◇◆◇◆ 勝手気ままなひとりごと!◇◆◇◆by akamaje

06/11/05 全日本鈴鹿

2006全日本最終戦鈴鹿(11/3~6)
【プロローグ】
全日本開幕戦の茂木を皮きりに
300km、8耐、マレーシアGP、日本GP。
今年のレース観戦はこれでオシマイ・・のはずだったんだけれど
あっちゃんがJSB1000とST600でダブルタイトルとれるかもしれない。
そう思うとなんとなくウズウズしはじめた。
金銭的にキビシイ・・・日程的にもキビシイ・・・
相方も「え~、嘘だろう?」って反応だし
無理かなぁって思ってたら
鈴鹿サーキットのHPで「シーズンエンドパーティ」開催の記事。
イベントに惹かれ、観戦仲間との飲み会にも惹かれ
毎年参加していた「ヨシムラPOPSミーティングin竜洋」をやめて
最終戦鈴鹿に向うことにしました。
だからお金たまんないんだわ・・・うちら。(;-_-) =3

レースは土曜予選、日曜決勝だけど
前日の11月3日金曜日は祝日。
走行あるけど観光しちゃうことにしました。
今年知合ったばっかの「まっちゃん」を初日の道連れに引込み、
彼女の伊勢参りにちゃっかり同行することに決めました。
いつもは気ままな二人旅。
今回の3人旅はどうなるのかなぁ?( ̄~ ̄)ξ

【1日目】
車で鈴鹿は遠い・・・ということで前日(2日)の夜出発。
今回も荷物を1人でエイコラサと搬入したのち、20:30マンション出発。
21:45に待ち合わせてる駅へ向います。
相方んちから一番近いこの駅にしたのは
土地感が無い所での集合に不安があったからなんだけど
予想外にバランス良かったみたいで全員がほぼ同時に揃った。

運転を相方に代って出発。
相方の踏ん張りで途中のトイレ休憩以外はノンストップで走行。
伊勢湾岸道の刈谷SAに着いたのは夜中の2時位だったかな?
ここで朝まで仮眠することにしました。
本当は私と交代で伊勢まで行く予定だったんだけどね。f(^ ^;)

慣れない車中泊
まっちゃんは大丈夫かなぁ・・・(~_~;)
しょっちゅう起きたので寝たような、寝てないような
変な気分で6時過ぎ起床。
「そうそう、ここには名物『デラックストイレ(女性のみらしい)』があるよ」
まっちゃんに説明し、案内するとビックリしてたっけ。
併設するコンビニで朝食をゲットし、早々に出発。

まっちゃん情報によると(←仕入元は「イースターの佐藤さん」)らしい)
伊勢参りは内宮、外宮両方行ったほうがいいらしい。
内宮は門前町もにぎやかなので行ったことがあるけど
外宮には行ったことが無いんだよね。
参る順は外宮からと決っているようなのでそれに従う。

8時30分外宮到着。
車も少なく、観光客もあまり居なくて
日課で来ている地元の人がちらりほらり居るだけ。
この中でも参る順があるというので
まっちゃん情報&警備の人(?)に聞いたりして4つか5つ回った。
お参りは二礼二拍一礼。よく分らないので見よう見まね。
手を清める作法も教わりつつやってみた。
知らないでやるより、なんか面白いぞ。
さらなるまっちゃん情報によれば(←これも「イースターの佐藤さん」)
神様に向って「○○をお願いします」とお祈りしてはいけないそうで
感謝の気持ちを伝える程度が望ましいんだとか。
そんなことを話しながら30分程度で外宮は終了。

外宮から車で走ること10分、内宮到着。
ものすごく太い大木に感激したのは最初だけで
あまりの多さに段々感激が薄れるうちら・・・・
それにしても樹齢何年なんだろう?

さてお参りの後は、「おかげ横丁(門前町)」散策。
前回来て楽しみにしていたお目当の伊勢うどんは廃業しててガッカリ!
出てきたオジサンに「お勧めのお店教えて下さい」と聞いてみると
「うちらは食べに行かない。スーパーで売ってるのを家で食う。」と言われ
思わずガックリ!
うどんの銘柄を教わって、トボトボ退散しかけたら
さっきのオジサンが追いかけてきた。
「あっちの魚屋さんで売ってるから」
いい人だね・・・・(*^。^*)

教えてもらった魚屋さんを探し出し行ってみた。
残念。売切れでした。(>_<)
うちら前に来たお客が大量に買占めて行ったんだと。
まだ10時なのに。
今日はもう入荷しないとも言われた。
そうなるとどうしても欲しくなるのが人情というもの。
まっちゃんが10個自宅配送を頼むというので
我家も5個便乗させてもらうことにした。
どんなかなぁ・・?美味しいかなぁ?

