットにあった
      ものと同種。

      第一~第四現場を何度か往復しているとみられる犯人の「予想ガソリン消費量」
      が9.6リットルであると考えられるため、本部は現金抜き取りの「第五現場」を
      本町団地から半径5キロ以内ではないかと推測。
  
     ●多摩五郎が四ヶ月近くもの間発見されずに放置されていた件で、警視庁は
       10日、小金井署貫井北町派出所巡査長、前同署長、現同署長をそれぞれ
       減給、戒告、訓戒処分とした。
 





                       ついに発掘!!   
   カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ  Mont. Akagi 写真館 カメラカメラカメラカメラカメラカメラカメラ


                 日本信託銀行 国分寺支店 (1)


info.akagi.takugin.a.info.akagi.takugin.b.

           ▲待望のMont.Akagi氏のお写真、第一弾はやはり、この場所から。



info.sintaku.honyori.  ご存知、日本信託銀行国分寺支店と三菱銀行
  同支店。1992年10月6日撮影。奥が国分寺駅。

  事件から24年、当然ながら両行とも改装されて
  いるが左の事件当時の写真を見ると、信託銀は
  さほど大きな違いはなく、建物自体はどうやら
  同じ
であることが分かります。
   
  一橋文哉著・「三億円事件」 に7年後の99年頃
  撮影の写真があるので
比較してみてください。
   
  コンビニとマンションに変わってしまった現在、
  非常に貴重な一枚であります。

 星 現在の様子は・・






最終更新日  2010年09月27日 11時31分41秒
コメント(103) | コメントを書く
2008年10月29日
テーマ:お勧めの本(5254)



s,h.taitol


三億円事件
 (ブログ主はノー・コメント・・)    
 クロベエが      星疑惑の「X」星 なんじゃこら
 写経本にもの申す
!?
 


疑惑のX.1

  ▲(解説・クロベエ氏)

  写経本の写真では「X」の文字が不鮮明でしたので、今回はこの一文字の比較のみ提示します。
  どうでしょう、写経本の「X」の2本の線の開きぐあい(角度)、横に伸びる「-」の感じ・・。

  (3)のブログの記事タイトルに載せた番号は当然のことながら「本物」の番号です。
  写真が不鮮明なため、エッジがぼけて線が太く見えますが、「本物」に間違いありません。
  だって、提供者が提供者ですから! ウヒャウヒャ(笑)


疑惑のX.2

     ●・・・しっかしクロベエさん、こだわるなあ。
       わたしには正直、イマイチよくわかりません(笑)。 他の詳細はコメント欄にて!
                                          (画像製作 / クロベエ氏)





info.hino.tounan.a.info.hino.tounan.b.

   ▲前回の記事で某・読者様が興味を持たれた日野市周辺の車両窃盗事件。

    三角窓をドライバーようのものでこじ開けるなど、手口は共通。
    
    が前回のサニーの盗難未遂。が多摩五郎で、このときとっくに本町住宅に放置されて
    いるとは露知らず、本部では「郊外に逃げた」「川に沈めたのではないか」と憶測している。
    発見されるまでには、あと約三ヵ月半待たなければならなかった・・
    






最終更新日  2010年09月27日 16時02分09秒
コメント(79) | コメントを書く
2008年10月26日



s,h.taitol

shintaitol(11)namihei.77
        

      
●もし、犯人が逮捕されていた場合、一体どんな罪名になったのか?
       捜査本部は名称を「現金輸送車強奪事件」とし、あくまで「強盗」として扱っていた。


      刑法236条に規定する強盗の罪は「暴行又は脅迫をもって他人の財物を強取したる者」
      に適用されるが、犯人は「ダイナマイトがある」と告げ、発炎筒に着火して爆発物に見せ
      かけた点は「脅迫」にあたり、脅迫によって相手の身体、または意思を制圧し、反抗不能
      にさせているので「強盗罪」が成立するというのが本部の見解だった。

      問題は輸送車の行員が反抗不能なほど脅された状態にあったかどうかで、もし偽装した


info.hukuchan.zaimei.a.
info.hukuchan.zaimei.b.
  白バイや警官らしい
  行動に騙されたのなら
  同法246条の「詐欺罪
  となる可能性も考えら
  れた。

  両罪ともに罪を成立さ
  せるだけの証拠が薄い
  となれば単なる「窃盗
  事件」
でしかない。

  世間に強い影響を与え
  た犯罪では強盗が10年
  前後、詐欺、窃盗が7、
  8年の懲役が「相場」で
  どの場合も時効は7年で
  ある。

  

  ●「荷台にジュラルミン
  の箱3個を積んだ山梨
  ナンバーの車を見た!」


  杉並での情報に警視庁
  通信司令室は総立ちと
  なり、直ちに都内主要
  幹線道路にて検問、パ
  トカー300台が走り回る
  大騒ぎに。

 
  しかし車は山梨の時計
  部品メーカーのもので、
  ジュラルミン箱は部品
  を入れるための物とわ
  かってチョン。

  警視庁は「今度は手配
  後、33分で手配車を捕
  らえた」と大喜び(笑)

  「ジガジサンハ ヒサン
     ヲ ウムゾ・・」




     星横山隆一記念まんが館 



info.sanny.shintaku.a.info.sanny.shintaku.b.

    
昭和43年12月23日 朝日新聞夕刊より
  
       ▲12月5~6日にかけて、青のカローラ「多摩五郎」が盗まれた日野市多摩平団地
         近くでの盗難未遂事件。
  ブレザー・コートの男とは、はたして「誰」か・・??
                                 (広告、二回使用してしまいました。)  



                             ★新聞記事提供 / クロベエ氏
                             ★トップ・写真バナー製作・提供 /
サトーハチロー氏






最終更新日  2010年10月09日 10時30分52秒
コメント(53) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.