ジャニスは死んだ

診断されない恐怖

私は、先日病院に行った時、何の病気ですとも言われなかった。
普通なら、「ああ、一時的なもんなのかしら。よかったわぁ」
ぐらいに思えるのかもしれない。

でも、今の私にとっては、ものすごい恐怖を煽る事になってしまっている。

「アンタはなんちゃってです。アンタのはただの甘えです」

こう言われているような気がしてならない。
何ヶ月、いや、下手すりゃ年単位で我慢してきたガタガタやめそめそを、
やっとの思いで病院に行って、全否定されるかもしれない恐怖。
頑張ってきたつもりが、実は全く違っているのかもしれない恐怖。

医者がきっちり診断しなかった→自分の症状を否定されている
出された薬が1種類だった→オマエなんかこの程度で充分と言われている

こんな考えに陥ってしまって、あげく鬱々した気分に負けはじめ、
今日に至っては、とうとう出社もままならない状態になってしまっている。
そのくせ、自分にはまだ頑張りが足りないのだろうと、何かしようと躍起になっている。
躍起になったところで、何も手につかずに、結局こんな事をやっている。
こんな事をやっていて、パートナーや王子に依存している。
このまま自分がいたら、ずっと迷惑をかけどおしで暮らす事になる。
消えたい、今すぐ消えてしまいたい。
死ねるものなら死にたいが、自殺する勇気さえもないヘタレぶり。
リスカでさえ出来ない、ちょっとした傷でもつけて、
「あの人、なんか傷がある」とか言われたらどうしよう。
知らない人に傷とか見られたらどうしよう。
もうどうしようもない。私の周りはみんなカメラで出来ているんだ。
そう思えるぐらい、年単位でそのような事を考えてきた。
そんな事はありえないと何度言われたか。
温泉なども、苦しくて怖くて、慌てて洗って湯船に逃げ込んでみたいな事ばかりして、
デパートなんか行くと、目の前からたくさんの人が向かってくるので立ちすくんでしまう、
これでも、私はなんちゃってなんだろうか。
他のサイトなんかを見てみると、私なんか本当に何でもない。
他の人は不眠でも、自分は不眠ってほどじゃない。
寝つきが悪くても、朝早くに目が覚めて二度寝に苦労しても、眠れない事はない。
他の人は鬱々して自殺未遂などしても、自分はそこまで行けない。
やっぱり自分はなんちゃってなのだと結論が出てしまう。
私のようななんちゃってがいるばかりに、本当に辛い人達が同じように
「甘えてばかりいるんじゃない」と言われるのだとしたら…?
ああ、大変に申し訳ない事をしでかしている、これはもう、何とかして償わなくてはいけない。
でも、その方法さえも解らないし、出社出来そうにないのは出来ないままなのだ。
私はどうしたらいいんだろう。どうして頑張れないんだろう。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.