一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

元本を損なう危険を受け入れることは失敗

 ・二流債・・・たかだか年一~二%余計に利益を得るために、元本を
  損なうという明らかな危険を受け入れることは、取引としては失敗
  である。(p127)


「賢明なる投資家」ベンジャミン・グレアム、パン・ローリング(2000/09) ¥3,990
(評価:★★★☆☆)
購入する(購入する)→


●20世紀の偉大なる投資アドバイザーと言われるベンジャミン・グレアム
 が、非常に保守的であるということに感銘を受けました。保守的というより
 も常識的といえるかもしれません。





参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar





------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.