280467 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

主婦から見た楽天的節約生活のススメ

2006.10.19
XML
ただいま~。
夕方、カメラを買って帰ってきました。(なにっ!)


今日はうちの小猿の一人が特別授業のため
一台しかない愛用のデジカメを学校にもって行きやがりまして
どうしようかと思いましたが、どうせ海で遊ぶのが
好きな我が家は防水カメラが欲しかったので
とうとう二台目を調達してしまいました。


ズームも出来る600万画素で、今まで(サイバーショット)の
倍の様子です。3万円也。

ちょっとストロボが暗目ですが、今までが明るすぎたのかも知れません。

ペンタクスのオプティオ・・と書いてあります。
で!今日は出来上がり写真辺りから、新しい方で撮影しとりまする。
(フトコロ寒くて風邪ひきそうだがとりあえずバンザーイ!!)





さてさて。先日、取り寄せた魚えーっ!セット入っていた芝エビ。




店長さんのメモのアドバイスで
袋の中で唐揚げ粉と混ぜて作ってみました。

殻が薄くて身も柔らかいです.jpg
手軽に香ばしくて柔らか&ジューシー♪





ひらめきお、そうぢゃ。
風味が解った所で前に本で教わったエビ料理、
それも作ってみたくなりました。




・・ということで

そんなオールマイテーな芝エビを
もっと堪能するべく!
芝エビ、殻が柔らかでマイルドで揚げたらいい感じでした.jpg
VSセットのカナガシラ&豚の背脂を
お肉屋さんから調達!

一見、ただの脂身に見えますがやっぱり脂身ですよね.jpg



イッテミマース。ぺろり


平べったい物で潰すと楽みたいです.jpg製菓用のスケッパーを利用しちゃって剥き身を潰しましたが、包丁でももちろん大丈夫です。潰した後よく包丁でたたきました。

カナガシラも下ろして腹骨を漉き取り皮を引きました。
それを細かくたたいてすり身にしました。

エビとは混ぜずそれぞれにボールに入れ作っています。

豚の背脂は細かく切り、すり身の10~20%位の量を(好みで調節)それぞれに混ぜました。


フードプロセッサも使えそうです。
ぐるぐるぐるぐる.jpgカナガシラ小サイズ5匹程に対して片栗粉小匙2、卵白1/2個、塩、胡麻油少量を混ぜてみました。

エビはそれよりも半分位だったので、調味料も半分位に減らしています。

最初は手で掴むようにして混ぜてから、ぐるぐる回すと粘りが出てきました。


これを団子にして油で揚げました。

中華なべにゴマ油を少し入れ酒をジュッと少量入れた後、カナガシラの骨で取ったダシ、水溶き片栗粉、塩、コショーを入れてあんかけを作り、揚がったばかりのすり身団子を入れてさらりと煮ました。






▼こんなすり身団子になりました・・
プリップリ、ホクホク、ジュワー♪.jpg
一口食べると、プリプリした食感で香ばしい!





豚の背脂は、お肉屋さんで安価にて譲ってもらえます。


エビの調味料などについてのレシピは今回、目分量で
やってしまったのですが今検索してみたら
色々な所から出ているようです。

芝エビだけでなく、ブラックタイガーなどでも
美味しく出来ます。



今日は二種類のすり身団子でした~!






Last updated  2006.10.19 19:29:41
[エビ・カニ・イカ・タコの料理] カテゴリの最新記事

PR

Profile


ジャネたん

Archives

2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01
2017.12
2017.11
2017.10
2017.09

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.