591264 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ゲミュートリッヒな暮らし~Seit 2005

PR

楽天プロフィール


相模_太郎さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

サイド自由欄

ゲミュートリッヒな暮らし~Seit 2005
フリーページ

★経済・暮らし

・金に投資する

・ジンバブエの超インフレ

・レトロ軽自動車萌ぇ~

・甘党が楽しむニッカウヰスキー

・池田泉州銀行
   ~華のイメージガール


・阪神ファンと生活経済

・世界一ケチなドイツ人の節約術

・ユーハイム~究極のバウムクーヘン


★資格・検定

・社会保険労務士

・DCプランナー

・FP技能士

・証券外務員(二種)

・ビジネス実務法務検定

・メンタルヘルスマネジメント検定

・消防設備士乙種6類

・個人情報保護士


★住んでる街、住んでた街・・

・華の?東京暮らし

・札幌市~美しき北の都

・政令指定都市相模原

・もう一度住みたい!
  ~阪急沿線~



★リポート集

・大阪神戸3大タワー

・リニア新幹線計画

・北朝鮮の工作船写真集

・クジラの町太地


★文化・芸術

・阪神タイガース
  ユニフォームコレクション


・ブラームス

・チャイコフスキー

・東宝映画ベスト

・中森明菜ベストアルバム

・ドイツ~ヴァイマル コレクティオン


★サイトマップはこちら




【送料無料】阪急電車 片道15分の奇跡 征志とユキの物語 [ 永井大 ]




[鉄道模型]カトー KATO 【再生産】(Nゲージ) 10-1278 阪急電鉄9300系 基本セット(4両) 【税込】 [カトー 10-1278 ハンキュウ9300ケイ キホン]【返品種別B】【送料無料】【RCP】




ユーハイム・バウムクーヘン(600g)




発売開始!【「阪神タイガース」球団承認オリジナルグッズ】TORACO ボディ・フェイスシール HANSHIN Tiger シール タトゥー TATOO キュート カラフル 観戦




【中古】生写真(女性)/宝塚歌劇団(宙組) 宝塚歌劇団(宙組)/伶美うらら/ライブフォト・全身・黒と金色衣装・両手に金色アクセサリー/宙組全国ツアー公演「バレンシアの熱い花」「HOT EYES!!」舞台写真【タイムセール】




【送料無料】チャイコフスキー:交響曲 第5番 [ 西本智実 ]




【送料無料】Stock [ 中森明菜 ]




D'AZUR (初回限定盤A CD+Blu-ray) [ 藍井エイル ]




【先着特典】「君の名は。」DVDスタンダード・エディション(特製フィルムしおり付き) [ 神木隆之介 ]




君の名は。1【電子書籍】[ 琴音 らんまる ]




【CD】映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」オリジナル・サウンドトラック [THCA-60157]




【楽天ブックスならいつでも送料無料】【特典なし版】風立ちぬ [ 庵野秀明 ]




【サイバーホビー 1/48 フォッカー Dr.I レッドバロン プラモデル CH5903】サイバーホビー CH59...




白い恋人 54枚入




【ポイント7倍!】(※エントリー&楽天カード使用で)ニッカ アップルワイン 720ml※12本…




【純金 コイン 金貨】24金 ウィーン金貨 1/25オンス 2016年製 オーストリア造幣局 保証書付 ウィーン ゴールドコイン 純金 コイン ゴールド k24 24金 地金型金貨 wien gold coin 99.99% au ウィーンフィル ビオラ パイプオルガン



★ウイグルに自由を!

uyghur.jpg

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

相模原在住時代

2011.05.28
XML
テーマ:ニュース(71883)
カテゴリ:相模原在住時代
 なにせ両親の住む実家が 「宇宙科学研究所」 まで歩けるくらいの距離だから、「あそこが映った!」 「竹内結子が来たんだ!」 とはしゃいでしまった。ちなみに現在、拙者は札幌市在住だけれども、去年まで相模原市に住んでいた。

