アナロ-ブログ

全7件 (7件中 1-7件目)

1

◎中洲産業大学 夏期講座 タモリ たけし他

2009年07月10日
XML
   

  
TREview

nakasu.a.nakasu.b.
                  
    
  
最終回・ツービートの部 (2) / 天敵? 小森のおばちゃま


       
  
●ひと月に渡ってお送りしてまいりました「中洲産業大学 夏期講座」、いよいよ最終回です。



20090709_977392[1]




20090709_97739320090709_977394血色の良い30前後の
お二人。

マシンガンのような
たけしさんの毒ガス
連射にきよしさんが
間髪入れずに突っ込
んでた、あの漫才が
よみがえりますね。

「・・あと、くだらない
のがねえ、『あなたは
トイレで深呼吸できま
すか』っていうCM」・・
てなネタがあったような?

「鼻のニオイ!!」



  
   
   ▼(前回のつづき) 
主演映画の 「九八(クーパー)とゲーブル」
                   小森のおばちゃまに「1300円出して観る映画じゃない」
    
      とも言われ逆上したタモリ氏、講義の場を借りて猛反撃してますが・・

    
「小森のおばちゃまは『笑っていいとも!』のテレフォン・ショッキングに出演してたはず
    だけど、タモリ氏、どう対応してたっけ?」と思い、調べてみたところ、83年4月14日に登場、
    そもそも両者はとっくに和解しており、コーナーは和やかに進行した模様。(ちょっと残念?)

        
        
(※「笑っていいとも!」は82年10月放送開始。 小森和子さんは05年1月に95歳にて永眠)    


mogurikomi.a.mogurikomi.b.

                                  
(週刊誌記事捜索協力 / サトーハチロー氏)
    
    
    ちなみにおばちゃまはこの時、次のお友達を紹介する段で歌手のイルカさんに電話する際に
    電話番号を口走ってしまい、イルカさん宅にイタズラ電話が殺到するという騒ぎを起こしてます。
    
    話を戻して、76年発売のLP「タモリ」に収録の
「四ヶ国国際親善麻雀」「○国をバカにして
    いる」
との理由で発禁となり、レコ倫の委員だったK大教授に「○座の天ぷら屋のせがれが
    ナニをほざく!」とこれまたカミついていて、以下、ここでも書けないような罵詈雑言を浴びせ
    ています。






   ●この「夏期講座」に登場した皆さん、今ではどなたもすっかり丸くなられ、「お茶の間の顔」
    となって君臨しておられますが、覚えておられるのでしょうか? トンガッていたこのころを・・

                                                  <おわり>

                 ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!

                  素晴らしい すごい とても良い 良い






最終更新日  2009年09月20日 19時15分50秒
コメント(27) | コメントを書く


2009年07月03日



nakasu.a.nakasu.b.
                  
   TREview     ツービートの部 (1) / タモリ、大いに怒る!


       
      
●さて、お楽しみいただきました「中洲産業大学 夏期講座」も次回をもって
       いよいよオーラス、トリを飾るのは当時まだほとんど無名だった、このお二人です!!


2beat.1.

          
●今、これと同じ状況でお二人の漫才を観ようと思ってもまず絶対に無理。
            夏期講座参加者に嫉妬をおぼえるのは私だけではないでしょう(笑)



2beat.2.
ツービートは74年結成、 
この時4年目。たけし氏
31歳、きよし氏29歳。

今よりは鋭い目つきの
たけし氏に比べ、全く
変ってないきよし氏。

この翌年あたりからの
漫才ブームの波に乗る
わけですが、ここまで
の間には長い下積み
時代があったようです。
この日はどんなネタを
披露したんでしょうか?




20090628_939136
当時の週刊誌記事から
興味深い部分を拾って
みますと・・
千円の「大口寄付」
を払って裏口入学した
者が30人あまりいたこと、

タモリ氏が愛川欽也氏と
主演した松竹映画
「九八
とゲーブル」
を○森の
おばちゃまに「フィルムの
無駄使い」と酷評されて
相当腹が立っていたらしく

「メン○の干上がった
シワシワが何をいう」 
「あの髪はカツラで
下はツルッぱげ」

講義で言いたい放題・・
         
 
(資料捜索 / サトーハチロー氏)                                 (つづく)


                   
                   ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!

                  素晴らしい すごい とても良い 良い






最終更新日  2009年09月21日 10時42分00秒
コメント(31) | コメントを書く
2009年06月28日

 
TREview

nakasu.a.nakasu.b.

