◇◆◇◆ 勝手気ままなひとりごと!◇◆◇◆by akamaje

03/03/02 鈴鹿ファン感

【モーターファン感謝デー2003.3】

ある筋から「モーターファン感謝デー」なるものの情報を得た・・・
(スパイ大作戦ではありません)
早速ネットで検索を掛けるといくつかヒット!
毎年3月に開催されているらしくて、
遊園地の入場料だけで一日楽しめるとのこと
行った人のレポを見ると楽しそう
毎年行っている人もいるみたい
他のイベントでは味わえないものがあるのだそうだ
GPの指定席を直接購入する目的もあって
嫌がる相方を無理矢理誘って行くことにした

2日間のイベントだけど私たちは日曜のみ
国際レンジーシングコースをフルコースを
”足で”走れるらしい
この「1万人マラソン」というイベントの集合が「7時20分」
朝、東京を出たのでは間に合わない!
前日から泊まると言うわけにもねぇ
残る手段は深夜バス
これなら6時過ぎに白子駅に着くから十分間に合う
しか~し、何度か乗ったけど、深夜バスは苦手だ
ほとんど寝れない!
近くで一晩中はヒソヒソ喋られたらもう大変!
相方は根っからの車人間
電車もバスも苦手
そんなやつ連れてって大丈夫かぁ?

池袋を深夜発、 西部バスで一路鈴鹿へ
白子駅前にほぼ時間通り6時過ぎ到着!
数人降りたがすぐにみんなどこかに散った
サーキットに向かうのは私たち位なのかな?
私的には今回が一番眠れたような気がした
相方は・・・・
全然駄目だったらしい
バスから降りても顔が死んでいた・・・
この時間でサーキットに向かうバスは無い
しかたなくタクシー・・・ 2000円も(涙)

サーキット到着!
駐車場に車はまあまあ、人影は・・・ほとんど無い
朝御飯を毎度お馴染み「サーキットダイニング」で取った
ちょっと贅沢かな~?
マラソン集合時間に合わせてグランドスタンドに行くと
結構な人数がいた

まだ時間が10分ほどあるので
新しくなったと言うシケインを見にシケイン席に行く
真新しいシケインはなんか違和感があって変!
相方も今回の改修には????という反応だった
私も前のほうがよかったな~!
相方は「シケイン指定を取るならここがいいだ!」の
「こっちもいいだ!」のと一人騒いでいた
・・・実現するのか?それ!

グランド席に戻り
係員の指示でコースに入るようにアナウンスがあった
すごい!マラソンの格好で来ている人が沢山
意気込みが違うんだ~~~~!
極々普通の格好をしている人も沢山いたので
安心して先頭に混じった

マラソン1

スタート!
私走る気、全~然無い!
相方はやる気満々!
途中までとろとろ走ってたけど
相方に「先にどうぞ」というとあっという間に視界から消えた

たまに走るが全般的にはもっぱら歩く
スプーンではど真ん中をショートカットした
前にバイクで走った時
どのラインで走ったらいいのか分からなくて難しかったなぁ
なんてこと思い出しながら・・・

新しい130Rはどこもかしこもアスファルトで
どこがコースなのかわからなかった
ライダーがこけたらとても痛そうだと思った
シケインの人工芝は止めて欲しかった

最終コーナーに差し掛かった時
「後3分で~す」とアナウンスが・・
時間内にゴールすれると完走証が貰える
(抽選でなにか当たるらしい)
時間内に入らなくてもいいやとのんびりしていたけど
さすがにゴールが目の前なので自然と走り出してしまった

必死で走って締切り直前、ゴール!
無事完走証を頂きました
クアハウスの割引券も付いていて、あ~貰えてよかった
(ちなみに締切った後にゴールした人にもあげてました)