 小惑星イトカワの着陸に成功した探査機はやぶさ~往復60億キロという途方もない距離を飛行して去年6月13日にオーストラリアに着地した。 「はやぶさ帰還」 の歴史的な日はテレビのニュースに釘付けになったものだ。もちろん、JAXA相模原キャパスにも行って来た。

中庭に展示しているロケット

↑中庭に展示してあるロケット~雰囲気が出ている。

館内に展示物が所狭しと・・・

↑いろんな展示物が所狭しと並べてある・・・

きらきらJAXA:宇宙航空研究開発機構相模原キャンパスは、地元では 「宇宙科学研究所」と言われている。緑が生い茂る旧米軍キャンプ跡地に作られた広大な施設だ。界隈は公園や市営博物館もあって、近隣の広大なグラウンドは、相模原市消防出初式の会場になることでも知られている。
 はやぶさのプレゼントカプセル公開の日は、大勢の見学者が詰め掛けた。60億キロという途方も無い距離を飛行して戻って来た訳であるが、あまりにもウルトラCな話なので感動するというよりも現実感が湧かないというのが正直な感想だった。

5月23日、はやぶさ/HAYABUSA(10月1日公開)の製作記者会見が行われる


きらきら相模原市役所のサイトでも、映画「はやぶさ」の話題を特集として取り上げていた。竹内結子や西田敏行が記者会見している様子などが映っていた。竹内結子は、メガネ姿の研究所員役。堤幸彦監督交えての記念撮影はもちろん、はやぶさ実物大模型の前だ。

これが小惑星探査機、はやぶさ~去年撮影


きらきらちなみに、JAXAの研究施設がある全国6市町で 「銀河連邦」 を組織している訳だが、6都市の中のひとつ、岩手県大船渡市は今回の東日本大震災で大きな被害を受けたのはご承知のとおり。西田さんは、この映画が被災地域の皆さんを勇気付けることになれば、と抱負を語っていた。
 大船渡市の被災を受けて相模原市も全面的に協力しており、消防局の派遣隊を送り込んでいる。そう、相模原市消防局のレスキュー隊の愛称も決まった。それは 「スーパーレスキューはやぶさ」 だそうだ。

はやぶさ地球へ!特設サイトはこちら。






最終更新日  2011.05.28 15:56:10
2010.09.05
カテゴリ:相模原在住時代
 某執権殿より北海道の開拓を命ぜられ(?)、相模原の地を去ることになった。屯田兵となってなお相模太郎を名乗るのか?ちょっと無理があるなと思案したが、仕方ない、このままで行くぜよ、と心に決めた。

 何とも残念なのは、ボウリングの交流会でお世話になった、すずらんの会の面々とお別れになることだろう。
  2日くらいしたら腕が痛くなるんだな、これが・・。 ←2日ぐらいしたら腕が痛くなるんだな・・遅すぎ

青ハート先々月にボランティア要員と職員さんとの交流会も行われ、福祉の現場の話をいろいろ聞くことが出来た。下矢印のお菓子は、作業所の皆さんによる作品だ。既製品には無い、手作りの味を活かしたお菓子で、花形商品といったところ。お菓子だけでなく、メーカーさんが依頼する検品の仕事や、封詰めといった作業も幅広く行われているという。もちろん景気の影響を大きく受けるという実態も知った。

手作りの味を活かしてます。

ケーキすずらんの会様の作品


FMさがみ様ともお別れ~政令市にふさわしいラジオ局に成長していってほしい!