                 
 所ジョージ氏の部 (2) / タモリの野望


 
                  
●所ジョージサンはかつてあの「ダウンタウンブギウギバンド」の
                    バンドボーイ・及びコンサートでの前座をなさっていて、
            


20090628_939131 それが芸能界入りのきっかけになった・・と
 「某所」に書いてありましたが(笑)
 
 
76年頃、私の友人が「シェリー」というハーフ
 のアイドル歌手の追っかけをして
いてよく付き
 合わされたものですが、DTBWBと一緒の仕事
 が多く、近くの某駅ビルのホールでのラジオの
 公開収録では勝手にステージ袖に入り込んで
 見物してたものです。もしかするとこのとき所
 サンにもお会いしてたかも知れません。

 所サンはああ見えてけっこう自分のポリシーは
 貫くタイプの人のようで、意外にテレビ局スタッ
 フとの意見の衝突で番組を降板したりしてしば
 らくその局ではお見かけしない、なんてこともあ
 りましたが、なんとなく元のサヤに納まったりし
 てるのはやはりその憎めないキャラクターに負う
 ところが大きいのだと思います。
 
 彼を「NOと言える芸能人」と呼びたいです(笑)

 
 それにしても最近TVでお見かけするのはやたら
 とイスに座ってるお姿ばかりですが、いま一度、
 かつての「ドバドバ大爆弾」のころのように
 元気にステージ上を走り回るお姿を拝見したい
 ものですが・・  やらないよなあ(笑)
 



20090628_939130 左矢印
 なんと
 ギターの裏側
 にもギターの絵が
 描いてある!(笑)
 (紙を貼ってあるよう
  ですな)

 こういう常人には考え
 つきそうで考えつか
 ない発想こそ、まさに
 「所ワールド」では
 ないでしょうか?



 ▼なんか、載せる順番が
  メチャクチャになりました
  が今回は「夏期講座」
  開催を告げる週刊誌
  記事より。

 (記事大捜索&発見協力・
   サトー”打たれ強さ"
         ハチロー)




20090628_939135[1]


s.b.s.a.

                                                     (つづく)






最終更新日  2009年09月21日 19時56分46秒
コメント(19) | コメントを書く
2009年06月23日


nakasu.a.nakasu.b.
                  
          
          
 所ジョージ氏の部 (1) / 不真面目学生大集合 !?


             
●所ジョージサン登場!! 次回と二回に分けます。


20090621_916886[1] 
20090621_916885[1]
 とにかく若い!
 髪の毛黒くて
 フサフサ!
 
 最近のトレード
 マークの「おで
 こグラサン」を
 考案すること、
 はるか31年前
 のこの頃は机
 に置いてます。
 
 私は最近CMと
 
 「劇的ビフォー・
 アフター」
くらい
 でしかお目に
 かからないの
 ですが

 今でも忘れられ
 ないのがテレ東で
 やってた視聴者
 参加番組で子供ら
 がステージで素人
 芸を披露し所サン
 が「元気元気、元
 気な子供はオシリ


20090621_916887[1] がナントカ!」
 叫びつつ、やたらと
 ステージを走り回る
 (?)というもので
 調べてみるとこの
 
 「夏期講座」翌年・
 79年の「ドバドバ大
 爆弾」
という番組。
 
 所サンの初司会番
 組でした。

 現在は、かの
 「世田谷ベース」
 
 拠点に車・バイク・
 ゴルフ・ライター・エ
 アガン・ミリタリー・
 アメリカンカジュアル
 にスニーカーなど多
 彩な趣味人としての
 印象が強くなっちゃ
 いましたね。
     
                                                     (つづく)




20090622_919625[1]
20090622_919624[1]

      ▲最終日の7月28日、「卒業式」での集合写真。 DAZZ氏はなぜか控えめに最後列。
       『またひとり、タモリの毒にかかって明日の夢を捨てた若者が・・?』  (記事より)

       なお、この記事は「見開き2ページ」ですが、スペースの都合で左ページ写真は
       カットしました。 ムカッ オレ(私)が写ってないぞ~っ!!」という方がもしいらしたら・・        
         
          
          
「DAZZ氏のHome Page」 内の・・     「こちら」に載ってます!
  