「伊勢うどん」の後は「赤福本店」へ
中に入って食べることにし、注文。
3個入り(お茶付)で280円は安いよね。
中では赤福の手作り作業風景も見られたけど
まさかあの模様が指跡だとは知らなんだ・・
そうか、人の指だったのか・・(-""-;)

おからドーナツ、伊勢海老コロッケ、試食の干物
1つを3人でシェアして食べるといろいろ楽しめていいよね。
これで食べ過ぎも防げる。
もちろん、伊勢うどんもしっかり胃袋に治めました。
組紐も体験したけど難しかった。(相方は見学兼監督係?)
出来上ったキーホルダーは相方が欲しがってたけど
しっかり私のものになりました。( ̄  ̄〃)

伊勢神宮を後にして、
次に向うは来る直前に仕入れた情報「その1」
『新鮮な生牡蠣、焼き牡蠣を1個100円で食う』
牡蠣シーズン真只中で安くて、美味いとかなりの評判で行列が出来ているとか。
恐くて10年以上牡蠣を食べてない、ビビリ気味のまっちゃんと
「おれ一個でいい」という相方を引き連れ到着した「中山牡蠣養殖場」
・・・・・・・・美味かった・・・・・・( ̄~ ̄)
特に「焼き牡蠣」めちゃうまい!(←1時間近く待ったけど)
買って帰ろうか、送って貰おうかと悩んだ挙句
「今度来る時は10個制覇するぞ!」と心に誓って
次の目的地へ出発するakamajeなのでありました。

来る直前仕入れた情報「その2」は『回る松坂牛』
回転寿司の焼肉バージョンで「松坂牛」もあるんだと。
もちろんお店は松坂市内。お店の名称が何故か「一升瓶」
情報をくれた知合いが曰く「(松坂牛の)切り落しが安くてウマイ」んだと。
電話でやっととれた予約の5時に全~然早く着いてしまったので
近くにある超有名高級松坂牛のお店(懐石・販売)に寄り道することにしました。
「値段を見るだけ」なんていいながら入ったその店で
大胆にもまっちゃんは自宅用に松坂牛(かなり高い方やつ)を購入。
値段にビビリ過ぎたうちらはお店の中でちっちゃくちっちゃくなってました。

まだ時間があるので昨年食べた「松坂牛」のお店にも行ってみました。
「庶民的な松坂牛の値段を確認してみよう」ってね。
値段も全然違うけど霜降具合とか色も違うような気がして
どっちがいいのかなぁ?
あっち(超高級店)にはグラム480円のコマ切れがいたけど
こっち(庶民派)にはなかったし
こっち(庶民派)には少し厚めの焼肉用があったけど
あっち(超高級店)にはスキヤキ・しゃぶしゃぶ用の薄切りしかなかったし。
まぁ、今回のうちらには全く関係ないことですが・・・
もちろん買わずに逃げ帰ってきました。

寄り道を終了し「回る松坂牛」突撃。
お店は空いてたけどちゃんと回ってました、肉が(笑)
いや~楽しい・・・(*^。^*)
もちろん、うまいんだけどいろんな部位があって
どれにしようかなぁ?って悩むのも
少量ずつなのでいろいろ食べれるのも楽しい。
HPでチェックした時に評判が良かったテールスープも頼んだけど
肉が軟らかくてすご~~~~~く美味しかった。
お酒は飲まなかったけどタラフク食べて1人2700円。
絶対安いって・・・絶対また来よう。

そうそう、美味しいものと言えば
肉を食べる前に立寄ったところがあるんです。
伊勢から松坂までの途中で「お茶でもしよう」と入ったジャスコ。
入った途端に焼きたてパンのおいしい臭いが漂ってきました。
「この後、肉食べるんだから我慢我慢」と思ってました。
ところが・・・・このパン屋、試食があるんです。
焼きたてのパンを並べた傍から細かくカットして試食用篭へ。
もちろんそれも焼きたてパンだから美味いに決ってる。
しかもほとんどの種類を試食出来るので楽しいし、美味しいし。
欲望に負けちゃって買っちゃいました。食べちゃいました。
「朝食用」「おやつ用」なんて自分に言い分けしながら、すご~く一杯。
だって本当にうまいんだってもん!
中にはカレーパンとかクリームドーナツとか
もうダイエットには禁断のやつも入ってたり。
あぁ~私の体重はどうなってしまうのぉ?(~_~;)

