一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

「夜回り先生」水谷修

 私はよく子どもたちに「いいんだよ」と言う。 

 「おれ、窃盗やってた」
  いいんだよ。

 「わたし、援助交際やってた」
  いいんだよ。

 「おれ、イジメやってた」
  いいんだよ。

 「わたし、シンナーやってた」
  いいんだよ。

 「おれ、暴走族やってた」
  いいんだよ。

 「わたし、リストカットやってた」
  いいんだよ。

 「おれ、カツアゲやってた」
  いいんだよ。

 「わたし、家に引きこもってた」
  いいんだよ。

  昨日までのことは、みんないいんだよ。

 「おれ、死にたい」「わたし、死にたい」
  でも、それだけはダメだよ。

  まずは今日から、水谷と一緒に考えよう。


「夜回り先生」水谷修、サンクチュアリ出版





参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar






------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.