◇◆◇◆ 勝手気ままなひとりごと!◇◆◇◆by akamaje

3日目(2005/2/13)

3日目
朝御飯をどうしようかと前日相談し
ホテルのバイキングにチャレンジしようと値段を見に行けば
3万ウォン!
なぬ~、朝飯に3千円も掛けられるかぁ!と
今日もお粥を食べに行くことにしました。
ホテル周辺の地理はなんとなく理解出来た私の案内でお店を探し出し
昨日とは違うお店に行ってきました。
沢山の日本人が来ているところでお店の中にも日本語がいっぱい。
昨日は野菜粥を食べましたが、今日はあわびのお粥をたべました。
15000ウォン(1500円)でした。
昨日あわび粥を食べたみんなも違うのにチャレンジしてました。
みんな美味しかったです・・・
最終日は午前中だけ自由時間があるので
2人ずつ免税店組と明洞組に分れました。
ブランド物に興味の無い私とMDちゃんが明洞散策組。
ほんの触りだけロッテ免税店を覗いて明洞へ。
お店の開き始めの時間なので活気は今一つ・・
それでもそこそこ楽しめました。
折角覚えていった韓国語は殆ど使いませんでしたが
「オルマエヨ(いくらですか?)」を連発!
答えられても理解不能ですが、そこは指を使ったり
日本語で返ってきたり・・そんな感じで過しました。
MDちゃんが日本のガイドブックを買おうと本屋にチャレンジ。
表紙が笑えました・・・
日本語を覚えるための本もなかなか笑えました。
豪華おまけ付の雑誌(向うでは流行っているそうです)
を友達に買ってました。
彼女のお土産は重そうです・・
お昼御飯を4人で食べるはずだったのですが
免税店組から携帯に連絡が入り「買物が終らない」とか。
冷麺を予定していた昼食をMDちゃんのご希望でプルコギバーガーに変更!
照焼きバーガーとの違いが良く分らないakamajeでありました。
さて帰国準備です。
荷物のパッキングもバッチシで準備OKだったのに
帰りの航空券までどこかにしまいこんでしまって大慌て。
無事見つかりましたが、ビックリした~!
朝から痛かった喉がなんとかヒリヒリする・・と思いつつバスへ。
来た時とは比べ物にならないほどデカい。
つまり観光バスで空港へ向うのでした。
すっかり見慣れたハングル文字の看板にお別れを告げて
空港へ到着。
キムチを購入。小銭を処分するためにガムを購入。
ブランドショップ巡り組とお土産追加組にまたまた分れ
(面子は一緒)搭乗時間前にゲートで合流。
ここからおかしくなりました。
悪寒がするんです。
喉の痛みも咳も酷くなりました。
飛行機の搭乗が20分ばかり遅れそれをまっているうちに
どんどん具合が悪くなる・・・
来る途中にあった薬局にマスクを買いに行こうと走り始め
時間がなくて駆足でUターン。
搭乗間際にエビアンを購入してみんなとはぐれちゃったり
もうハチャメチャ・・
席についた途端に目を閉じてて
気がついたら機上の人になってました。

オピマイ

こんな終り方、有りかよぉ・・_| ̄|○

おまけに続く


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.