同じようにしこたまパンを買ったまっちゃんは
ホテル泊のため津の駅前で車を降り、バイバイ。
初日の観光一緒に出来て楽しかったですぅ。
慣れない車中泊でお疲れでしたでしょうが
また懲りずに遊んで下さいませませ。m(_ _)m
・・・ってまた明日サーキットで会うんですけどね。f(^ ^;)

まっちゃんが去った車中を寝室仕様に変更し、
鈴鹿サーキットへ向うことにしました。
お風呂も入りたいので
行った事のない入浴施設をナビで見つけ行ってみることにしました。
サーキットから結構近いけど地元の人以外は居なさそう。
受付8時迄、入浴が9時までと終了が早い以外はいい感じ。
入浴料は500円でした。
22時サーキット駐車場到着。
くたびれたのでとっとと就寝。

【2日目】
起きてみたら結構車が一杯。
レース客というより遊園地のお客さんかな。
トイレの近くに車を移動し、昨日買ったパンを朝御飯にして出発。
あれ、9時過ぎてるのにゲート開いてない?
待ってる時間が勿体ないのでサーキットダイニングに戻って洗面タイム。
遊園地の開演がどうやら10時だったらしい。
ん~~~走行はとっくに始ってるのに(`⌒´メ)

予選日は座席フリーなので初V席を堪能。
VIPルームほどじゃないけど遠くまで見えてよいかも。
パドックパスも購入してあるのでJSB1000は激感エリアへ
ゆかりさん達が声掛けてくれ、一緒に見ることにしました。
気合の入った中須賀君が印象的だったけどヨシムラの二人も負けてない。
ひさしぶりのユッキーも調子良さげだし・・
予選はV席で観戦。
600は逃したけど1000はしっかりポールのあっちゃん。
ダブルタイトルに向けていい感じじゃない?

そう言えば今回、観戦師匠のきみさんを始め
マレーシアGPでご一緒した人とか
とっても知合いが増えた感じ。超楽しい・・

夜はスズキ応援仲間の臼井さんがが企画した合計7人の飲み会がある。
もちろん飲酒するので車は駐車場に置いたまま、歩いてこうと提案。
相方は不満気でしたけど30分でお店に到着しました。
普段来るまでサーっと通り過ぎてしまうところを
歩いて回るといろいろなお店があったりして楽しい。

飲み会、あんまり飲まなかったけど食べた・・。
しかも今回また知合いが2人増えた。嬉しいなぁ。
ハイペースで飲んだ相方が潰れて(眠って)しまったので
タクシーでサーキットへ。
「あ~勿体無い」と文句言いつつ就寝。

【3日目】
決勝日。
朝食はサーキットダイニング。
予定では行かないつもりだったのに
なんかのんびりしたかったんだよね。
疲れてるのかな・・
でも二人共お腹調子悪くてあんまり食べれなかった。
イベントは特に無くってつまんないので見ませんでした。

昨日のV席には入れないから座席どうしようかなぁ?と思っていたら
ヨシムラ旗がはためいてるきみさん達を発見。
「ご一緒してもいいですか?」と仲間に加えてもらった。
密かに隠し持ち歩いてる年季の入ったサイン入りヨシ旗を取り出し、
あっちゃんが来る度、相方共々振ってみました。

レース結果はもうご存知だと思うので割愛しますが
あっちゃんは600、1000のダブル2位になってしまいました。
出来ればダブルタイトル、悪くてもシングルタイトルと思ってたから
とっても残念。
特にマシントラブルでリタイヤした1000は本当に本当に残念で
しばらくメットを脱げず、ピットの奥で下を向いているあっちゃんが見えてる間は
気になってレースの方に目が行きませんでした。
激しいバトルを制したユッキーの優勝も秋吉さんの2位も素直に喜べなくって
あのバトルにあっちゃんが居て欲しかったな。
まぁこれがレースといればそうなんですけど「最終戦」故に空しかった・・

夜はグランプリホールで開催された「シーズンエンドパーティ」に参加。
ノンアルコールでしたけど料理はそこそこあって
注意してたのに結構食べちゃいました。(汗)
落胆してて来ないかなぁと思ってたあっちゃんも来場。
表彰式にも参加してました。
表情が明るそうに見えたけど空元気かなぁ?
沢山のライダーが回りにいるけどなにを話したらよいのやら・・・
モジモジしているうちにパーティは終っちゃいました。
初日一緒だった「まっちゃん」はブリヂストンの山田さん捕まえて
長い事話してました。なに喋ってたのかなぁ?