          右矢印 「ファンシーさんの時事日記」 もよろしく!!   
(この記事もつづきます)






最終更新日  2009年09月22日 16時27分39秒
コメント(22) | コメントを書く
2009年06月17日


nakasu.a.nakasu.b.                  
          
          
    内藤 陳氏の部 / 今甦る若き日のDAZZ氏


      
          
●今回は写真が唯一この一枚だけの内藤 陳氏であります。

          内藤 陳氏といえば元・「トリオ・ザ・パンチ」のメンバーですが私はネタだと
          「ハード・ボイルドだど!」くらいしか記憶になく、「スリムな体型でやたら
          ガンさばきのウマイ人」という印象があります。


20090612_884364
20090612_884365

   ▲スルドイ眼光・・ これは何かマジックでも披露してるとこでしょうか?? そうそう、この人、
    いつも「モンキー・パンチ氏」の漫画に出てくるキャラに似てるな、と思ってしまいます。


                              
                                 
※記事捜索協力 / サトーハチロー氏

20090617_902153
20090617_902154
                  
      ▲たいへんお待んたせいたしました!!先日「中産大 夏期講座」つながりで
       お知り合いになれたDAZZ氏の、これがお話の中にあった恥ずかしい姿!!(笑)

    
    コトの詳しい顛末、及び現在の素顔はぜひ 
「DAZZ氏のHome Page」 にて!!

                                その中の
「中洲産業大学 夏期講座」
       
         右矢印
「ファンシーさんの時事日記」

     
    ●しかし、思い立ってもなかなか出来ることではなく、尊敬してしまいます。 タモリ氏には
     「気持ち悪いヤツだな」と言われたそうですが(笑)素顔はあの ♪ 水割りをくださ~い~
     の堀江淳に似た甘いマスクだと思うのですが、ちょっとほめスギでしょうか?(笑)

                     写真・右下は懐かしい「イグアナの形態模写」中のタモリ氏。






最終更新日  2009年09月22日 15時00分21秒
コメント(52) | コメントを書く
2009年06月13日


nakasu.a.nakasu.b.
                  
                            タモリ 教授 学長の部 (2)


          ●「コメント欄」も読んでいただくと、より深く理解出来るものと思われます。


20090612_884352
20090612_884353

         ▲見よ!! このナサケナイ勇姿を!!
    
                        右矢印 そのニセモノがご出演のCM映像 (タモ"ソ"氏)



20090612_884354
20090612_884363

        ▲この「オールバックにレイバンのグラサン」が当時のタモリ氏の
         スタンダードないでたちですね。ちゃんと「サントリー ポップ」のTシャツ着てます。

            
           ウィンクこちらもぜひご覧ください! 右矢印 DAZZ氏の「中洲産業大学 夏期講座」

                               右矢印 「ファンシーさんの時事日記」                             

                                                   (つづく)






最終更新日  2009年09月22日 17時15分55秒
コメント(20) | コメントを書く
2009年06月09日


nakasu.a.nakasu.b.


                  タモリ 教授 学長の部 (1)


     ●今回より、数回にわたって「中洲産業大学 夏期講座」の模様をお送りします。

      私はこのイベントについて全く詳しくないので、追ってコメント欄にて写真提供者の
      Mont.Akagi氏から解説をお願いしたいと思いますが、そもそもこのイベントはタモリ
      さんが「オールナイトニッポン」を担当していた時期に企画され、番組内で受講者の
      募集があったのだそうです。

  
                               posted by オアシス地球  
20090608_86945620090608_869457

  ▲こっ、この「校章」・・(笑)  31年前ですよ、あなたはおいくつで、何をなさってましたか?
   
   しかし今見るとこんな至近距離でタモリ氏にカメラを向けて普通に写真撮ってる、という状況が
   何とも不思議な感じがします。 まったく、「受講者」の方々は貴重な体験をなさったものです。




20090608_869458
20090608_869459

           ●調べてみると1978年7月に5日間に渡って開催されており、会場は
            高田馬場駅前のF1ビル6階にあった「アートスペース」、出演者は
            この後、順にご紹介していく予定のツービート、所ジョージ、内藤陳氏の
            ほか、赤塚不二夫、山下洋輔氏らが講師として参加していたそうです。


            ウィンクこちらもぜひご覧ください! 右矢印 DAZZ氏の「中洲産業大学 夏期講座」

                                右矢印 「ファンシーさんの時事日記」                             

                                                   (つづく)






最終更新日  2009年09月22日 19時26分57秒
コメント(53) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.