ジャニスは死んだ

フツーの2回目?

今回2回目の通院日と言えば、メンヘラーの皆様ならご承知のお約束な感じで、
2回目の通院なので、まずは処方された薬の効き具合を聞かれて、
副作用のあるなしを訴えて、それで気分はどないやねんと聞かれる感じですね。

ジャニス「胸張って痛いんですけど」
先生  「処方した薬の中に、そういう副作用の出る物があるんです。
     ドグマチールと言うお薬なんですが、ホルモンを動かす作用のあるお薬で、
     プロラクチンと言うものの作用で、胸が張ったり乳汁が出たりするんです。乳汁は出ますか?」
ジャニス「出ます。あんまり胸が張って痛い時は、授乳期にやってた乳腺マッサージしてほぐしてます。
     母乳出ちゃう事に関しては、経産婦だから余計出やすいのかとか思ってますけど」
先生  「あぁ、それはあるかもしれないですね(苦笑い)お薬は効いているようなので、出来ればこのまま続けたいんですが、
     あまりにもプロラクチンが出過ぎているようなら、お薬を調節する必要がありますね。
     今日はプロラクチンの量を調べるために1本採血しますね」
ジャニス「あ、それと、マイスリーがあんまり効いてくれないです。
     最初の1日目はいいような気がしたんですが、次の日からは
     飲んでも『眠気がきた、ような気がしなくもない』って感じにしかならないです。」
先生  「それは、寝付ける日もあるって事ですか?」
ジャニス「えと、運良く寝付く事が出来ても、体感時間2~3時間ぐらいで、
     ものすごく眠りが浅くなって、妙な夢ばっか見るんです。
     寝起きの気分もよくなくて、あんまりいい眠りが得られてないって感じがします。」
先生  「じゃ、眠剤の方はお薬を調整してみましょう。頓服の方はどうですか?使いましたか?」
ジャニス「はい、使いました。レキソタンでも短時間なら効いてくれるって感じでしたが、
     今回のセニランは前のレキソタンよりも強いおかげで、とてもよく効いてくれます」
先生  「じゃあ、セニランはそのまま出しましょう」

と言った感じで問診は続いていって、その後採血されました。
2週間で4本です。次にまた採られたら、貧血なひとになっちゃいそうです。

そして、前回のお薬に加えて、就寝前のお薬が増えました。
サイレース2mgが追加されました。
これの感想については、お薬つれづれに書こうと思ってます。
いやあ、これ、すごいですね。




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.