◇◆◇◆ 勝手気ままなひとりごと!◇◆◇◆by akamaje

バイク

【バイク】

ハイ、つづきです

今付き合ってる相方はバイク乗り
私と知り合った頃は250のレプリカ乗ってたけど
付き合い出した頃には100の原付2種しか持ってなかった
「バイクはいいぞ~」と念仏のように私に唱えるけど、バイク無いじゃん!
「そのうちバイク買うんだ~!」「じゃ買ったら後ろ乗せてね」
「ダメ~!俺が買うのはそういうバイクじゃない!」
(↑どういうバイクさ!)

・・・ってことはさ~、
私が免許取ればいいんじゃん!
翌日教習所入校!
「今日から教習所行くことにした!」
「!!!」

女性は小型(125CCまで)から取得するという指導があるらしく
右も左も分からない私は素直に従った
一段階
取り回しして、エンジン掛けてちょっと乗る
最初だけビクビクしてたけど、慣れたら平気
「うまいね~なんか乗ってた?」
「原付なら・・」
「だからか~」
初めて誉められた
二度と無かった・・・・・

実技もあるけど学科もある
そこは試験大好きな私
クイズのように覚えていく
頭がいいわけじゃないのよぉ
試験を通るために一時的に必死で覚えていくだけ
すぐ忘れるわ~
廊下に模擬試験用のマシンがあって暇さえあればそれをいじってた
学科は難なくクリア
実技も何とかクリア
小型免許は規定時間でクリア、エッヘン!

さて、限定解除
とは言っても中型にね(今は普通二輪という)
バイクがデカイ(400cc)・・・・・
取り回しシンドイ
こかすと一人で起せない
足を挟まれて傷だらけ
湿布薬とバンドエイドの身体でせっせと通いなんとか最終段階へ
こかすと最初は飛んできてくれた先生
いつまで待っても来てくんない・・・・
そんなんで自然と起せるようにもなりました
400のCBはトルクがある
急制動という40キロから急に止らないといけない課題の時
125では40キロまでかなり頑張らないと出ない
400はすぐだ
とても楽だった
実技試験は一本橋が早かったかな?後は無難にクリア
規定時間一時間オーバーで終了
これは「他の人も同じ」というので人並みらしい
試験場に行って限定解除(小型→中型)の書換え
後ろに書かれておしまい(^^;

さて物だ・・・・
なんにしようかな?
自分が乗るバイク?、イメージが湧かないなぁ
初心者だから中古の250にしよう
休日あちこち見て回ったけど
最後は会社の傍のバイク屋にいった
赤のスパーダ(VTの親戚?)を奨められた
なんかいいかも・・・
少しおまけもしてくれるというし
壊れても会社に来てもらえそう・・・と決定!

納車の日
免許を取ってから、少し日にちが経ってしまった
大丈夫かな?乗って帰れるかな?・・・不安
ドキドキしながら取りに行った
ヨロヨロしながら何とか帰りました
その日はなんとか無事でしたが
すぐに立ちゴケしました
会社の前の国道で
会社の人があわてて来てくれました
家の傍でもコケました

バイクがあるならツーリングも行きたい
But・・・相方はバイクが無い
女性用のバイク雑誌でツーリング仲間募集から
初心者を相手にしてくれるようなところを探し出し
連れてってもらうことにした

行き先は奥多摩
途中の荻窪郵便局で待ち合わせ
ここまでくるのも大変なんだけど・・・・
合計3台でツーリングスタート
初めてどんなふうに走ってたんだろう?
必死だったからあんまり覚えてないなぁ
奥多摩も奥深く山梨県との境目
柳沢峠で休憩した後、ずっと下り坂
2カーブ曲がったところでコケタ!
すれ違いに男性人のバイク軍団がきて
すぐに助けに来てくれた
メット脱いだら「オバハンやん」とか言われそうで
かわいこぶって「すみません、ありがとう!」とお礼を言ったら立ち去った
カッコ良かった~!

そこそこツーリングに行くようになったものの
やっぱり250では物足りない
教習所でのった400のCBが欲しくなった
私の購入と共に相方も購入することに
最近はツーリングあまり行かなくなったけど
バイクは楽しいです
その後、事故にあってしまってCBは廃車になりました

以上【バイク編】でした

オピマイ

「TOP」に戻る


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.