音符FMさがみのラジオ放送も当然聴けなくなってしまう。よく聴いたのが、土曜夕方の 「サンセット・コースト」 という番組。投稿もやっていて、番組で度々取り上げてくださったことに感謝している。スタッフの皆さんもボランティアだそうで、多くの方々が世のため人のために無償の貢献をしていることを学んだ。

  応援します~投稿もします~FMさがみ ←番組制作者のホームページです。

音符FMさがみさんへリクエストしたのも、いい思い出だった。初めてリクエストしたのが、本田美奈子さんの曲。ところが局にDVDCDが無くて「残念!」ということに・・・(DVDCDが無い!ということも番組のネタになったのが味わい深い)。

音符ちなみに下矢印は放送されたリクエストの数々。SPEEDの Walking in the rain は、ちょっと曲がブルー過ぎて、こんなしんみりした曲をリクエストして気まずい感じ?という、おかしな気分を味わった。



音符うーん、懐かしすぎる・・


DVD鈴木亜美 Eventful

見慣れた光景も、遠い思い出に?・・・→写真集はこちら


相模原市画像~相模原市中心部の道路 建設ラッシュの続く橋本駅周辺

相模原検定を勝手にやってます。






最終更新日  2015.01.12 08:42:22
2010.07.25
カテゴリ:相模原在住時代
 蒲田行進曲で有名な劇作家つかこうへいさんが亡くなった。しかも元阪急電鉄会長で人生の半分を宝塚歌劇に捧げたと言われる小林公平さんも亡くなった。私は先日、相模原市内で手にしたパンフレットを見て複雑な気持ちになった。

  相模原市民文化財団・阪急電鉄主催

  宝塚宙組公演~銀ちゃんの恋

  つかこうへい作「蒲田行進曲」より

きらきら政令指定都市移行記念・グリーンホール相模大野開館20周年と、大相模原万歳の祝賀ムード。しかも、私がちょっとお気に入りのおとめ座野々すみ花さんもやってくるのだ。

銀ちゃんの恋~娘役で出演の野々すみ花さんに注目!




銀ちゃんの恋~つかこうへい作「蒲田行進曲」より/花組

池田銀行のポスター

 右上の写真は、銀行池田泉州銀行イメージガールを務める野々すみ花さん。と言っても関西に住んでる人でないと分からないネタかも知れない。ちなみに私は未だにこの銀行の利用者です。定期預金のポスターとかは正に宝塚歌劇の世界~さすが大阪の銀行ですよね。ちなみに彼女は女役の人。男役銀ちゃんは大空祐飛さんが担当します。とにかく、つかこうへいさんが亡くなるとは・・・これは思わぬ追悼公演になってしまうようだ。

 公演は、平成22年9月25日(土)~26日(日)グリーンホール相模大野にて。いろんな意味で味わい深いイベントになると思う。

宝塚音楽学校の生徒さんは「阪急電車にお辞儀をする」ってホント?


阪急電車のイメージ(管理者作成~正確な図ではないです。)

 上矢印は阪急電車のイメージ。大阪北部を中心に、ひたすら茶色い電車ばかり走っています。今度大阪へ里帰りした時に本物の写真を調達する予定・・・。ちなみに劇団員=阪急電鉄の社員扱いになります。音楽学校の生徒さんは阪急電車に向かってお辞儀をしなければならない!っていう話は今もそうなんでしょうか・・・。最近、阪神電鉄と経営統合したので、阪神電車にもお辞儀を?それは分からん・・・!ここで一つ思った。

猫若虎達が阪神電車にお辞儀なんてぜってーやらねーなと(笑)。

参考までに:グリーンホール相模大野は小田急相模大野駅・伊勢丹相模原店に隣接


まっすぐ伊勢丹方向へ歩いて、伊勢丹の裏にグリーンホールがあります。管理者撮影市役所前:政令指定都市PRのパネル~管理者撮影


★こちらのコーナーも参考までに→ ・相模原市~政令指定都市の衝撃 激変する「工業都市相模原」の現在 ・相模原市快速バス計画 ・相模原市消防出初式 ・リニア中央新幹線計画 ・相模原検定

