407734 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

♂♂San Franciscoのひとりごと…

PR

Profile


JapanSFO

Favorite Blog

週末の飯...野菜… Samaita Westsideさん

ゲイ ライフ gay.comさん
みちくさ −Rin−さん
『米国式☆Cubanライ… tomoelmoさん
Everything is illum… Frosty the snowmanさん
Hello It‘s… tommytommy0-0さん
大人のクラブ トクPさん
☆ふみのNY通信☆ fumiNYさん
なんとなくゲイなヨ… yaz6996さん
ほな、ボチボチいく… えだまめとポメラニアンさん

Comments

nightmaretown@ Re:むふふ・・・(01/04) いつもマメ更新のJAPANさんが更新してない…
JapanSFO@ Re[1]:むふふ・・・(01/04) melrose8505さん >前に日記でタイミング…
JapanSFO@ Re[1]:むふふ・・・(01/04) tommy0401さん >あけましておめでとう!…
JapanSFO@ Re:毎日(01/04) mangoさん >SFOさんカップルのコト気に…
JapanSFO@ Re[1]:むふふ・・・(01/04) Samaita Westsideさん >食生活が貧しい…
JapanSFO@ Re:あらららら(01/04) くわっさん@CAさん >タイトルからし…

Category

Recent Posts

Freepage List

2006.10.19
XML
カテゴリ:同棲時代

お昼ごはんに 彼氏Dさんと

サンフランシスコ Polk Streetにある

フレンチベーカリーboulange へ行きました

 

 

CIMG5926.JPG

ここは フレンチ系 質のいいベーカリーで

SFには数店舗ありますが このPolk Streetでは

簡単なお昼ご飯も食べることができます

 

 

この店の隣には 同じ系列のフレンチレストランがあり

手軽で おいしいフレンチを楽しむことができます

 

この日僕たちは ベーカリーの方で

チキンオープンサンドイッチ と クラブサンドイッチを楽しみました

CIMG5925.JPG

 

 

 

その後 コーヒーを飲みに 散歩がてら

ある喫茶店を目指して 歩いていきました

 

 

 

 

目的の喫茶店は 名前も変わらず やっていました

CIMG5928.JPG

ここは 僕たちにとって ちょっと大事な場所

 

 

そう 10年前の 今日 初めて彼氏Dさんと僕が出会った場所なんです

今日は 僕たち出会って 10周年記念にあたる日なのです

 

 

 

この10年は決して僕たちにとって平穏にすぎたわけでありませんでした

出逢って 1年半で 一緒に住み始め

1年半 続いた同居生活は 破綻して

付き合いながらも 2年ほど別居した時期もありました

 

その後 再び同居し

その間 彼氏Dさんも僕も 大学院を卒業して

僕は永住権(グリーンカード)を取得し

今の仕事に就き

今年になって 家を共同購入しました

 

 

 

 

 

10周年は僕たちにとっていい節目

今まで 先延ばしにしていたことを この日に実行することにしました

 CIMG5934.JPG

まず ↑ San FranciscoのCity Hall に行き

このペーパーにサインをして

CIMG5929.JPG

公正証書にしてもらいます

 

 

 

 

City Hallでは結婚証明書も発行しており 

男女のカップルが 結婚のために こちらに多くきていました

CIMG5932.JPG

 

 

 

しかしゲイの場合は 特殊なためこれでは終わらない

先ほどの書類を カリフォルニア州に提出しなくてはいけません

 

 

CIMG5935.JPG

 

 

このビルのエントランスには きれいな屏風絵があって

とってもなつかしい感じがする絵でした

 

 

 

 

CIMG5941.JPG

 

この絵のタイトルは “金閣寺”で

金閣寺が 池に映った 様子を描いていました

なぜ州のビルに金閣寺なのかは 不明です・・・

 

 

 

さてさて

調べてみると 先ほどの書類の 提出先は このビルディングの14階

CIMG5937.JPG

アーノルド シュワルツネッガー州知事の部屋の となり

 

 

この部屋に入ってみると こんな写真があり

 

 

 

 

CIMG5938.JPG

本当に この州の州知事は この人なんだな~と実感しました

 

 

 

そして この部屋で先ほどの 書類を提出しまして

その証明として このような書類をもらいます

 

 

 

 

CIMG5945.JPG

これで 本日より

彼氏Dさんと 僕は 正式にカリフォルニア州で認められた

ゲイのカップル(ドメスティックパートナ) になりました

 

 

これは 男女の結婚と ほぼ同じような効力が カリフォルニア州内で認められ

税金 遺産 医療 など(移民問題は除く) たくさんの権利が

男女の夫婦のように もたされるのです

 

 

 

 

そうなんですよ~

 

 

 

永すぎた春に 終止符を打ち 正式に結婚してしまいました!

この書類を提出したときも そこで働いているオフィスの人達に

おめでとうございます! と

 祝福されて なんか複雑な感じでした・・・

 

 

 

もう人妻なんですね~

いえ・・・人夫とでも言いましょうか?

 

 

 

 

 

その後 僕たちは 10年前 はじめてあった日のように

先ほど出てきた 喫茶店のあとに行った 想い出の公園に行き

CIMG5942.JPG

 

 

 

 

10年前にあった公園の同じベンチに

10年前のあの日のように 2人で座って

静かに 暖かい日差しを 楽しみました

 

 

 

CIMG5944.JPG

 

 

 

これからあと何年 こうやって

暖かい日差しを 一緒に楽しむことができるのでしょうか・・・

 

 

 

 

おしまい~

クリックしてね☆⇒ banner_03.gif ありがとう~!







Last updated  2006.10.21 14:46:00
コメント(56) | コメントを書く
[同棲時代] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.