先にゴールしている相方とグランドスタンド席で合流
小休止後しばし別行動することにした
私はWGPのS1指定席を買うため、チケットセンターへ
「WGPのS1を」というと座席表を出してきた
残り4席 横に2つ並んだ席は無~い
遅かったか!!!!!
縦に2つ並んだ席を見つけた
なんと中央通路の傍 位置も中央
「いい席あったら電話して、確認するから」と相方
私は「ほーい!」と返事をし別れて来たけど、
いいや決めちゃえ!
「これ下さい!」
・・・・・
うひょうひょひょ~っと帰って報告!
「買っちゃいました~~~!」
「!!」(相方)
早速、座席を確認
位置はいい、入口からすぐだし、
表彰台も目の前 え~やん、え~やん!
んんっ?
相方が気づいた・・・
右が通路ということはそこで立ち止まられると
見えない!
ラストラップ、最終コーナーからゴールへ駆け下りてきた時に
見えない!
むぐぐぐ~~~~っ!そんなことは許せない!
・・・まあ大丈夫だろう!

イベントはまだまだあるけど
深夜バスで全然寝れなかった相方はもうグロッキー!
「横になりたい」というのでクアハウスに行くことにした
クアハウスは空いててちょっとのんびり出来た
ほんのちょっと回復した相方引きつれサーキットに戻る

いつもはこわ~い警備の人がたっているVIPルームが
「VIP展望喫茶」になってる~~~~!
入りたい!入りたい!
中はすごーい!すごーい!
設備はちょっと年代感じるけど
コースが全~~~部見える!
目線も高くて、ずっとずっとここで見ていたいと思った
コーヒーを飲んで、つかの間のVIP気分を味わう!
どんな人がここで見てるのかなぁ?

コントロールタワー

続いてコントロールタワーの見学
ここも入りたかったんだよね
迷路のような階段を上っていくとモニター沢山の部屋
これで映像の切換してるんだよね、かっこいい!
どこまで入っていいのかわからない
他の人の真似してどんどん入っていった

・・・・・・・あれ、ここ誰もいない
おお、ここは記者会見ルームではないか!
相方がちゃっかり座って
勝利の記者会見の真似事してる
おっかしい~~~!
すぐプレスの人にめっかって
「ここは入っちゃ駄目!」って追い出されちゃったけど
もう楽しんじゃったもんね!

あっくん

コースのスタートグリッドには4輪&ドライバー
2輪&ライダーが勢揃いしていた
サインを貰ったり、写真を取ったり
こんなにまじかで見れるのは嬉しいな
伊藤真一選手と辻村選手は分かった
渡辺篤選手も相方に教わって分かった
「チャンピオンなんだぞ」って言われた
は~い、覚えましたよ~~~~!

パドックでもポケバイ講習会やライダートーショー
車庫入れ選手権?みたいなことやってて
見ただけですが、楽しゅうございました
ちょっと寒かったですけどね

ゴーカート

そうそうカートも楽しかったですよ
東コースしか走れなかったけど
あとちょっとでシケインなのに~ってあたりも走れて
スピードもそこそこ出るし、目線が低いので速い気がする
ゴールした時「何秒でした?」と係りの人に言ったけど
・・シカトされた!(当たり前か・・)

17時過ぎまで楽しんで白子から近鉄で名古屋へ
鈍行は辛いです
800円は勿体無いけど次回は特急にしよう
名古屋からは新幹線で帰ります
電車の嫌いな相方・・新幹線は興味深々
乗ったこと無いから乗ってみたいんだと・・・
「しかも鼻のなが~いやつね」(「のぞみ」のことらしい)
なんて贅沢な、高いんだぞ~~~!
まっ、1時間半で東京着くからいいけどさ~
乗り込んだ途端ウキウキしてる・・・小学生じゃあるまいし
駅弁食べて、ちょっとうたた寝したら
もう着いた、早!

下りてから「新幹線の中探検に行けばよかった」とか
・・・・ブツブツ
知らんよ、そんなの!
挙げ句の果てに
「これから家まで一時間かかるだろう?ってことは車と変わらないジャン」とのたまってるし
もう勝手にして下さい!

楽しかったなぁ~来年も行きたいなぁ~~~
でも相方はもう行かないだろうな~と思いました。

オピマイ

猫足点赤大

home




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.