相模原検定を勝手にやってます。






最終更新日  2010.07.25 11:20:10
2010.06.13
カテゴリ:相模原在住時代
時計6月13日、日本時間の午後10時51分に大気圏突入→オーストラリアの砂漠に落下した小さなプレゼントカプセル・・・。2003年5月9日に打ち上げられた小惑星探査機はやぶさが、地球に帰って来たのだ。この探査機は、2005年に小惑星イトカワに着陸し、表面の試料サンプルを採取した。世界でも初の試みだそうだ。試料は、特別な容器に格納され、大気圏突入時の高温状態 (2万度に達する) に耐える仕組みになっている。

プレゼント試料の入ったカプセルは、オーストラリアの砂漠に落下、豪空軍の協力のもと、日本側スタッフによって回収された。JAXA:宇宙航空研究開発機構では、特設サイトやブログを立ち上げて、はやぶさ帰還の情報を配信している。

はやぶさ地球へ!特設サイトはこちら。

JAXA相模原キャンパス~既に見学者多数詰め掛ける


中庭に展示しているロケット

きらきらJAXA:宇宙航空研究開発機構といえば、わたしの住む相模原市にキャンパスを持っている訳だ。早速お邪魔してみた。報道発表を受けてか、見学の受付は列が出来ていた。そらそうだろなあ。

館内に展示物が所狭しと・・・

きらきらこのキャンパス内は、ロケットの野外展示や、模型を中心とした館内展示なども行っている。昔は 「一般公開日」 が年に数えるくらいしか無かったが、現在はほぼ毎日見学を受け付けている。

これが小惑星探査機、はやぶさ。

きらきらもちろん、見学者のお目当ては 「はやぶさの模型」 だ。相模原キャンパスでは、帰還当日の夕方から 「相模原管制室ライブ中継」 を深夜まで行った。もちろんネットでも配信する。

その後、相模原市立博物館ではやぶさのプレゼントカプセルを展示、見学者殺到!


きらきらJAXAでは、探査機が持ち帰ったプレゼントカプセルの回収→JAXA相模原キャンパスへ搬入→分析作業が進められている。はやぶさのプレゼントカプセルは、相模原市立博物館(JAXAの向かい側にある)で一般公開された。7月30日~31日の2日間という限られた期間である。もう見学者が殺到している。

晴れこれほど大勢のお客さんが来るという前提が無いから、付近の道路は大渋滞、博物館前も長蛇の列だったようだ。相模原市も連日猛暑が続いているため、炎天下で入場待ちをするときは体調に注意が必要であろう。






最終更新日  2010.07.31 08:52:23
2009.12.13
カテゴリ:相模原在住時代
 小田急相武台前駅が最寄の相武台団地~ここのきらきらイルミネーションがすごい!という話を聞いた。ボランティア活動でお世話になってるすずらんの会の方が、きらきら飾りつけやってきました!と教えてくれたのだ。
 そう言えば、新聞でも紹介されていた。団地センター商店街の活性化のため、商店主が細々と始めたのが、きらきらクリスマスのイルミネーション。年数を重ねるごとに、ボランティア団体や福祉団体等も飾りつけに参加するようになり、今や市内最大級の規模にまで成長した。地域社会の活性化に、立場を違えた多くの人々が参加するとは、賞賛に値するものだと思う。

きらきらということで、早速「噂の現場」を見に行ってきました。

相武台団地のイルミネーション
 失敗したなーと思ったのは、すずらんの会の皆さんの作品がどれなのか、分からなかったことだ。あらかじめ詳しく聞いてから行けばよかった、と後悔する。それと、カメラ夜景の撮影は画像がすぐにボヤけてしまい、なかなか上手くいかない。

すずらんの会様ホームページはこちら→すずらんの会

いなずまFMさがみのラジオ番組~サンセット・コースト(毎週土曜)、に投稿しておきました。読んでいただいてありがとうございました!

