一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

100人の村

富は持っていなければ、分け与えることはできません。

日本人は分け与えることのできる場所にいるようです。

しかし、ただ富を与えるだけでは、貧乏人は貧乏人のまま
安心してしまいます。

何を与えれば、自ら富を生むことができるようになるのか?

そこを考えましょう。




~ もし世界が100人の村だったら ~

誰かが私に興味深いお話を伝えてくれました
もし現在の人口統計比率をきちんと盛り込んで
全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう

その村には・・・
57人のアジア人
21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ人
8人のアフリカ人がいます

52人が女性で
48人が男性です

70人が有色人種で
30人が白人

70人がキリスト教以外の人たちで
30人がキリスト教

89人が異性愛者で
11人が同性愛者

6人が全世界の富の59%を所有し
その6人ともがアメリカ国籍

80人は標準以下の居住空間に住み
70人は文字が読めません

50人は栄養失調に苦しみ
1人が瀕死の状態にあり
1人は今生まれようとしています

1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
そして1人だけがコンピューターを所有しています

もしこのように縮小された全体図から 私達の世界を見るなら
相手をあるがままに 受け容れること 自分と違う人を理解すること
そしてそういう事実を知るための教育がいかに必要かは
火を見るより明らかです

また次のような視点からもじっくり考えてみましょう

もしあなたが今朝目覚めたとき
病気でなく健康だなと感じることができたなら・・・
あなたは今週生き残ることのできないであろう
100万人の人たちより恵まれています

もしあなたが戦いの危険や投獄される孤独や獄門の苦悩
あるいは飢えの悲痛を 一度も経験したことがないのなら・・・
あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています

もし冷蔵庫に食料があり 着る服があり
頭の上に屋根があり 寝る場所があるなら・・・
あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています

もし銀行に預金があり お財布にお金があり
家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら・・・
あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8%のうちの一人です

もしあなたの両親がともに健在で そしてまだ二人が一緒なら・・・
それはとても稀なことです

もしこのメッセージを読むことができるなら
あなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう

何故ならあなたのことを思ってこれを伝える誰かがいて
その上あなたは全く文字の読めない世界中の20億人の人々より
ずっと恵まれているからです

昔の人がこう言いました
我が身から出たものはいずれ我が身に戻り来ると

お金に執着することなく喜んで働きましょう
かつて一度も傷ついたことがないかのごとく 人を愛しましょう
誰も見ていないかのごとく自由に踊りましょう
誰も聞いていないかのごとくのびやかに歌いましょう
あたかもここが地上の天国であるかのごとく 生きていきましょう

このメッセージを人に伝えてください そしてその人の1日を照らしてください

※作:K.Leipold ※訳:なかのひろみ

「世界がもし100人の村だったら」池田 香代子、マガジンハウス




参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar






------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.