アナロ-ブログ

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

★円谷プロ

2009年09月03日
XML
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分11秒
コメント(12) | コメントを書く


2009年08月26日
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分12秒
コメント(17) | コメントを書く
2009年08月17日
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分12秒
コメント(20) | コメントを書く
2009年08月11日
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分12秒
コメント(7) | コメントを書く
2009年08月05日
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分13秒
コメント(30) | コメントを書く
2009年06月03日
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分14秒
コメント(15) | コメントを書く
2009年05月29日
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分14秒
コメント(19) | コメントを書く
2009年05月23日
カテゴリ:★円谷プロ
こちらの記事は現在非公開となっています。






最終更新日  2013年08月29日 12時35分14秒
コメント(37) | コメントを書く
2009年05月18日
カテゴリ:★円谷プロ


     
    
号泣  怪 獣 供 養 と 怪 獣 葬 儀   号泣
     
      
  
     ●「さよなら怪獣倉庫」は一回お休みさせていただき、この「二大怪獣弔事」に
      いったん、ケリをつけたいと思います(笑)

 
 (テレビマガジン特別編集・特撮ヒーロー大全集 / 講談社 より)  昭和48年4月22日 二子玉川園 

20090518_78904620090518_789045

  ▲「怪獣供養」よりファイヤーマン。資料には        ▲奥から岸田森氏、残念ながら顔が
   「アトラクション用」とあります。「怪獣供養」は        かくれた立花直樹氏、誠直也氏、
   TV 「トリビアの泉」のネタになったこともあります。     睦五郎氏、栗原啓子嬢。


   ●フィナーレでは客席の子供たちからも棺に花が投げ込まれ、怪獣たちの成仏を祈って
    園内のメリーゴーランド近くに墓碑が建てられました。しかし残念ながら、二子玉川園は
    12年後の昭和60年(1985年)、惜しまれつつ閉園となりました。





 
 
(テレビマガジン特別編集・ウルトラマン大全集2 / 講談社 より)


kuyou.a.kuyou.b.



  ▲これが幻の!「怪獣葬儀」。どちらかというとこっちが「供養」な気もします。 於・神宮外苑。
   開催日は記載がないので不明ですが、「供養」と同時期なのか・・? 観客が冬服ですね。
   
   進行役は左がドラコ(本物?)、右は・・まさかイカルス星人じゃないでしょうね?
   地べたには、手前から顔がつぶれてしまったダダ、ウルトラQのモングラー、セブンのギラドラス
   などが確認できます。      
                     奥にある石油缶を見てイヤな予感がしたあなた、正解です・・。


                             びっくり
    
                             しょんぼり

                             怒ってる





kuyou.c.kuyou.d.

 
  ▲『観衆の目前で「使用不能になった」怪獣たちに火が放たれた!!』 ざ、残酷では・・?
   しかしこの場所でよく許可が出たものです。ドラコは悪党ヅラなのでまるで勝利の気勢を上げて
   いるように見え、あまり適役でなかったかも?(笑) 小さい子はどんな思いで見てたんでしょうか?

            やはり怪獣たちがカッコイイ姿を見せられるのは、
            つまるところ、フィルムの中だけなのかも知れません。     合掌。






最終更新日  2009年09月23日 17時23分24秒
コメント(17) | コメントを書く
2009年05月14日
カテゴリ:★円谷プロ



20090503_722566
                                       
                                            
シーボーズ

   
   
●じつは「怪獣供養」は昭和42年の「ウルトラマン」の作品中でも行われています。
   
   第35話「怪獣墓場」--- 宇宙パトロール中のイデ、アラシ両隊員はかつてウルトラマンに
   倒された怪獣たちが宇宙空間をさまよっている姿を目撃、そこは悲しい最期を遂げたもの
   たちの「怪獣墓場」だった・・。イデの提案で科特隊本部にて「供養」が執り行われる運びと
   なり、形式は協議の末・僧侶を呼んでの「仏式」、怪獣たちの戒名は「宇宙院妙法怪獣居士」。

       
        まさにその時、 ロケットにつかまって地球に落下してくる怪獣が!!
                                
                                          

                                          
(1989年 Mont.Akagi氏 撮影)
sea.a.sea.b.

    ▲シーボーズも二体あるようで、オリジナルはろっ骨がブラブラ動いたりとディティールが
     細かいですがやはりこのアトラク用もかなり単純化され、頭も小さめです。

     左端に点滴を受けてるかのようなガラモン(笑)、奥の怪獣のマンガの絆創膏のような
     バッテンのしるしが笑えます。
    

                      

                号泣  怪 獣 供 養  (2) 号泣
     
      ●「怪獣供養」の時期に放映されていた円谷プロ作品は 「ウルトラマンタロウ」
       「ファイヤーマン」「ジャンボーグA」。「ウルトラマンA」 が同年3月まで、
       「ミラーマン」 「トリプルファイター」 が前年12月で終了。


                        
(テレビマガジン特別編集・巨大ヒーロー大全集 / 講談社 より)
-yasuraka.a.yasuraka.b.
   
 ▲「怪獣さん 安らかに」の文字。 弔辞は円谷皐社長でしょうか?遺影はもちろん、ほんの一部。


20090514_771487[1]

   
   ▲右端には「ファイヤーマン」でSAF・隊長を演じたかと思えば東宝「ゴジラ対メカゴジラ」
    その続編では一転、侵略者の「ブラックホール第三惑星人」役の睦五郎氏のお姿が。
    
    そして中央・奥にはあの「おはよう!こどもショー」の5分番組の「レッドマン」の姿が!!
    レッドマンといえば、ただ道を歩いてるだけの怪獣に突然襲いかかり、殴る蹴るの暴行を
    加えた上、挙句の果てにはナイフで切りつけるという正義の名を借りたただの通り魔(?)
    
    写真の姿が「何食わぬ顔で葬儀に参列している殺人犯」に見えるのは私だけでしょうか(笑)

     このレッドマン(じつは大好き 笑)も前年10月までの放送。写真にはミラーマンの姿も
     見えますがファイヤーマン、ジャンボーグAもちゃんと参加しているようです。






最終更新日  2009年09月23日 18時48分52秒
コメント(21) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.