スマイル高橋様、こんにちは。

きらきら小田急線沿いに相武台団地という所があるんですが、ここの団地センター広場でやってるイルミネーションがすごいって話、知ってます?私は、飾りつけに参加した団体の人から教えてもらいました。
 どんなもんかなーと思って、今週の木曜日、帰宅する途中に見に行ってきたんです。かなり遠くから見えましたね。特大のツリーが何本もありますし、公園の中は、光のトンネルみたいに作っています。見物に来ている人もけっこういましたね。


上矢印もっと番組盛り上がるように文章工夫すればよかった、と思ったが・・・結構難しいんです。とりあえず「地元ネタ提供」という基本スタンスで・・。

番組制作者のホームページはこちら→応援します~投稿もします~FMさがみ

旗相模原市は平成22年4月より政令指定都市になります。写真集作りました。

→ソーラー発電で光るイルミネーションを発見しました!






最終更新日  2015.01.12 08:43:18
2009.11.14
テーマ:ニュース(71883)
カテゴリ:相模原在住時代
カメラ死んだ弟を背負い、直立不動の姿勢で立つ軍国少年~米軍カメラマンとして原爆被災直後の長崎市に入った故ジョー・オダネル氏撮影の写真は有名だ。そしてこの少年の消息は?・・・実はそれは全く分かっていない。オダネル氏は、帰国後45年間、この少年の写真ほか数百点のネガを個人的に保有していた。原爆の惨禍を目の当たりにした苦悩から逃れることが出来ず、自身が長崎の放射能で病に犯されていたオダネル氏~意を決して世界各地で写真展を開いた。来日したオダネル氏は、あの火葬場にいた少年が、名乗り出てくれればと願ったが果たせず、2007年8月9日に85歳でこの世を去る。放射線障害のガンの為だった。

カメラ相模原市立博物館では、平成21年11月12日(木)~25日(木)の間、「トランクの中の日本」と題して、オダネル氏撮影の広島・長崎非公式記録写真が一般公開されている。早速14日(土)にお邪魔してみたが、あいにくの天気の性か、見学者は私一人であった。「火葬場に立つ少年」の写真は、やはり胸に迫るものがあった。少年は裸足だった。原爆のがれきの山を、裸足で歩くという壮絶な時代~少年の足跡は、結局のところオダネル氏のトランクの中に収まったままだ。

オバマ米大統領訪日~広島・長崎訪問は長期的課題か


きらきらオバマ大統領が訪日している。被爆地訪問の件について、米国内の反応を見ながら時間をかけて判断するという認識にとどまっている。政権の旗色が悪くなればもちろん不可能だろう。とにもかくにも、私たちがヒロシマやナガサキに対する認識を深めないことにはどうにもならない訳で、相模原市で開催中の「ジョー・オダネル氏」の写真展にも、ぜひ多くの方に来ていただきたいところだ。

 原爆ドーム~広島平和資料館で販売しているプラモデルです。→原爆ドームを作りませんか!

We hope 400×80
上矢印参考までに、こんなサイトも見つけました。


相模原市が平成22年4月より政令指定都市に


相模原市画像~相模原市役所 相模原市画像~政令指定都市PRのパネル

旗ついでにPRのようになってしまうが、神奈川県相模原市が政令指定都市になることが閣議決定された。昭和29年まで高座郡相模原町だったというから、変化のスピードが速過ぎる。数百年かけて城下町→県庁所在地→政令市・・・と発展してきた他の街とは趣が違い過ぎる訳で、だからこそ分かりにくい街とも言える。そこで、「相模原検定」なるものを作ったので冷やかしたい方は下のバナーからどうぞ。

相模原検定を勝手にやってます。






最終更新日  2017.08.11 09:54:48
2009.07.05
カテゴリ:相模原在住時代
相模原市画像~相模大野駅から伊勢丹を見る相模原市画像~相模原市中心部の道路

旗神奈川県相模原市が、来年22年4月に政令指定都市になる予定である。既に、市内を構成する「区」の名前も決まり、「緑区」 「中央区」 「南区」 の各区役所も設置される。