私はプログラムに付いてた2007カレンダーに(←ライダーがいっぱい載ってる)
サインを貰って歩くのが精一杯。
しかも1人で回れずY子嬢に付合ってもらった。
今回、ユッキーサイン初ゲット~~~~!が超嬉しい。
な~~~んも喋れませんでしたけど。

抽選では毎度の如く何もゲット出来ないままパーティが終了した後、
北川さんのファンに混じり(←うちらも一応ファンですが)
会場を移動しての北川ファンの集い(急遽決った?)が始ったので
ずうずうしく参加してきました。

ファンの方が作ったという
貴重な写真入り(写真食べれるんです)ケーキを頂きながら
最初はお茶で、その後はビールを頂いてしましました。
途中から今野選手も参加。
北川さんとのやりとりを聞いてるだけでもかなり楽しい。
あぁ、マニヤックだぁ・・午前0時を回るころ終了。
うちらを覗くファンの皆さんは帰って行きました。
うちら?明日も居るんです・・・・(苦笑)

【4日目】
RS誌が主催する走行会があるというので月曜日まで休みをとりました。
朝御飯は2日目見つけたサンドイッチ店へ歩いて向いました。
8:30オープンのお店は京都が地元らしく2Fで食べれるらしいのですが
なんか忙しそうだったので出来上っているやつを持ち帰ることにしました。
ボリュームたっぷり、生クリームたっぷり・・・
あれ~、ダイエットはどこ行ったのぉ?
このサンドイッチ、値段も高いけど美味しい。
日持ちしたらお土産に欲しいけど無理よね。
ライダーに差入れとかにもいいかも。

歩いてサーキットに戻り、遊園地入口に向う途中で
「入れませんよ」
うちらと同じ目的の人から声掛けられた。
電話で問い合せたら9番から入るように言われたらしい。
「9番ゲートってどこ?」とパンフを見ると交通教育センターのところ。
雑誌でもパンフでも9時からって載せといて、この扱いはひどいよ。
入口に立ってるガードマンさんに入場料代りのカードを提示して中へ。
カードを持って無い人は1600円あそこで払うのかなぁ?
グランドスタンドからパドックに向う地下道もクローズされてて
パドックからピット上に登ったけど、なんか不親切・・・
貼り紙位してもよくない?

結局終了までピットの上で見学。
あっちゃんが自分のマシンで昨日の原因を探っている様子が見られたり
他社のマシンに乗ってたりしたのを見られて楽しかった。
伊藤・辻村・手島選手は見学だけだったけど柳川選手は沢山乗ってた。
ヤナさんが帰ってくると一斉に関係者が集ってくるのが異様。
ヤナさんのインプレッションってどんなんだろう?
ヤナさん、笑顔でスキップしている姿(←もちろんツナギで)も見れたから
他のマシンに乗るのって楽しいんだろうな。

お客より関係者が圧倒的に多くて、でも絶対人数は超少なくて
雰囲気は和気藹々って感じ。
シーズンを終えたスタッフもライダーも
チーム・メーカーの垣根を越えてお喋りの花が沢山咲いてました。

午後2時過ぎ、サーキットを出発。
行き同様帰りも刈谷SAに寄って温泉と観覧車にトライしました。
いつもうちらって営業してない時しか来てないから・・
深夜早朝割引(ETC割引のこと、いつもはこれを使ってる)では
帰りが遅くなってしまうので、今回は通勤割引にトライしてみることにしました。
距離制限や時間の制約があるので緻密に計画を立ててやってみたら大成功。
深夜早朝割引より安くって、2時間以上早く到着出来ました。
今回は23時帰宅。乗ったり降りたりちょっと面倒臭いけどね。

美味しいものをしこたま食べたせいで体重は1.5キロ増加。
まぁしょうがないですよね。
明日からまたがんばります。

オピマイ




そういえば・・・・
あの「牡蠣」次ってあるのかなぁ?
だってうちら11月の鈴鹿なんていつも行かない。
今年の最終戦はイレギュラーだったから来年は来ないと思うんだけど・・。
それと駐車場代と入浴料がお得と思って予約したキャンプ場。
次回は止めようね。>自分(→前回失敗しているのに忘れてる)
↑「独り言」なので気にしないで下さい。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.