一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

なんせ会社を一つ経営しているもんでね

 ・ジャックは毎月のように多くの会社から講演を依頼された。その多くは
  ジャックの知人が経営者だったが、依頼を電話で断るのをよく耳にした。
  「すまないが、それはできないんだ。なんせ会社を一つ経営している
  もんでね」(p236)


「ジャック・ウェルチに学んだ仕事の流儀」ロザンヌ・バドゥスキー、
サンマーク出版(2004/01) ¥1,995
(評価:★★★★☆)
購入する


●日本の現役経営者が本を出版したり、講演をしている例がありますが、米国
 では引退してから、本を出版したり、講演したりするのがパターンのよう
 です。実際に会社を経営していれば、本を書くような余裕があるはずが
 ないのかもしれません。


●私も一時本を書こうと思いましたが、まずは自分の人生の経営に打ち込み、
 その結果を引退後に書けるようにしたいと思います。





参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar





------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.