晴れ相模原市の政令指定都市昇格に、驚きの声も多い。政令指定都市である静岡市や浜松市、新潟市や岡山市、などは人口70万~80万人程度の街であるが、我が相模原市の人口も既に71万1千人に達している。それでも「政令指定都市」にふさわしい「イメージ」が湧いてこないという、巷の声は痛いほど分かる。

何もない野原に「街」を作る~これが相模原的生活の醍醐味


旗全国的に有名な観光地・特産品もなく、要はマスコミによってきらきらブランド」として取り上げられることはない。一部の無知なタレント・気まぐれな消費者目線では、そんな中途半端な街のことなど、知らない方が格好いいかもしれない。

会社しかしながら実業界ではそうはいかない。人口71万人のマーケットは巨大だし、神奈川県最大の内陸工業地帯に、取引先を持つ企業も多いだろう。

 71万人の無名の人々が、日本経済を底辺から支え、何もなかった街に何かを作ろうと、様々な活動に取り組む姿は賞賛に値する。相模原の為に、自分は何が出来るのか・・・月一回、地域のボウリング大会のボランティア、ネットでは「相模原検定」の運営、町内会の公園のお掃除?そのくらいしか出来ない訳であるが、市民一人ひとりの活動の積み重ねが、「何もなかった野原に政令指定都市」を実現させたことは間違いない。我々には、すがりつくブランドがない。だから胡坐をかくことも出来ないのだ。

「内陸ハブ・シティ」実現なるか?


 広大な鉄道空白地帯を有し、バスやマイカーに頼る地域が多い相模原市。市の広報を見ると、将来の広域交通網の発展可能性と題して、いろいろな「矢印」が地図に書き込まれている。リニア中央新幹線が「一県につき一駅」の方針から、とりあえず相模原市に駅を設置する構想のようだ。さがみ縦貫道は現在工事中、小田急多摩線の延伸は、まだまだ構想段階。

バス気になるのは、相模大野駅と原当麻駅を結ぶ新交通システムBRTだ。これについてはマスコミで批判的な報道がなされ、設置に反対する市民団体も現れ、にわかに政治問題化してきた。バスバス利用者である私はもちろん賛成派だったのだが・・・→特集ページつくりました。

相模原市BRT計画(イメージ)

↑BRTのイメージ~中央のバスレーンは、ほぼ「専用軌道」に近い

★相模原検定もやってます~受験者がもうすぐ500人になりそう・・・






最終更新日  2012.10.30 21:47:46
2009.02.14
カテゴリ:相模原在住時代
まずはFMさがみ「サンセットコースト」の投稿記事から・・・

スマイル伊藤はるかさん、こんにちは

ピンクハート今日は、地域の人達とスポーツを楽しむ催しに、ボランティアとして参加しました。今日はバレンタインデーなんだそうですが、わたしは黙々と、見返りを求めない活動に専念する一日・・・泣き笑いすがすがしいなぁー!
 終わった後の泣き笑い爽快感と自虐的な気持ちがごちゃまぜになっています。もうやることはないし、今日は眠たいから早く寝ましょう!という状況なんですねぇ。ここまで暖かいと、本当に眠くなってしまいました。では、月おやすみなさい・・・(笑)!


   2日くらいしたら腕が痛くなるんだな、これが・・。 ←2日くらいしたら腕が痛くなるんだな・・

バレンタインデーを有意義に・・・


ピンクハートバレンタインデーを、ボランティア活動に活かそうとする取り組みも見られる。共栄火災さんでは、「義理チョコ、あげたつもり・もらったつもり~バレンタイン・チャリティ募金」という取り組みを行っている。女性社員を中心とした「ボランティア推進チーム」が、義理チョコやホワイトデーのお返しの変わりに一口500円をチャリティとして募金してもらう、というもの。単に儀礼的な存在なのに、やたらと大きな賞金お金が動くのなら、少しでも有意義に使うべきだ!という訳だ。

イーココロ!クリック募金

上矢印のバナーは、クリック募金が出来る 「イーココロ」 のサイト。カカオ原産国等の子供達を救うべく活動している「アムネスティ・インターナショナル日本」の紹介などがありました。






最終更新日  2015.01.12 08:44:08
2009.01.17
カテゴリ:相模原在住時代
 相模原市民70万人の生命・財産を守るために日夜訓練に励んでいる、市消防局・消防団の皆さんによる出初式が、去る1月11日(日)盛大に行われた。この様子をFMさがみ「サンセットコースト」に投稿する。

スマイル伊藤はるかさん、こんにちは

 今週の日曜日に行われた「相模原市消防出初式」~会場が家から近いので見に行って来ました。とにかく猛烈に寒い日だったんですが、会場は大勢の見学者で賑わっていましたね。
 淵野辺公園のとなりにある広大な空き地が会場になっていて、消防車がずらずらっと並んでいました。普段間近で見ることが無いので、大人も子供も興味津々ですよ。私は「子供のころ、消防車のミニカーとかあったよなぁ」なんて、昔を思い出してしまいました・・・。最後の救助訓練・消防訓練は圧巻でした!


*メッセージの放送、ありがとござんす。

  応援します~投稿もします~FMさがみ~応援します~投稿もします~FMさがみ

ということで、勝手に消防車ギャラリーを始めさせていただきます・・・。


はしご車
↑はしご車は相変わらず人気

はしご車(2)
↑イヴェコ・マギルス(ドイツ)

災害救助車
↑災害救助の設備が満載

屈折アームが特徴
↑救助に特化

田名救助隊!
↑救助隊は白い稲妻が特徴

資材運搬車
↑地味な役

→2年前の出初式の写真もあります。


神奈川県内のコミュニティFMが災害時に連携することに


 さてFMさがみによると、「地震などの災害時、県内コミュニティーFMとFMヨコハマ(県全域で聴ける)が、『神奈川FMネットワーク』という形で連携する」という。ローカルな事情に詳しいコミュニティFMの連携で、キメ細かい情報を配信できる、という訳だ。本日のFMさがみ「サンセット・コースト」でも詳しい説明があった。

 そう言えば、今日は阪神淡路大震災からちょうど14年。神戸市では追悼式典が行われている。経験者が身近にいないと、災害の脅威というものは、なかなか人に伝わらない。消防出初式の見学はおすすめだ。わたしも2年前、このことがきっかけで消防設備士(乙6)の資格も取りました。→詳しくはこちら

神奈川県防災・災害情報






最終更新日  2014.11.24 16:43:59
2008.10.25
カテゴリ:相模原在住時代
FMさがみ「サンセットコースト」に、私の即興ネタを出してみた。以下はオンエアされた「自虐ネタ」であります。↓↓

スマイル伊藤はるかさん、こんにちは

 番組が始まる直前、「相模原市からのお知らせ」なるものをやってました。「政令指定都市になった時の、区の名前を募集してます」だそうです。わたくしのようなヒマな独身男は、やっぱり今日もヒマだから、「なにか一つ考えようか」ってことになるのですが・・・ろくな考えが出て来ないです。

 「さが区」と「みはら区」に分けるなんてどう?

これですもん。泣き笑いつまらねー・・・自分で鳥肌が立ちましたね。

 わたくしの駄作をぜひ踏み台にしていただいて、区の名前議論を盛り上げてくれれば幸い・・かな?


応援します~投稿もします~FMさがみ~応援します~投稿もします~FMさがみ

 ということで、政令指定都市化に向けて準備中の相模原市では、「区の名前」を募集している。もちろん市外にお住まいの方も応募できる。え?相模原市ってどこにあるの?という方、ぜひこの機会に相模原市への理解を深めていただければ幸い、・・・かな?→詳しくは相模原市のホームページから
 
*ヤフー「みんなの検定」で「相模原検定」もやってます!→ぜひ冷やかしに来てください!






最終更新日  2008.10.25 18:14:45

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.